すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 人妻や主婦との体験

毎年冬が来ると、息子と二人で毎週のようにスキーに行く。そして、温泉旅館にもよく泊まる。小学4年生の息子は、今のところ私とそんな風にスキーに行くのを楽しみにしてくれている。
そのうち、一緒に行ってくれなくなるんだろうなと思うと寂しいが、今はなるべく沢山一緒の時間を過ごしたいと思っている。

寒いところが苦手な妻と、まだ小さい娘はいつも留守番なので、男同士の気楽な旅だ。今回泊まった宿は、かなり山深く秘境の宿といった感じだ。息子も、金田一耕助の映画に出てくるようなロケーションの宿に、妙にテンションが上がっていた。

宿は、古くて小ぶりな宿だったが、手入れの行き届いた清潔感あふれる宿だった。そして、何よりも私が良いなと思ったのが、若女将だった。若女将と言っても、多分30歳半ばだと思うが、こういう宿の女将にしては群を抜いて若いと思った。

続きを読む 

先月、出会い系で知り合った29歳の人妻と普通にメル友ということでスタート。
しばらくすると、向こうから写メ交換を希望。こっちの写メを見て気に入ってもらえたらしく、面接決定。

某駅で待ち合わせ。向こうから「着いたよ~」とメール。近所のパチ屋で待機していた俺は、速攻で向かう。
すると…写メより3割増位のカワイイ人が!しかもミニのタイト!おまけに脚キレー!!

もう、完全に「落とすモード」に突入。とりあえず、近所のちょとオサレな居酒屋へ。
【続きを読む】

去年、定年を迎え、ようやくのんびりできると喜んでいました。

経済的な心配もなく、次男で親の介護もない私は、家内と二人の自適な老後という生活しか、思い描いていませんでした。

ところが、いざ引退してみると、なぜか落ち込む日々が続いたのです。
【続きを読む】

旦那しか男を知らない人妻を犯す事に非常に興奮する。しかもだんなや子供に罪悪感を感じながら、徐々に快感に染まっていく女の気持ちをかんじとるのが非常に好きだ。
たぶん、私と私の妻の両方が童貞、処女カップルだったから妻と他の人妻を重ね合わせているのかもしれない。

俺はかなりの寝とられ好きだが、他の人妻を寝とりその気持の変化をみるのがたまらなく好きなんだ。もちろん、旦那しかしらなくてしかも初めて他の男としようっていう人妻を見つけるのは難しい。俺もこれまでに3人しか会ったことがないが、その中でも最も興奮した最初の人妻の話をしようと思う。
【続きを読む】

年末に会社の忘年会が有ったんですけど、先輩の家から俺の家まで車で10分位だから最初から俺が送って行くって話になってたんですけど、忘年会終わってからスナック行ってセクキャバ2時位まで飲んでました。

先輩はベロベロの酔っ払って、まぁ、俺も大概飲んでましたけど・・・帰る事になりました。家に着いたら奥さんが出てきて「祐二君(俺)、いつもごめんな~!」って謝ってたんです。

だけど先輩が「おい!祐二!!明日休みやろ!家で飲みなおすぞ!」って事で先輩と奥さんと3人でコタツに入って飲んでました。
【続きを読む】

田舎のスポーツジムでバイトしてて、プールの担当をしてました。
と言っても、プロでも体育会水泳部でもない俺は、インストラクターじゃなくて裏方。
窓口事務とか施設の掃除とか道具の出し入れとか、言ってしまえば雑用係。
うちのクラブには競技会に出るような本格的な奴もいたが、日中は基本的に年寄りと主婦や熟女、それから妊婦とか乳幼児向けの教室が中心。
【続きを読む】

幼稚園は違ったのですが小学校で子供が同じクラスになってはじめてあいさつをした同じマンションの二階上に住む奥さんは小柄なのですがムチムチしていていつもどこか肌が露出している 服を着ています。 決して美人と言うのではないですが可愛い奥さんです。身長は本人曰く150センチだそうですが150センチはないと思います。 【続きを読む】

高校生の頃、コタツで眠るお母さんに欲情してしまった。
お母さんはショートヘアで顔はまぁまぁ、身長150cmぐらいで、体重60kg半ばの、小デブな体型です。

うちは市営住宅で、お母さんはパートのほかに早朝のアルバイトをしていたので、布団だと眠りが深すぎて起きれないと、いつも服を着たままコタツで寝ていました。
その日もTVで洋画を見ていて、布団で寝るのが面倒くさくなって、お母さんの横で寝ることにした。
【続きを読む】

私の勤めている会社にパートの事務員としてやって来たのが優子さんでした。
明るい性格ですぐに会社の雰囲気にも溶け込み、机を並べて仕事をする私とも気が合いプライベートな話題も会話するのに時間はかかりませんでした。
話をしていて驚いたことに優子さんは私の3歳上の姉と中学の時の同級生だと判り、一層親しくなっていきました。
優子さんは28歳で結婚して4年経つそうでしたが子供はいないとのことでした。
【続きを読む】

悪友がナンパした女と合コンをした。
待ち合わせの店に来た女性達は堪らなく色っぽく、いい女だ。

俺たちから軽く自己紹介を済せ、そして女性陣。
職業は2人共、美容部員のお姉さん。

さゆり:35歳、子持ちの人妻。
みき:28、独身、彼氏なし。
【続きを読む】

それは1年ほど前に、会社の連中と飲み屋に行った時のことです。
そのK子は、一人で飲みに来ておりました。
結構酔っていたせいか、カウンターの隣合わせの席からこちらに話し掛けてくる。
身長は150cmくらいであろうか・・・顔はまあまあ。
【続きを読む】

大学時代からハマった麻雀。
社会人になってもやっぱりヤメられなかった。
金曜の夜から日曜の夜中まで、自宅と雀荘を行ったり来たり。
そこで50代のシゲさんというオッチャンと仲良くなった。
シゲさんは気前が良くて麻雀は下手クソ。
かなりお金持ちみたいで、いつもメシをゴチってくれたりしてくれた。
【続きを読む】

7月に妻(31歳)と友人Yの夫婦で旅行に行った話です。
久しぶり4人の旅行だったので、妻も楽しみにしていました。
旅行当日まで私たちは入念に計画を立て出発しました。

買い物をしている最中、妻が暑いからと言って羽織っていたカーデガンを取りました。
一緒に歩いていると、周りの人の目線が妻とYの妻に行っているのが見えました。
【続きを読む】

別居中の人妻で愛人ありの彼女は、元々単なるネット友達でしたが、お互いに相性が良いと感じていて、

何度目かに会ったときに、そうなることが当然のように彼女のアパートまで行き、部屋に入るなりディープキスをし、そのままSEXを始めました。

僕のペニスはどうも人より大き目らしく、これまで付き合ってきた子では、不用意に奥まで突っ込むと痛がられることがありましたが、割と大柄な彼女の膣は奥深く、僕のペニスを思いっきり突っ込んでもそのようなことがありません。
【続きを読む】

このページのトップヘ