すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 年上女性との体験談

僕が高校1年で16歳のとき、友達から教わったばかりのオナニーに明け暮れていました。もちろん童貞でした。

僕は姉と同じ部屋だったので、最初のころは姉が留守のときだけオナニーをしていました。

オナニー後のティッシュは、臭わないようにトイレにて証拠隠滅をしていました。
【続きを読む】

私が高専を卒業して就職、初めての配置先は故郷の県庁所在地を遠く離れた人口10万人の田舎の中心都市でした。

そこで借りたアパートのお隣さんが、淑子さんというおばさんでした。

当時私は20歳、当時54歳の淑子さんは母よりも7歳年上で、池波志乃さんに似た妖艶なおばさんでした。 【続きを読む】

僕が大学に入って2年目だったから、もう二十歳は過ぎてました。
友人と旅行に出かけ、案内所で紹介された温泉宿に泊まったときでした。
安い宿だったので食事は食堂でということでした。
食事のとき友人は調子づいてビールと酒を飲んでへべれけになってしまい、部屋まで肩を貸して帰る始末でした。 【続きを読む】

これは、まだ私が大学生で青春を謳歌していた若かりし日の、ドキドキするようなエロ体験談です。

大学で何時も一緒に吊るんでいた友達から、面白いアルバイトがあるのでやらないかと誘われ、面白半分でOKしました。

その友達は、よく色々な場所で絵のモデルのアルバイトをしていました。
【続きを読む】

当時、僕はサッカー部の中学2年、由真は中学3年でした。
当時の中学生はみんな悪くて、男も女も平気で授業なんかサボってました。

そんな中、由真はアイドル目指してレッスンを受ける日々で、当然授業はほとんど受けず、また早熟な言動で学内注目の的でした。 【続きを読む】

大学1年の時に住んでたアパートの隣の部屋の静子さんは、俺の初体験の女性。

静子さんは2年先輩の3年生だったけど、引っ越した日に挨拶に行ったら小さい女の子が出てきて「あの、お母さんいますか?」と言って大笑いされて打ち解けた。

静子さんの身長は147cmしかなくて、顔も子供みたいだった。
【続きを読む】

大学の4年間と、就職して4年目までは女に不自由しなかった。
軽い口調で数打ちゃ当たるを繰り返し、フラれた時でもスカしてた俺だった。
長くて2年、短ければ3ヶ月で別れていた。
大学生の時は、容姿は二の次で女子高生や新入生の処女食いを自慢していたが、社会人になるとさすがに処女はいなくなった。
【続きを読む】

俺が中3のとき、受験勉強のストレスから、ついムラムラしてエロ本見ながら、オナニーするのが日課でした。

自分の部屋で夜オナニーしていたところ、たまたま入ってきた姉にばっちり見られちゃいました。

姉は5つ上のOLで、びっくりするわけでもなく、「ふーん、直樹もそういうことするんだ?」と言いながら、俺の勃起したあそこをじっくり見ました。そのあと、「手伝ってあげようか?」言うので、黙って頷きました。
【続きを読む】

このページのトップヘ