すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    カテゴリ: 年上女性との体験談

    264 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/08/13(木) 03:06:05 ID:V5EjRbBW0
    ちょっと変態っぽいけどこんな話でよけりゃ置いてくよ。 

    去年、かなり仕事が立て込んでた時期があった。 
    毎日残業で休日出勤も珍しくなく、社員全員がどたばたと仕事をしていた。 
    【続きを読む】

    私、44歳独身男です。

    アパートの2階に住んでいる現在57歳のおばさん(iさん)との話です。

    私は20年近く前にここのアパートに引っ越してきたのですが、当時そのおばさんは家族もおり、旦那、小学生の女の子と男の子と家族4人で私の隣の部屋に住んでおりました。
    【続きを読む】

    俺の姉ちゃんは14歳離れてる。俺は親父が40歳、おふくろが36歳の時に生まれた。姉ちゃんが中学2年だった。 
    14歳も離れてると親と大差ない。俺が16歳の高1の時の話だけど、姉ちゃんに男にしてもらった。男にしてくれた。 
    俺は今25歳。姉ちゃんは39歳。姉ちゃんは33歳で結婚して家出てるから今はいない。
    【続きを読む】

    ひろしといいます。現在、ある大学の4年生で23歳です。

    大学1年の終わりから、ある会社でバイトをしています。

    最初に仕事を教わった他大学の先輩が卒業するのに合わせて、そこで先輩が付き合っていたパートのS子を紹介され、以後S子と付き合うようになりました。
    【続きを読む】

    近くに住む50代の熟年夫婦が散歩してるのをよく見かけていたが、先日、その奥さんが孫のお守りで公園に来ていたので、
    「いつも、ご夫婦仲が良いですね~」と冷やかすと、
    「旦那がリハビリで歩いてるので付いて歩いてるのよ」
    「もう、だいぶ前から夫婦は休業中ですよ」と言う。
    【続きを読む】

    大学の4年間と、就職して4年目までは女に不自由しなかった。
    軽い口調で数打ちゃ当たるを繰り返し、フラれた時でもスカしてた俺だった。
    長くて2年、短ければ3ヶ月で別れていた。
    大学生の時は、容姿は二の次で女子高生や新入生の処女食いを自慢していたが、社会人になるとさすがに処女はいなくなった。
    【続きを読む】

    歳のわりには若々しく知的で可愛らしい顔をした母は私にとって憧れの対象でした。

    小柄で色白の肌をして豊かな胸を持った母を思い、自慰に耽る内に母を私の物にしたくなり、籠絡し自分の女にしました。

    まず私が母に劣情を抱いている事を伝える為に、母の使用済み下着を精液で汚して洗濯籠に戻して置きました。 【続きを読む】

    中学のころ通っていた塾のアルバイトの先生は、近所のお姉さんだった。

    ちなみに、塾に行く事になったのはそのお姉さんの親とうちの親が親しかった事と、お姉さんが某国立大に行くほどの優等生だったから。
    近所のお姉さんと言っても、挨拶ぐらいしかしないからほとんど面識はなかったし、眼鏡がお堅い感じで少し怖く近寄りがたい感じがしていた。
    【続きを読む】

    15年位前、中学の修学旅行は伊豆だった。
    二日目の宿泊は高原のリゾートホテルっぽいところの離れ(団体用か?)で平屋だったが一段高くなってバルコニー(テラス?)があった。
    男子と女子の部屋の間に教師の部屋二つを挟んでそれぞれ男女の生活指導の体育教師が入っていた。
    【続きを読む】

    昨年結婚しましたが、うちの嫁さんは母子家庭で嫁さんの義母・54歳と同居する事になった。
    元々、結婚前の付き合っていた頃から義母からは気に入られていたのですが、男と女の関係なんて考えてもいませんでした。
    今年初めて3人で正月を迎えたときの事でした。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ