すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 混浴や温泉での体験

今から6年前の話、大学のサークルの夏合宿で温泉に行ったとき、先輩と同級生にあそこを見られました。うちのサークルは基本的にイベント系で、合宿といってもほとんどが遊び。だから次の日はあまり考えず夜は死ぬほど飲まされます。 
だから2日目は酔っぱらった振りをして、切のいいとこで抜け出し、仲のいい同級生のカズとタケの三人で一緒に露天風呂にむかいました。 【続きを読む】

3年前の夏、出張でとある寂れた港町に行ったときの体験です
仕事柄深夜まで一人で仕事をしていた俺はその日泊まる場所を探してやっと見つけた古びた民宿に泊まることが出来ました。
時間は夜の0時近くだった為、食事は無理だったが、大浴場だけは本来0時で閉める所、食事が無い分俺だけ特別に入って構わないという事になりました。  【続きを読む】

2泊3日の温泉旅行。
夫が旅行券を当てた事から始まります。

夫が旅行券を当て、折角だからと温泉旅行に出かける事になりました。
子供5歳と一緒に温泉宿に着いたのは夕方4時を回っていたと思います。
この旅館に決めたのは、何でも混浴があると言う事で、夫の希望でここに決めたんです。 【続きを読む】

今回は”熟女”をテーマにして40歳前後の女性を探しました。
36歳と40歳の姉妹の女性が、何回かのやり取りで決めました。
お互いに写真も送り、今月の5日から3人同じ部屋で1泊で予約しました。
僕は35歳で課長をしているので、仕事も年間でかなり稼いでいるので、会社も交通費やお泊り代、食事代なども費用を多めに見てくれています。 【続きを読む】

これは、去年の夏のお話です。

専門学校2年生だった僕は、どうしても海外旅行がしたいので、夏休みを利用して8月の1ヶ月間だけバイトしようと決めました。
短期間なのでガードマンを思い付きましたが、近所の工務店を営むおじさんに紹介してもらい、会社へ話を聞きに行きました。 【続きを読む】

二日間メールをして、出会い系で会った男性(Aさん)と温泉へ行き、旅館に泊まった。

部屋は1つで、温泉に入った後に、部屋でお酒を飲みながら、海の幸を満喫。
ほろ酔い気分になった後、「寝る前に、もう一度お風呂に入ろう」ということになり、温泉に浸かって部屋に戻った。 【続きを読む】

嫁の実家、結婚前からやたらオープンというかフレンドリーだった。

付き合って初めて家に遊びに行ったら、初対面の嫁母が親しさ全開の笑顔で
「嫁ちゃんのカレシさん? 待ってたのよ~。うちでご飯食べてらっしゃい♪」。
嫁も「食べてってよ!」と言うし、断るのもアレなんで夕飯をご馳走になった。 【続きを読む】

これは私が小学校高学年の頃家族で行った旅行先での事です。

その当時母は30代後半で少しぽっちゃり系ですが巨乳で、夏場などは買い物等に一緒に歩いていると、すれ違う男は母の胸元を良く凝視していました。

その年の夏、家族で旅行に行きましたが、人込みの嫌いな父は色々な本で調べ、寂れた温泉宿を見つけてそこに決めたのでした。 【続きを読む】

夫と二人で、結婚記念日にT市の有名温泉へ一泊旅行。
深夜、夫の淡白なセックスの後、二人で露天風呂へ。
そこは出入り口は男女別ですが、中の大きな湯船は途中まで仕切りはあるものの、端の方からは出入り自由で、昼間は敬遠したお風呂です。 【続きを読む】

少し前の話になります。

近所の友人から頂いたのは、車で30分程走った所にある温泉の割引券でした。
休日、夕食を兼ねて温泉施設に向かった私達は、久々の温泉にウキウキしながら県道を山の奥に進むと、ひっそりたたずむ施設とその奥に上がる湯気が見えました。
車を停め、施設内へ入って行くと案外空いている感じで、休憩室にもゆとりがあります。
【続きを読む】

このページのトップヘ