すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 年下ロリとの体験談

俺は初恋の子の娘と初体験したわ
その後母親ともやり親子丼して初恋の子と結婚し初体験の相手の義父となった

初恋の子とは中学卒業後、別々の高校へ・・・
その後、小中とぼっちだった俺は勉強も出来ずにいたので落ちこぼれ高校へ 【続きを読む】

サイトでプチ援助の書き込みでX7歳、綾にメールした。
内容は手と口でお触りありで車で出来る方1万でお願いしますとあった。

まぁ風俗行くよりは女子校生だしと決めた。

夕方7時待ち合わせで迎えに行くと、今時のギャルかと思いきや清純系の子が立っていた。
まさかとは思ったが当たりで、俺は心の中でガッツポーズした。  
車を駐車場の外れの暗い場所に移動し、後部座席を倒して始める。
【続きを読む】

32歳のカイといいます。事実にもとづいた「フィクション」…です。

掲示板で知り合った15歳のゆきこと会いました。ゆきこは僕が掲示板に投稿した体験談を読んでメールをくれた子です。エッチなメールのやりとりをした末、『ホントにしてみたい…』とのことで、新宿で待ち合わせしました。
【続きを読む】

ベッドの上に、黒髪の少女が四つん這いで自分でお尻を左右に広げ、アナルを剥き出しにしいてる。彼女は芽依、まだ2年生の女子校生だ。

私との出会いは、雨の日に傘を差しながら自転車に乗っていた彼女が、赤信号に気がつかず飛び出し、私の車の側面に激突したことがきっかけだった。自分が悪いと自覚していた彼女は、必死で私に謝ってきて、私はそれを巧みに利用して彼女を我が物にした。

彼女は、今時の女子校生という感じではなく、黒髪ノーメイク、真面目で地味な印象だった。そして、可愛らしさの欠片もない黒縁眼鏡をしていたので、余計に地味に見えていた。
【続きを読む】

VIPルームで楽しく騒いでいる間、林が調達した女はオレのずっと隣にいた。
留美というらしい。
巨乳だったが、エロくは見えない。
聞けばまだ大学1年生で19歳になったばかりのようだ。
化粧は無理やり派手に見せてる感じで、取ったら随分幼くなりそうだ。
【続きを読む】

去年の夏の話です。
俺は大学3年で、俺と彼女の千晶、友達の神谷とその彼女の斉藤さんの4人で海に行った時の話です。

俺達は全員同い年で、この4人で遊ぶことはちまちまありました。
最初は泳いだりして遊んでたけど、昼過ぎから疲れて眠くなったのでビーチチェアーに座って寝ようとしたけど、神谷の案で砂に埋まって寝ることにしました。
【続きを読む】

今から数年前の話し… 
当時、俺は23歳の会社員で、5歳下…JK3の妹と両親と実家暮らしをしてた。 
9月半ば頃の金曜日、日付が変わる位の時間に俺はとある場所へ向かおうとしていたところを妹に見られた。 
「お兄ちゃん何処行くの?」 
そう聞かれた俺は 
「ちょっとドライブにな…」 
【続きを読む】

朝の中央線の■■駅車内は混雑するというのは有名な話みたいですね。
当時のオレはそんなこと全く知らなくて、■■駅の隣の××駅で朝7時半に下車した。
目的は皮膚科。
季節の変わり目になると手の荒れがひどくなるんです。
手が常にヒリヒリしてて、仕事中も常にイライラする。 【続きを読む】

僕は、23歳の大学生で、休学していたのでまだ2年生です。
昔から、英語が好きで、休学していたのもアメリカを放浪していたからです。

そのおかげもあって、英語はしゃべるのも含めて、問題ないレベルです。
とは言っても、英語が出来るくらいで就職が有利になる時代でもないので、すでに就職に関しては色々と調べて動いていました。

僕は、自分ではそこそこ整った顔だと思っていますが、いわゆる草食系なので、彼女もこの歳まで作ることが出来ませんでした。とは言っても、それほど強く欲しいと思っているわけではないので、毎日趣味などで楽しく過ごしていました。
趣味と言っても、アニメを見たり、フィギュアスケートを見たりするくらいですが、それで毎日充分楽しいです。
【続きを読む】

これは二十年ほど前の体験談です。

当時の私は全国各地を回る大型トラックの運転手をしていました。 
東北の田舎町で荷降ろしした後、国道沿いのコンビニに車を停めて仮眠していました。 
夜中に誰かがトラックのドアをとノックする音で目を覚ましました。 
ドアを開けると上下グレーのダボダボジャージを着た女の子が立っていました。 
何事か私が聞くと、「すいません、東京まで乗せていってもらえませんか?」と女の子は言ってきました。 
見た感じ十代前半の女の子、大きなバッグを持っているのを見て“家出少女”だと思いました。
【続きを読む】

このページのトップヘ