すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 野外・露出プレイ体験

嫁があーだこーだガァガァうるさいのでベランダでタバコ吸ってた。

今のマンションってのは規約に『ベランダでの喫煙は出来ません』なんて蛍族には寂しい規約が書いてあったりする。
隣の人の洗濯物に匂いが移るからだと言う事だ。
そんな喫煙禁止のベランダで隠れてスパスパしていると、隣からなにやら怪しい声がする。
【続きを読む】

今回のお盆休みは最悪でした。
東京の中心街で働いているのですが、東京って土日になると、オフィスは静まりかえり、いつもの騒がしい雰囲気が嘘みたいなんです。

そんな中、私はお盆の当番で事務所で1人きりです。
よくに言う電話番で、盆、正月は交代制で2年に1度くらいまわってくるんです。
【続きを読む】

私の住んでる町は結構な田舎で、学校の近くには結構大きな裏山がありました。

私は中学校に入学した時から、その裏山でオナニーするのが楽しみとなっていました。
その日もいつも通り山で座り込んでオナニーをしていたら、遠くから何かがやって来ました。
それはよく見ると野良犬のようで、私も見たことの無い犬でした。

私は特に気にもせずオナニーを続けていたのですが、だんだんその犬が近くによって来るのが見えました。
【続きを読む】

バブル時代の私は金回りもよく、『コンパの鬼』とか『テレクラ王』なんて不名誉な称号をつけられていた。
ある日、銀行員のOLグループとコンパをする機会があり、(堅い仕事だからどうかな?)なんて思い込んで参加すると、まあ打ち解けるのが早くてテンションが上がりっぱなしで驚いた。
1円でも計算が違えば夜遅くまで残業がある、そんなストレスの溜まる仕事だけに、発散しに来ているようなのだ。
怖いものだ。
【続きを読む】

私の初体験は、縁も由もない田舎の農家の主婦に車の中で筆おろしされたんです。

農学部だった僕は、大学生の時に、農業研修でとある地方の田舎に一週間の研修に行きました。

ホームステイしたお宅には、おじいさんおばあさんと、息子さん夫婦と小学校の子供がいた。
息子さんのお嫁さんの美香さんは、歳は38歳でショートヘアの垂れ目で、茶髪のムッチリしたグラマラスな可愛い人妻でした。

丁度若妻と呼ばれる年代からおばさんって年代にイク間際という感じで、熟れる寸前の熟女といった感じの奥さんでした。
【続きを読む】

大学時代、同じクラスに、いつも冴えない女子3組がいた。
3人とも、もっさりしたセーターに長いスカートを穿いているような堅物で、この大学に入ったのは勉強のためだと本気で思っているような3人組だった。

でも、俺はその中の1人恵利は、本当は美人なんじゃないかと前々から思っていた。
だから、何かの飲み会の後、オンボロ中古車で恵利をドライブに誘った。
昔は、まだ飲酒運転がそれほど厳しくなかったし、そんな学生はいくらでもいた。
そういう時代だった。
【続きを読む】

私は現在外国にいるんですが、先週近くに住んでる日本人同士で合コンみたいなのをしました。

夜の8時からビーチサイドでバーベキューをしながら始まりました。

もちろんお酒も絡み、みんな1時間2時間もしたら出来上がっていて、私ももちろん酔っていたし、それにその中にかっこいい人もいました。
【続きを読む】

テレビ番組のディレクターをやっている俺。
ローカル局の旅番組の取材での出来事です。

ローカル番組だと予算の都合上、ギャラの高いタレントさんは使えません。
たまに、“元ミス◯◯”みたいな下手なレポーターを使ったりするけど、その時も元ミス◯◯のKちゃんでした。
【続きを読む】

自宅を出て私鉄とJRを乗り継ぎ、かなり遠くまで行きました。
以前にも何度か来たことのある駅です。

構内のトイレで着替えしました。
下着は、ショーツは着けずに、最近出回りだしたサスペンダー型のストッキングで、ブラジャーなしです。
【続きを読む】

私たち夫婦の、変な夜遊びを教えます。
結婚18年で、私達は39歳と37歳の年を迎えました。
妻は元々真面目で、男は私1人しか知りません。

私はエッチ好きで、妻には色んなプレーをして欲しかったんですが、なかなか堅物で、了承を得る事が出来なかったんです。
私が言うのも何ですが、妻は身長163cmで、体重53kg、胸はEカップという感じで男好きのする体型をしています。
【続きを読む】

元カノは惚れた男に尽くしたいタイプだったらしく、フェラも長い時間してくれたし、いろんなエロい要求にも応えてくれていました。

この元カノで初めて生でのセックスや、ハメ撮り、青姦、スワッピングなんかも体験しました。

青姦も慣れてくると大胆になって近くに人がいてもやらせてくれました。

1番興奮した青姦は花火大会の時。
【続きを読む】

先週末、ちょっと街に買い物に行きました。
秋っぽいリップが欲しくて、デパートに行ったのです。
店員さんの説明を聞きながら、色々試してみます。
 
そのときに対応してくれた店員さんなのですが・・・。 
化粧品売場の店員さんですから当たり前ですが、メイクは完璧です。
【続きを読む】

俺もかなりの変態ですが、俺には、更に上を行く悪友がおります。

彼には、付き合って20年を超える愛人がおります。

名前は広子と言い、あまり美人とは言えませんが、彼が結婚する前から、彼と付き合っている女なのです。

彼と広子は、乱パブへ行ったり、相互鑑賞などをして楽しむという、マニアックなセックスを愛好する節があるのですが、それでも満たされなくなったとき、俺のところへ電話がかかってくるのです。
【続きを読む】

このページのトップヘ