すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 年上女性との体験談

俺と嫁が初めて会ったのは、俺が19歳、嫁が29歳の頃。
嫁はバツイチの子持ち。
地元よりちょっと離れた大学に何とか入学する事ができたけど、仕送りを多く出来ない家庭だったから、バイトして家賃やら何やら払わなきゃいけなかった。

だから家賃2万円の格安のアパートに住むことになった。
家賃激安の時点でボロボロのアパートをイメージしてたけど、意外としっかりしてて、ちょっとホッとしたのを覚えてる。
んで隣人の人たちに挨拶まわりに行ったんだけど俺の部屋の隣の隣に住んでたのが今の嫁だった。
【続きを読む】

前にあったえっちな出来事をちょっと。

前、よく友達の家に泊まりに行ってたんだ。

友達にはお姉ちゃんがいるんだ。年齢は8つも離れていて30歳。

顔は童顔だがなんかいやらしい感じで、胸はEカップくらいありそうだった。

お尻は張りがあってすっごくえろい。身長158くらいだったなぁ。
【続きを読む】

僕の名前はS。
高校を卒業して専門学校に通ってます。
高校時代に起きたエッチな出来事を少しだけ話そうと思います。

高校時代、僕は卓球部だった。
あまり強くはなかったけど、ほどほどに頑張っていたと思う。
卓球部にはT(仮名)という中学の頃から仲が良かった友達もいた。
【続きを読む】

隣の県まで隼に乗ってブラッとツーリングに出た。別に目的があったわけではない。
唯何となく。公園が目に付いたので、タバコ休憩をしようと思ってバイクを停めた。
ベンチに座りタバコを吸ってたら奥からライダーの格好をした女の子が歩いてきた。
そういえばSUZUKIのVoltyが停まってたな。
【続きを読む】

6年前、俺が中学2年生の頃の体験談です。今思い出しても俺のティムポが暴走モードに入ります。
クソ長い上に、誤字脱字があるかもしれないのでスマンコ。担任はミカって名前の女教師でした。当時の俺は、回りの不良友達に影響されて、髪の毛を伸ばして茶髪にしていました。

もちろん髪の毛を染めていた俺はソッコー生活指導。その度にミカ先生を怒らせてた。ミカ先生は29歳。
既に結婚していて、1歳の子供がいる。旦那は結構有名な人らしい。顔はまあまあだ。
身長は163cm位。髪型はサイド分けのロング。結構グラマーで“大人の魅力”てのがかなりあった。ちなみに国語の先生。
【続きを読む】

俺当時23歳178cm♂細身イチロー似 
相手当時26歳158cmボブスレンダーaiko似 
7~8前ぐらいに働いてた職場での話・・・

当時稼ぎたい一心で昼も夜も働いてた時に夜勤をしてる職場で歓迎会があった… 
普段は行かないんだが、仲のいい人達に誘われて歓迎会に行ったん…
【続きを読む】

僕の高校入学に合わせて引っ越しをしました。
うちは4人家族で、当時、父親52歳、母親48歳、兄23歳、僕15歳。
父親は家から通勤、兄も勤めていて通勤時間が掛かる為、社員寮に入って週末だけ家に帰る事になりました。
引っ越す前は自分の部屋が無かったのですが、新しい家では、自分の部屋が持てました。
建て売り住宅街で、周りは同じ様な家が建ち並んでいました。
僕の部屋は二階で、窓の外は2メートル離れた隣の家。
二階には小さな窓があるだけで、一階からはカーテンを開いても、部屋の中まで覗かれる心配もありません。
【続きを読む】

中・高・大と水泳ばかりやっていたが、大学2年の春にバイクで事故ってしまい、微妙に脚に障害が残ってしまい(といってもごくごく軽くひきずるくらいなんだけどね)筋力もなかなか戻らず、クラブもつまらなくなってやめてしまった。

部活の後輩だった彼女ともうまくいかなくなってしまい、下宿でゴロゴロしたり、ほとんど日雇いのバイトをしたりのグータラ生活になってしまった。

ただ、10年以上毎日アホみたいに泳いでいたので、体が動かしたくて仕方がなく、引越しのバイトや家電配送のバイトを狂ったようにしていた。

そんなある日、下宿の近くのゴルフの打ちっぱなし場に、「バイト募集」の紙が張ってあるのを見つけた。
【続きを読む】

僕の住んでいた所の近くには温泉街があった。
そこのある旅館で、僕は高校時代アルバイトで働いていた。

そんなある日、そろそろ仕事を終えて帰ろうとしていた夜の九時頃、人気のなくなったロビーで、この旅館に宿泊していた若い女性に声を掛けられた。

目的も判らぬまま、僕はそのお姉さんに誘われ旅館の裏庭へと連れ込まれてしまった。
【続きを読む】

中1の頃にオナニーを覚えたんだが、『やり過ぎると身長が伸びない』という間違った情報を耳にして不安になったので、夏休みに入ってからオナニーは我慢する事にした。

1週間くらい経った頃、都会の大学に行ってる近所のお姉さんが帰省してきた。
ウチの姉ちゃんと仲良しなので、昔からちょくちょく家に遊びに来る。
ついこないだまで田舎くさい地味な女子高生だったのに、下着みたいな薄着でヘソも脚も見せまくりだった。
【続きを読む】

高校時代に放送部だった俺は土曜の午後、誰も居ない視聴覚準備室でK先輩(♂)に命令された洋物の裏ビデオをダビングしていた。
もちろん外部にばれない様にドアに鍵を掛け、暗幕を引いて誰も居ないように見せかけて。

1時間のテープを2本ダビングした頃、ドアを誰かがノックした。
顧問の先生には視聴覚室を使う事を言っていたから、先生だとヤバいので慌ててモニターを消し、暗幕を開けてドアの窓ガラスを覗いた。
そこに居たのは顧問でも先輩でもなく、バンド部のS先輩(♀)だった。
【続きを読む】

俺が高校2年生の時に新任教師としてやってきた国語の吉野先生(仮名)
バレーボールでインターハイに出たというスポーツ好きな、特別美人というわけじゃなかったけど素朴な感じの人でした。

年が5,6歳も上だし、そもそも先生なので付き合いたいとかいう感情は最初は無かったのね。
でも授業なんかで話してみると天然ボケで可愛らしいところが凄く魅力的で、初めての相手はこんな人だったらいいなってボーッと考えてました。 

で、そんなこと考え始めちゃうと毎日変なことばかり考えるようになって、授業中も透けブラとか下着のラインとかそんなのばかり見てました。
【続きを読む】

僕の母とリカちゃんの母は仲良くて、僕とリカちゃんが同級生ということもあり
家族ぐるみで中学生のとき、よくお食事したり旅行で留守のときは気にかけたりしているくらい仲良くしてました。

ある日、リカちゃんの母から電話がかかってきました。
家には、僕1人だったので、電話に出ました。

『もしもし、ゴウくん?』
『はい、そうです。リカちゃんのお母さんですね。』
【続きを読む】

俺が小3、姉が小6の時に、夏休みの午前中、家には誰もいなく、2人で押し入れの中で遊んでいました。

その時、姉が突然、「おっぱい揉んで!」と言って裸になりました。
俺は余りの事に理解できず暫く考え込みましたが、少し冷静になると大好きな姉のおっぱいが目の前にある事で興奮して、仰向けに寝ている姉のおっぱいを揉み出しました。
今考えるとB~Cカップくらい?

俺は調子に乗って、「今度はお尻がイイ!」と言って、姉をうつ伏せにしてお尻を鷲掴みにしました。
【続きを読む】

おらがやってる設計事務所に営業のオバハンがやって来た。
事務所、って言ってもおらが所長で事務のアネさんが一人だけw
アネさんは結婚しており、まあそちらとの話しも多少はあるんだが、それはまずおいとく。

営業のオバハンは証券会社の外交だった。
最近は普通のサラリーマンも皆ネット取引するせいか、昔ながらにMMFや投信などを営業で買ってもらえることは少ないようである。

しかし、オバハンである。
話し方と言い、見た目と言い、オバハンである。
【続きを読む】

このページのトップヘ