すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 野外・露出プレイ体験

テレビ番組のディレクターをやっている俺。
ローカル局の旅番組の取材での出来事です。

ローカル番組だと予算の都合上、ギャラの高いタレントさんは使えません。
たまに、“元ミス◯◯”みたいな下手なレポーターを使ったりするけど、その時も元ミス◯◯のKちゃんでした。
【続きを読む】

夏なのでオレが働いてる屋外プールでの話。

警備の巡回は、22時以降は朝まで来ないことを事前に調べ2ヶ所の扉の合鍵を用意して、うちのプールにインストラクターで来てるコと泳いだ。
いやもちろん泳ぐだけではすまなかったのだがw。
ま、人妻さんなのだが、スレンダーな体つきのかなりセクシーな感じ(シャムネコっぽい?)

【続きを読む】

化粧品会社に勤めている31歳の女です。
以前とあるプロジェクトのリーダーを担当していた、いわゆるバリバリのキャリアウーマンだったのですが、当時は仕事の進捗具合があまり良くなくてイライラすることが多かったんです。
部下に当り散らしてしまうこともしょっちゅうで、チーム内の空気は私のせいでどんどん悪くなっていきました。
【続きを読む】

オナニー覚えたての頃、風呂場でヤるのがマンネリだったことがある。
当時は、うつ伏せになって両手で外からマンコを揉んでただけなんです。
イッてもアソコがピクピクするくらいで。
そこで、教室で・・・と思った。
実際、体育館では部活とかやってるけど、放課後の教室は全く人が居なかったの。

さて実行の日。
見られてなくても緊張して、とりあえずスカートの上から机の角に股間を擦りつけた。
【続きを読む】

私の初体験は、縁も由もない田舎の農家の主婦に車の中で筆おろしされたんです。

農学部だった僕は、大学生の時に、農業研修でとある地方の田舎に一週間の研修に行きました。

ホームステイしたお宅には、おじいさんおばあさんと、息子さん夫婦と小学校の子供がいた。
息子さんのお嫁さんの美香さんは、歳は38歳でショートヘアの垂れ目で、茶髪のムッチリしたグラマラスな可愛い人妻でした。

丁度若妻と呼ばれる年代からおばさんって年代にイク間際という感じで、熟れる寸前の熟女といった感じの奥さんでした。
【続きを読む】

私は現在外国にいるんですが、先週近くに住んでる日本人同士で合コンみたいなのをしました。

夜の8時からビーチサイドでバーベキューをしながら始まりました。

もちろんお酒も絡み、みんな1時間2時間もしたら出来上がっていて、私ももちろん酔っていたし、それにその中にかっこいい人もいました。
【続きを読む】

夏になると、旦那の会社でテニス大会をするから私もペアで出場するようにと旦那が言い出しました。

私はどうも話しが変だと思って、会社の同僚の奥さんに聞いてみると、旦那は同じ課の女子社員にペアを組もうと申し込んで、「奥さんとペアを組んで下さい」とやんわりと断られたそうでした。
それであとに引けなくて私にペアを組もうと言い出したらしいのです。
【続きを読む】

大学時代、同じクラスに、いつも冴えない女子3組がいた。
3人とも、もっさりしたセーターに長いスカートを穿いているような堅物で、この大学に入ったのは勉強のためだと本気で思っているような3人組だった。

でも、俺はその中の1人恵利は、本当は美人なんじゃないかと前々から思っていた。
だから、何かの飲み会の後、オンボロ中古車で恵利をドライブに誘った。
昔は、まだ飲酒運転がそれほど厳しくなかったし、そんな学生はいくらでもいた。
そういう時代だった。
【続きを読む】

大学二年の夏。
居酒屋でバイトしてた時のこと。
先輩たちと熱海の花火大会に行ったら、昔の彼女がいた。
凄く好きだったが、事情があり別れてしまった。
その後、他の人と付き合ってもなんか気が向かず、別れてた。
元カノに会えて内心嬉しかったんだが、よく聞くと彼氏がいるとのこと。
【続きを読む】

私の住んでる町は結構な田舎で、学校の近くには結構大きな裏山がありました。

私は中学校に入学した時から、その裏山でオナニーするのが楽しみとなっていました。
その日もいつも通り山で座り込んでオナニーをしていたら、遠くから何かがやって来ました。
それはよく見ると野良犬のようで、私も見たことの無い犬でした。

私は特に気にもせずオナニーを続けていたのですが、だんだんその犬が近くによって来るのが見えました。
【続きを読む】

バブル時代の私は金回りもよく、『コンパの鬼』とか『テレクラ王』なんて不名誉な称号をつけられていた。
ある日、銀行員のOLグループとコンパをする機会があり、(堅い仕事だからどうかな?)なんて思い込んで参加すると、まあ打ち解けるのが早くてテンションが上がりっぱなしで驚いた。
1円でも計算が違えば夜遅くまで残業がある、そんなストレスの溜まる仕事だけに、発散しに来ているようなのだ。
怖いものだ。
【続きを読む】

学生の時に、高速道路の管理会社でバイトしてた。
仕事はSAやPAを回って、ゴミを回収したり備品の補充。

休憩時間は一般の人が立ち入り禁止の休憩室っつうのがあるんよ。
そこで昼飯食ったり、昼寝したりするんだけど、清掃員のおばさんや、売店のおばさんも休憩に来るわけ。

若い俺なんか、みんなのいいオモチャになってしまい、よくからかわれた。
おばさんが、回収したゴミの中からエロ本を拾って来て
「ほら、アンタ若いから必要やろ?」とニヤニヤしながら渡されたり。
【続きを読む】

私(真奈美、26歳)が高校生の頃の話。
特に部活をするわけでもバイトをするわけでもない、かと言って勉強が得意というわけでもない普通の高校生でした。
ただ自分でも人と違うなって思ってた事は性欲が強いってところ。
でも(エッチがしたい!)って思うのではなくて、(変態な事が好き!)っていう少し変わった趣向だった。
【続きを読む】

夫(38歳)は異常な性癖の持ち主で、私(里香32歳)はエッチな事をさせられています。
年末、夫は29日から5日までの正月連休が始まりました。
29日から30日は私の実家へ泊まりで出掛け、翌日の31日から夫の実家へ行く事にしました。
実家から帰宅した私は、すぐに洗濯を済ませ、夫の実家へ出掛ける準備を始めていました。
【続きを読む】

このページのトップヘ