すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    カテゴリ: 中出しや孕ませ体験談

    のり子と知り合ったのはかれこれ3年前。

    某出会い系サイトで、もうすぐ結婚の掲示板に

    「来月から埼玉⇒山梨へ嫁ぎに行きます 仕事を辞めたので、しばらくは暇になりなりますので、メールだけで話しませんか?」

    に引かれて、メールを入れてみました。
    【続きを読む】

    私のセフレは30歳の人妻で出産経験があります。
    ルックスは子供を産んだとは思えない程良いです。

    今は月に5~6回程、セックスをしています。
    アッチの方は、やはり出産経験が有るせいか締りは良いとは言えませんが、セックスには貪欲で、淫乱の部類にはいると思います。
    【続きを読む】

    先日の出来事です。私は大好きな彼(M君)と別れました。

    彼のことは相変わらず大好きなんですが、勉強やバイトがお互い忙しくて、すれ違いも多く、こんな状態では終わっちゃうかも、という不安がどんどん大きくなって。

    カレカノの関係を維持するのが、辛くなっちゃったんです。
    【続きを読む】

    男性にとって『中出しセックス』が気持ちいいように、女性も同じように『中出しセックス』は気持ちいいものです。
    子宮をめがけて大量に流し込まれる『精液』痙攣する『陰茎』ココロもカラダも一体になる『満足感』・・・実はそういうセックスに何年も飢えていました。 【続きを読む】

    重い体を引き摺りながら、疲れた足取りで玄関の前に立つ。

    鍵を取り出して、ドアを開けると意外にも奥の方で 明かりが点いているのが見えた。

    (消し忘れか?)

    そう思いながら無言で靴を脱いで部屋に入ると、 「おかえり」 と言って嫁が迎えてくれた。
    【続きを読む】

    オレにはセフレの優子と言う女がいました。

    優子は以前恋人同士の関係で、別れてから、数年後に再開して、お互い彼氏彼女がいると言う事でセフレになりました。

    優子には姉がいて、名前は「宏子」で当時29才の彼氏持ちだが、セックスレスで欲求不満だ。

    姉の宏子の顔は「井○和香」に少し似ているFカップの巨乳エロ女で、妹に負けず、昔はかなり遊んでいたヤリマン女だ。

    宏子との関係は、以前に、妹の優子と二人で住んでいる家にオレが押し掛けて、姉の巨乳を見て発情してしまい、その夜に犯してしまった事から始まった。
    【続きを読む】

    大学進学が決まり、適当に地元でバイトって言っても、近所のスーパーしかなく、地元の郵便局に家庭教師やりますというメモを張っておいた。4件ほど連絡が来たが、1件は電話の段階で折り合いが合わずに、結局3件でやることになった。 【続きを読む】

    数年前のGWの話だ。
    俺は某大学病院勤めの外科系医師。
    GWは独身の若手はバイト病院で日当直をやるのが当たり前だった。
    俺は某病院で朝までの当直を終え、日中はフリー、夜から明け方まで趣味の釣りに行く予定だった。
    【続きを読む】

    私には、中に出されたい欲望とともに男の人の欲望の処理だけに体を使われてみたいという欲望が高校生の頃からずっとあり、一人で想像しながら欲望を処理してきました。
    私には、想像する相手は普通ではないのです。
    脂ぎっていて、不潔で気持ち悪い中年の人や、大人しくて苛められているような中学生の男の子に性欲処理の様に弄ばれる事ばかり想像していました。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ