すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: SM調教体験

僕は旧家の末裔(という程、立派ではないが)で、やりたい放題だった20歳前後の話です。

僕の実家は古い織り物工場がある敷地にありました。
おじいちゃんの父親が経営していたのですが、明治から昭和に掛けて「織り子」さんを80人くらい使っていたこともあったようです。 【続きを読む】

仕事中に突然、C香からメールが入った。
実家の近くにマンションを借りて引っ越したので、仕事が終ったら来て欲しいとのこと。
先日会ってエッチした時は何も言ってなかったので、急なことでちょっとビックリ。
夕方、仕事が終わってすぐ、メールで送ってきた場所の辺りをうろうろ探してたら、遠くから俺を呼ぶ声がした。
【続きを読む】

またC香の方からメールで、『いつもの場所で待ってるから!』と言ってきた。
もう完全に俺のセフレになったような感じだが、あまりにもスムーズに話がうまく進んでいるのでほんの少し怖いくらいだ。

今日は、クルマで行って遠出でもして気分を変えようと思った。
【続きを読む】

先日仕事が終わって駅までブラブラ歩いてると、「久し振り!」と後ろから女性に声を掛けられた。
誰だと振り向くと、なんと3年ほど前まで俺の彼女だったC香だった。
突然でびっくりしたが、当時より少し痩せてスタイルが良くなったように見え、(当時も悪くはなかったが)セクシーにも思えた。
【続きを読む】

私の職場には170cmのすごく綺麗な人妻がいる。
胸は小さいがそこは十分顔でカバーできるし、すらっとしてて子供が二人いるとは、どこからみても思えない。
ある飲み会の日にチャンスが訪れた。
俺はまったくお酒は飲めないが飲み会には参加するほうで、その日も参加していました。 【続きを読む】

大学4年になる直前の春休み、私は40歳の男性に抱かれて初めて逝く事を教えられました。 
若い人のように激しく体を揺さぶるのではなく、私をじっくり味わうように抱かれました。それは段階的にゆっくりとやってきて、アソコの中が痺れるように感じて全身が融けていくようでした。このまま死ぬんじゃないかと思う感覚で、体の状態が把握できない宙に浮いたような感じでした。  【続きを読む】

先ほどの投稿ではKさんからあいこのAV出演についての誘いがあったのがつい最近のような書き方をしてしまったのですが、実はこれ、結構前の話です。 
(前半を投稿した後仕事などが忙しくなり、後半の投稿まで二ヶ月近く空いてしまいました) 【続きを読む】

私 関東♀26(当時25)、160/45~48、鈴木あみ・柴咲コウに似てるとか。目が特徴あるらしい。

相手 20代後半 175ぐらいだったかと。

いつも通り「友達募集」で釣り糸を垂らしてメールをくれた人の一人。
一度面接をしたんだけど、合流直後に相手が急用ができて解散。
【続きを読む】

今、綾香はネットカフェの個室の中で、今さっき知り合った男性にイチヂク浣腸をされながら書き込みをしています。
綾香の下半身はニーハイソックスを穿いただけの格好で、パイパンのオマンコもお尻の穴も丸見えの状態です。

今、一つ目の浣腸が終わりました。
すぐに、二つ目のイチヂク浣腸がお尻の穴に入ってきました。
綾香は、浣腸をされながらクリトリスを弄られています。
【続きを読む】

 28才最後の一日が、もうすぐ終わろうとしている。 
 ベットサイドで瞬く時計のデジタル表示に目をやったのもつかのま、ぬちっと腰を浮かせた若い彼がお尻の肉を鷲づかみにし、背後から深々とカラダを抉ってきた。 
 私のカラダを満たしていく、深く熱い実感。  【続きを読む】

はじめまして貴子豚と申します。
いままで、別の所で私のマゾっぷりを書かせて頂いていましたが、エッチなブログを書くには規制が強すぎて微妙だったので、こちらに引っ越してきました。
すこし検索したら結構エッチなブログもあったからいけそうかな?って思います。 【続きを読む】

これはセフレと実際にあった過去の体験談です。
このセフレは名前をとりあえず「優子」にしておきます。
優子は、以前の彼女でしたが、一度別れて、数年後に再開し、お互いに彼女彼氏がいたのでセフレの関係になったのがきっかけでした。
【続きを読む】

このページのトップヘ