すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    カテゴリ: OLや働く女性の告白

    1か月ほど前に痴漢にあったので、それについて書いてみたいと思います。
    その日は、知人の男性と夕飯を食べており、ほろ酔い気分で帰りの電車に乗っていました。
    服装はショートパンツにニーハイ、タンクトップ。

    珍しくこの日はピンヒールをはいていました。
    夕飯の時にエッチな話題をして、ドキドキしていたせいもあったかもしれない。
    【続きを読む】

    私には、サイトで出会った5つ年下の『セックスフレンド』○○がいる。
    彼氏は、その時々で変わるけれど、○○とはもう年7もセックスフレンドとしてずっと続いている。

    お互い彼氏や彼女に夢中な時は、半年位い平気で連絡もしないけれど、何故か「逢いたい」タイミングが合うので今まで続いているみたい。普通は、月に2~3回あって彼の家でSexしている。
    【続きを読む】

    会社が始まる前に倉庫でしました。
    その後、事務所で顔合わせるのがものすごく恥ずかしかった…。
    前日から彼と倉庫で待ち合わせをする約束をしていました。通勤電車の中でも
    「こんな朝早くに会社に行って、男とSEXする約束してるんだ私…」と
    思うとそれだけで恥ずかしくてひとり電車で真っ赤になってました。
    【続きを読む】

    私は20歳のOLで、名前を恵美と言います、高校時代からつき合っていた彼氏がいて、健二と言うのですが、検事は正社員で仕事に就かず、フリーター生活をもう2年もしている事が私の悩みでした、ある日、健二から健二のアパートに遊びに来るようにメールがあったので、金曜の晩だったので、そのまま会社から健二のアパートに向かいました。 【続きを読む】

    叔父さんの葬式で富山まで行き、お通夜の晩にそこのお寺の坊さんにナンパされて、性交の快感をたっぷりと味わいました。

    彼の陰茎は弓削道鏡並みで、物凄いすりこぎみたいな男根でした。
    弓削道鏡とは大阪の八尾市の生まれで、その時の女帝である孝兼天皇に取り入って、その馬並みの男根を使って誑かしたといわれていますが、いまだに真相は解らないとか。
    【続きを読む】

    私はユキ(23歳)、総務課に勤務しています。
    美貌とナイスバディでは会社でナンバー1の自負があります。
    身長162センチ、バスト92(Fカップ)、ウエスト58、ヒップ88。
    均整の取れたスタイルに長い脚、自分でもウットリしてしまうほどの自慢のセクシーボディです。
    【続きを読む】

    私は25歳の女性で、アパレル関係のお店の店長をしています。

    スタッフはほとんどが女性ですが、1人だけ男性を雇うようにしています。

    接客は女性でやるので、男性は業者やチェーン店から届いた商品をお店に運んで並べたり、チェーン店に商品を届けたり、掃除など力仕事を中心としたどちらかと言うと雑用係です。
    【続きを読む】

    数年前の年末の事。
    私は当時、あるスーパーのテナントの洋服屋さんに勤めてました。
    普段テナント組は、スーパーの直営組の人とはあまり親しくなかったんです。
    が、その年は直営組の主任さんが、「年末の閉店後、忘年会と親睦会を兼ねて合同で飲み会をやります」と企画。
    【続きを読む】

    あの日、いつも通りに、食事を終えてお客さんの車で店に向かう途中、突然進行方向を変えたと思ったら、車はラブホテルの駐車場に。

    「ねえ…やろうよ…」と客。
    その日はどうしても同伴したかった私は、なんとかして2時間ヤらずに過ごして、
    「遅刻しちゃうからまた今度☆」
    とでも言って店に向かってしまおうと、その時点では目論んでた。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ