すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    カテゴリ: 嫁との体験談

    結婚して2年目の私32歳、妻27歳の夫婦です。
    実は去年、妻と妻の友人と3Pの関係になってしまいました。

    去年の暮れからお正月にかけて付き合っている彼の仕事が忙しくなり、予定していた海外旅行をキャンセルとなった真理ちゃんが我が家に遊びに来ていました。
    【続きを読む】

    嫁とは結婚して3年経つけど、まだ新婚みたいな気分だ。子供をまだ作っていない事もあるけど、知り合って半年で結婚したので、交際期間が短かった事も影響しているのだと思う。

    嫁の美香とは、取引先の会社で出会った。そこそこ大きな食品メーカーの受付をしていた彼女に、初めて会ったその日から恋に落ちてしまった。そして、訪問するたびになるべく話しかけるようにして仲良くなり、勇気を出してデートに誘い、トントン拍子に結婚までこぎ着けた。

    『私も一目惚れだったんだよ〜』
    美香は、ことあるごとにそんな事を言ってくれる。でも、当時はそんな気配も感じる事がなかったし、高嶺の花で無理だろうなと諦めていた。
    【続きを読む】

    僕が27才の時に結婚し、家を購入を直ぐにし、家が完成するまで、月2万程のかなり安いボロボロなアパートで住んでいた。

    嫁の朱美と僕は嫌なことに似たような性格があって、人に頼まれたり、嫌なことを押しつけられても断ることが出来なかったり、もっと言っちゃえば、かなりの気が弱く小心者の二人だった。 【続きを読む】

    こんばんは。
    35歳の自営業者で、29歳の嫁と仲良く暮らしています。子供はまだで、楽しく2人で暮らしてます。

    結婚して4年経つので、若干倦怠期かもしれません。
    最近では、オナニーをすることも多くなりました。とは言っても、結婚して一緒に暮らしているので、動画とかでオナニーをするのは難しく、テキスト系のサイトばかり見てオナニーしてます。

    萌えた体験談サイトなどを見てオナニーをしているうちに、NTR使える寝取られサイトというサイトで、寝取られ性癖に目覚めてしまいました。
    【続きを読む】

    2・3年前からよく他の男と・・・妻が・・・というサイトをよくみていて皆さんの投稿を楽しみにしていました。たまにうちの妻も寝取られるかと思いBBSに誘いの募集をしました。ただ、皆さんからお誘いを受けたのですが、いざ実行するとなると躊躇してしまいお断りしいて妄想で終わっていました。いつもはこのパターンで何事もなく終わってしまうのです。 【続きを読む】

    ボクは関東地方に住む男です。 
    ボクは平日が休みの仕事をしてまして、休みの日 ヒマさえあればバイクをイジリながら家の向かいにある広場を見ていて、ボクの好みの熟女や年配のオバサンが居たらさり気なく近付いて話す機会をうかがっているような生活をしています。 
    【続きを読む】

    昨日、嫁が寝取られた。この掲示板は、以前からたまに見ていたけど、まさか自分が報告側に回るとは夢にも思ってなかった。

    俺は28歳のIT土方で、中肉中背のフツメン、ゲームなら記憶にも残らないようなモブキャラタイプ。
    嫁の真希は26歳のナースで、身長150センチの小柄な巨乳だ。顔は取り立てて美人でもないが、愛嬌があって可愛らしいと思う。特徴のない俺に比べると、まだキャラが立っていると思う。

    結婚してもうすぐ二年なのでもう新婚ではないけど、本当に仲良く毎日過ごしている。そして、小柄な子はエロいという言葉通り、真希はエッチが大好きで、いまだに週に二回も三回もエッチをしている。
    【続きを読む】

    女房とは結婚してもう15年ほど経つ。とくになにも波風が立つようなこともなく、平穏無事に過ごしてきた。息子も中学生になり、部活や友人と遊ぶ時間が増え、休日に家族で遊びにいくこともめっきり減ってしまった。

    すると、女房との時間が増えて、昔みたいにデートする機会が増えた。不思議なもので、今まで空気というか家族という感じだった女房を、再び女として見ることが出来るようになった。そして、すっかりとご無沙汰でセックスレスだったのが、週1〜2くらいでするようになった。すると、女房も昔みたいに甘えてくるようになったりで、昔みたいにラブラブな感じに戻っていった。
    【続きを読む】

    僕37歳、妻(Y美)27歳の子供なしの夫婦です。僕はEDで、妻を他人に抱かせる結果となった。
    それまで、Y美と何回も話し合った。そして、僕とY美の共通の友人Sを選んだ。

    当日、Sは何も知らずに我が家に来て、夕食を共にした。程なくして僕が切り出した。
    僕 『実はさ… 聞いてほしい事があるんだ…』 【続きを読む】

    私達は共に29才の夫婦です。

    まだ子供がいないので共働き。私は会社勤めのサラリーマンで妻はスポーツジムでインストラクターをしています。

    事の発端はそのジムでアルバイトインストラクターとして働いている大学生Kと妻の浮気が発覚した事によって始まりました。
    【続きを読む】

    重い体を引き摺りながら、疲れた足取りで玄関の前に立つ。

    鍵を取り出して、ドアを開けると意外にも奥の方で 明かりが点いているのが見えた。

    (消し忘れか?)

    そう思いながら無言で靴を脱いで部屋に入ると、 「おかえり」 と言って嫁が迎えてくれた。
    【続きを読む】


    孝一が次に遊びに来るまで、10日ほど間が空いた。不安と期待で落ち着かない気持ちになっている私を、里美は挑発するようにしてイタズラをしてくるようになった。

    夜にベッドに入ると、子供達を気にしながら小声で、
    『あと5日だね。あなたはどうするの? 新田さんと私がエッチするの、見てるの?』
    と言いながら、私のペニスをさすってきた。もう、里美はすっかりと孝一とセックスをするつもりのようだ。手や口だけではなく、本当に入れられてしまうつもりになっているみたいだ。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ