すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 年上女性との体験談

この夏の出来事、配送先の担当者の三枝子さんとの話。
三枝子さんは42才で、細身ですが中々の巨乳!

「普段はいい子ぶってる雌豚なんですぅ」、こんな真面目そうな女の子までチ○ポ大好きビッチだなんてもう何を信じていいのか分からない 【続きを読む】

今から20年以上も前の話になりますので、記憶が曖昧な部分もありますが、是非聞いてやって下さい。

私の通ってた小学校には5年の夏休みに入って直ぐ林間学校なる宿泊学習がありました。

1泊2日で田舎に行って、お寺での修行モドキや何故か歴史の勉強があり、2日目はオリエンテーリングで順位を争い成績が悪いと宿題が増えるというものでした。 【続きを読む】

少し前に1つ年上の姉とやってしまった。

去年までは俺と姉は普通の兄弟だと思っていたんだが、高校卒業した時に、実は普通の兄弟ではないという事を両親から告白された。
その時の両親の話によると、姉は両親の知人の娘だったのだが、訳があって赤ん坊の頃に我が家に引き取られた。
つまり、姉は我が家の誰とも血が繋がっていない。 【続きを読む】

俺が高校2年の時に酒屋でアルバイトしてたときのこと。

バイト仲間の一つ年下の子から告白されて付き合って半年。既にバイト帰りに公園とかに寄って、彼女の胸を生で触ったり、彼女の部屋にこっそりと上がり込んで乳首を嘗めるくらいの関係にはなっていました。 【続きを読む】

3、4年前の大学生の時の話なんですが、オイラは学校帰りに電車で寝てました。
前日深夜コンビニのバイトからそのまま大学だったので、疲れて爆睡してたと思います。
しばらく寝てたと思うんですが、なんか股間のあたりがムズムズして薄目を開けると、何か股間がもぞもぞ動いてます。

【続きを読む】

私は今年芸大を卒業し、カメラマンになる為アシスタントをしています。
 叔母の和子は今年37歳。かなりの巨乳で色気がある自慢の叔母です。街を歩いていると、男性の視線がいつも叔母の胸に集まります。
 昔から私は叔母のことが好きで、よく叔母の家に遊びに行っていました。
【続きを読む】

母48歳、私は28歳独身であるが、今のところ結婚願望は無い。
母の肉体に夢中だから・・・。
母との関係は10年位前。
ある日、広告チラシの裏に母の字で色々落書きがされていて、ある一言が目に留まった。
“インポ野郎!!“私は目が点になった。 【続きを読む】

僕が高校1年で16歳のとき、友達から教わったばかりのオナニーに明け暮れていました。もちろん童貞でした。

僕は姉と同じ部屋だったので、最初のころは姉が留守のときだけオナニーをしていました。

オナニー後のティッシュは、臭わないようにトイレにて証拠隠滅をしていました。
【続きを読む】

私が高専を卒業して就職、初めての配置先は故郷の県庁所在地を遠く離れた人口10万人の田舎の中心都市でした。

そこで借りたアパートのお隣さんが、淑子さんというおばさんでした。

当時私は20歳、当時54歳の淑子さんは母よりも7歳年上で、池波志乃さんに似た妖艶なおばさんでした。 【続きを読む】

僕が大学に入って2年目だったから、もう二十歳は過ぎてました。
友人と旅行に出かけ、案内所で紹介された温泉宿に泊まったときでした。
安い宿だったので食事は食堂でということでした。
食事のとき友人は調子づいてビールと酒を飲んでへべれけになってしまい、部屋まで肩を貸して帰る始末でした。 【続きを読む】

これは、まだ私が大学生で青春を謳歌していた若かりし日の、ドキドキするようなエロ体験談です。

大学で何時も一緒に吊るんでいた友達から、面白いアルバイトがあるのでやらないかと誘われ、面白半分でOKしました。

その友達は、よく色々な場所で絵のモデルのアルバイトをしていました。
【続きを読む】

このページのトップヘ