すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: SM調教体験

一ヶ月にも及ぶ研修も終わり、あとは帰るだけになったある日、大学時代の友人と連絡を取り一緒に飲む約束になった。
◯◯駅で待ち合わせ、しかしメールが来て『仕事で1時間遅れる』と。
困った。

地理もわからないので持参した読みかけの本を読んでると・・・。
【続きを読む】

元の職場の同僚女(既婚)が、俺が異動した後で、「周りとうまくいかないで浮いてる」という話を聞いて、時々顔を出してケアしてやってたら、向こうから惚れてきたので、飲みに誘ってやってしまいました。
某超大企業のキャリアを寿退社した後、子育ての手がかからなくなったとかで中途で入ってきた女で、松下奈緒似の美人です。

インテリ女は自分を安売りするのが嫌いなので落ちにくいですが、惚れさせて関係を持ってしまえば、インテリ女ほどセックスに貪欲な人が多いように思います。
【続きを読む】

妻は30歳、地方のテレビ局でアナウンサーをしている、いわゆるローカル女子アナ。

TATTOO(注:刺青) スタジオを始めた友人から、妻にボディピアスのモデルをして欲しいと言われた。ピアスは両乳首・へそ・性器(クリトリスフード・左右ラビア)の6か所。これが彼の要望だった。 
妻は最初、「絶対嫌だ」と拒絶していたが、元々ピアスに興味がある方なので、両乳首とへそはOKしたが、性器ピアスには難色だった。しかし友人の激しいお願い攻撃と、プレゼントの嵐で、結局承諾することになった。 
【続きを読む】

高校時代の同級生だった人妻のキヨミ(仮名)と付き合う事になったのは4年前。
同窓会で再開したキヨミは、高校時代の真面目なイメージは変わっていなかったが、30歳になっても童顔でスタイルもよく目にとまった。
真面目で物静か、クラスでも目立たない方だったが、容姿は当時から可愛らしく、男子にも人気だった。
【続きを読む】

去年の5月頃の話なんだけど、出会い系から可奈22歳都内に住んでます!と名乗る、業者みたいなメールが来てて、俺はいつも対処方法として、「携帯教えてよ!」としつこく聞く。

それやると相手が男でも気持ち悪いだろうから大抵メール来なくなるんだけど、その時は違って携番かかれたメール戻ってきて、「これ可奈の携番ですけど教えたけど絶対電話しないでね?」と。
【続きを読む】

財布を落してしまい、どうしても支払いに必要だった為、出会い系で助けを求めました。 知り合ったのは同じ30代の独身男。彼は私の必要なだけ支払うから、アナルプレイを希望しました。

昔、付き合った人とアナルの経験がありましたが、もう何年もしてなくて怖かったです。
【続きを読む】

開店直後のデパートの最上階、15階男子トイレに駆け込んで、個室に立て篭もってオーガズムに達するまで、15分ぐらいローターを使ってオナニーをしてから誰かに見つかる前にトイレを出ました。
でも…その日はいつもと違って…。平日の午前10時台だったし、客もまばらだったから…私は下着を全て外してバッグの中にしまい、アソコにローターを入れたままトイレを後にしました。 【続きを読む】

今はまあ普通になっちゃったけど、中~高校生の時の妹はメチャ可愛かった。
年は5歳離れていて、妹が小学生の時はまとわりつかれてもあまり相手をしなかったけど、中学の頃から可愛くなり始めたから俺が妹に話しかけたりちょっかいを出すようになったけど、今度は逆に妹が俺の相手をしてくれなくなった。  【続きを読む】

私、バツ1の38歳、普通の会社員。
今から約1年半前にある出会い系サイトで37歳の人妻と知り合った。

お互いメールを交わすうちに親しくなり、わりと近所だったので土曜の昼間にJR駅の改札で待ち合わせデート。
身長は160cm前後で細身、学校の先生をしていることもあり清楚でお嬢様育ちだな・・が第一印象だった。
【続きを読む】

あの日は暖かかったので、私は我慢できずにお気に入りの公衆便所に出掛けました。
そこは公園の公衆便所で、公衆便器は黄色く汚れがこびりつき、床にまでオシッコの汚れが染み付いた、私の一番好きな便所でした。

便所に入るとあまりの愛おしさに小便器にキスをしました。

「私の愛しい便器・・・」
【続きを読む】

このページのトップヘ