すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 年下ロリとの体験談

年の秋頃、出会い系サイトでモデルの募集をしてみた。
もちろんエッチ系なものだったがハメ撮りまでする予定はなかった。
北海道でわりと北のほうの田舎だったので返事は期待していなかったが、一週間経ってから奇跡的に一通のメールが届いていた。
そこには「ヤルのはヤダけど、ちょっとエッチな写真を撮られてみたい・・・。」
といったメッセージが書き込まれていた。 半信半疑で返事を返すと次の日にまたメールが届いていて、とりあえず会う約束をした。
【続きを読む】

漫画喫茶でのこと。
俺は漫画喫茶でオナニーをするのが好きなんだ。
で、いつものようにパンツを穿かないで、ちんこ(これ以降ポークピッツ、略してポーク)にゴムを装着して漫画喫茶の入り口を叩いた。
ズボンの中で常にポークをニギニギしていないとゴムが取れてしまうのが弱点だ。
【続きを読む】

俺には二人の娘がいます。
とびっきり可愛いかと言えばそうでないけど、それなりな方だと思います。
二人とも赤ちゃんの時から俺が風呂当番です。
ずっと一緒に入っていたせいか、いまだに一緒に入ってくれます。
上の子は中3で下は中1になりました。
【続きを読む】

妹が結婚して出て行ってから、妹が使っていた部屋を親戚の友達の大学生に貸している時期があった。
妹の部屋は母屋から少し離れているので他人を住まわせるにはちょうどいいし、一応親戚の知人なので住むことに家族みんなで同意していた。

俺は冷静を装ってはいたが、大学生の女の子が住んでいるとなると気になるのは当然のこと。
その子がその部屋に住む時に、今までは鍵なんてなかったが、一応他人なので鍵を付けてあげる事にした。
【続きを読む】

15年ぐらい前の話、俺は当時20代前半でした。
暇潰しに、タダでSEXでもしようと思ってテレクラに行ってみた。
繋がるのは冷やかしや援交ばかり…今日は無理か…と思っていたらかなり若い声の女の子と繋がった。
俺「SEXしに行かない?援交はしないけど」
【続きを読む】

自分は、ぽっちゃりした女の子が好きなんです。

そういう子に出会う機会が無くて今までの彼女も殆どが細いタイプ ぽっちゃりと言っても腹がでてダルマ体型のは僕の中ではデブでNG
自分の中のぽっちゃりというのは全体的にムチムチしてはいても 女性としてのからだのラインは崩れてないタイプ
【続きを読む】

自分の部屋でバトルロワイヤル系のオンラインゲームをしてたら、ノックもなしに妹が入ってきた。今はゲーム中だったから良かったけど、オナニーの最中だったら一大事だ。俺は高3で、妹は高1だ。ノックもなしに入ってくるような年頃の兄妹でもないと思う。
『ねぇ、聡一郎! ちょっと良い? 手伝って欲しいんだけど!』
妹の玲奈は、そう言うと強引に僕の手を握って引っ張り始める。
「ちょっ! 待った! あとラスト五人なんだよ! ちょっと待って!」
今日は、ゲーム開始直後にアサルトライフルやスナイパーライフルを拾えたこともあって、すでに5キルした上にまだ生き残ってる。最後まで行けるかと思って手に汗かいていたのに、玲奈はディスプレイの電源を切ってしまった。
【続きを読む】

会社の社長の娘としてしまった話です。
社長の家に何度か行った時に仲良くなり、時々遊んであげたりするようになりました。
すっかり懐いてくれて、社長も娘のお守りや遊びには私を呼ぶようになりました。
ある日、社長の娘さん(香奈ちゃん)に呼び出され、買い物に付き合うことになりました。
【続きを読む】

前回の話

俺は、ナオちゃんが勢いよく射精している姿を見て、つられるように射精してしまった。コンドームも着けずに挿入している恭子ちゃんの幼膣に、すごい勢いでザーメンが放出されていく。
『うぅぐぅっ! 出てるよっ! オマンコにいっぱい出されてるっ! イクっ! イクゥッ!』
恭子ちゃんはでたらめに腰を振りながら、ナオちゃんに向けて叫ぶ。ナオちゃんは小さなチンポをしごき、ザーメンをまき散らしながら泣きそうな顔で恭子ちゃんを見ていた。俺は、何に興奮しているのか自分でもよくわからないまま、大量にザーメンを注ぎ込んでいた。
【続きを読む】

俺は21歳、独身、彼女なし。
仕事帰りに食事を済ませて、レンタル屋に寄ってAV2本とバイオハザード4を借りて、せんずりして、酒飲んで、バイオハザード観て寝るぞって計画を立てて家に帰りました。
俺は家に着くなり自分の部屋に直行する予定だったが、2階で妹とばったり会ってしまった。

「おかえり、何のDVD借りてきたの?」

「バイオハザード」って答えたら、「新しいやつ?」って聞いてくるので、「そうだ」って答えたら、「私も見たい」と言い出した。
【続きを読む】

俺が大学生の時、アウトドアサークルに入っていた。
それで4年生の時に、2年後輩に映子という彼女がいた。
彼女は芸能人で言うと酒井美紀似の小柄な可愛らしいタイプ。
その日は、サークルの定例会とは言っても、一通りの活動報告が終わると飲み会に変貌するという、サークルの恒例行事だった。
【続きを読む】

このページのトップヘ