すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 覗きや見てしまった体験

『えぇっ!? なに言ってるの? そんなの無理に決まってるじゃん!』
莉乃が目をまん丸に開いて言う。本気でビックリしているみたいだ。
「ダメかな?」
僕は、ダメと承知で聞いた。
『なんで他の人とエッチしないといけないの? バカじゃない!?』
莉乃は、結構本気で怒っている感じだ。

「だって、なんでも良いって言ったから……」
『そ、それはそうだけど……。でも、アキ君はいいの? 私が浮気しても』
「いや、浮気じゃないよ。ただ、プロの男優さんとエッチして欲しいって言っただけだよ」
『ハァ? それ、100パー浮気じゃん』
「いや、ただスポーツ的にエッチするだけだから、浮気ではないと思うけど……」
『浮気です!!』
莉乃は激怒と言っても良い感じだ。
【続きを読む】

寄りを戻した彼女が、3ヶ月ばかりの間にすげーエロくなってた・・・。
アナルまで開発されてた・・・。

俺としてたときは一度もイッたことなかったのに、自分でクリを擦りあげて、「イッてもいいですか?」とか何のAVだよ。
興奮してしまう自分にも萎えるけど、すげー辛い・・・orz

俺と終わった後、起きだして風呂場でオナニーしてたよ・・・。
【続きを読む】

これは私が幼い時に体験した出来事で、本当の話です。
私が小学校3年生の時だったと思いますが、父の転勤が決まり単身赴任で遠くに出掛けて行きました。
私的には、母も居たし祖父も一緒に暮らしていたので、淋しいといった感情はありませんでした。

父が家を出て行って1年位が過ぎた時でしょうか?
私が学校から帰ると、母と祖父の姿がありません。
家を探し回ると脱衣場に脱がれた服がありました。
風呂にでも入っているのかぁとドア開けた時、湯船に浸かる祖父と母。
【続きを読む】

僕が中3の時です。
姉貴は3つ上の高3で、夏休みの昼間は親がいないので、時々彼氏を部屋に連れてきてました。
僕が自分の部屋で受験勉強をしていると、姉貴は部屋で彼氏とエッチしてたことがなんべんもありました。
僕はムラムラして、隣の部屋で姉貴の大きな声を聞きながらオナってしまいます。

ある日、帰ったら姉貴がシャワーを浴びてるとこでした。
ガラスの向こうにぼやっと姉貴の裸が見えるので、僕は我慢できなくなり、チンコを出して触っていました。
【続きを読む】

近年ネットでリアルタイム動画を配信するのが流行っている。
その配信された動画を保存し、公開しているネットを見つけた。

そのサイトを知ってからは毎日のように覗き、夜はお世話になっていた。
女の子が知らない人に見られコメントをされることで羞恥心と快感を得ているその事実が妙にやらしく、俺は好きだった。 【続きを読む】

私は26歳で、スポーツ音痴なサラリーマンです。
妻も26歳で出産を前にして退職し子育て、専業主婦です。

妻は日本代表の香川選手がタイプだという理由のみで、Jリーグが何チームあるのかも知らないし、プロスポーツだというのも判ってないみたいで、サッカー大好き、日本代表のサポーターを名乗っています。 【続きを読む】

僕は背も低く、男なのに女顔をしているので、昔からよくイジメのターゲットになっていた。と言っても、殴られたりといった暴力的なヤツではなく、性的なイジメの対象になることが多かった。

中学時代は、ヤンキーみたいな奴らのボス的なヤツに、目を付けられるというか気に入られてしまって、無理矢理口でさせられたり、逆に口でされたりした。
ホモじゃない僕は、ただただ気持ち悪くて吐きそうな日々だったけど、他の奴らからは一切イジメを受けなくなったので、だんだんsとその環境に慣れてしまった。
【続きを読む】

私が見た体験談です。
私が忘年会からマンションに帰った時。駐車場の車の中に最近引っ越して来た20代前半の奥さんが寝ていた。

飲んで帰ってきたけど眠気に負けて酔っ払って寝てるのかな?と忘年会シーズンでもあるので思った。
【続きを読む】

高卒で入社して来たT君とは、付き合いはまだ2年位ですが会社のスキーに行ったりパチンコ、飲み友と何でも話せる弟の様な存在です。

当然まだ独身なんで、家飲み兼ねて何度か遊びに来ている気心のしれたいいやつです。

妻とも気が合うようで、Tが来る晩は沢山のゴチを造ったりで機嫌が良くいろんな話しをする関係の子です。 【続きを読む】

今日は、会社の後輩が家に遊びに来て、調子に乗って飲み過ぎて潰れたようだ、、、
いま目が覚めたが、今が何時なのか、それどころか自分がどこで寝ているのかも、一瞬わからなかった。
頭もガンガンする、、、

とりあえず、自分がリビングのこたつに入ったまま寝ていた事は理解した。
そして、こたつで寝たからだと思うが、猛烈に喉が渇いている事に気がついた。

とりあえず、水かな?と思っていると、人の気配と物音?声?に気がついた。
あぁ、嫁か、、水持ってきてもらおう、、 そんな事が頭をよぎったが、すぐに水でもぶっかけられたような気持ちになった。
【続きを読む】

以前にこのHNでアキの話を書いた者です。今日は3P編を書くことにします。
アキが先輩としてるエッチを俺が携帯で聞かされた話は、前に書きましたが、アキはこういうプレイとか言葉攻めに弱い自分を発見したようで・・・。その後、俺とエッチするときなど、こないだの話を持ち出すだけで、目がトロンとしてきます。 【続きを読む】

大学時代の話です。付き合ってた彼女(M)は当時2年ほど付き合ってた彼女です。
彼女は身長150センチかなりちっちゃめ、体型普通。おっぱいはBとCの中間C寄り。
彼女は大学1年生の夏休みに付き合い始め、お互い大学の近くに住んでたのでほぼ半同棲状態でした。もちろんそれぞれのアパートはありましたが。
【続きを読む】

私達夫婦(智・33歳、愛・36歳)私の願いから妻・愛を清楚な女から淫乱な女に変えていった現実の話を聞いていただきました。
今回は友達夫婦(直樹・33歳、智子31歳)の話しをさせて下さい。

直樹は私以外の男を知らなかった妻を罠に嵌めた協力者です。
【続きを読む】

このページのトップヘ