すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 女学生との体験談

寝込んで学校休んでたら、女の子がお見舞いに来てくれた。

俺は当時オナニー覚えたての中2だった。
早い奴は小4くらいからやってて、早く覚えた奴のがエライみたいな空気があった。
それがなんでか悔しくて、回数でならすぐ追いついてやる!ってバカな目標を立てた。
毎日欠かさず朝1回と夜1回が最低ノルマで、多いときは4~5回だったと思う。
最多が7回だったのはハッキリ覚えてる。
【続きを読む】

大学1年の時に住んでたアパートの隣の部屋の静子さんは、俺の初体験の女性。

静子さんは2年先輩の3年生だったけど、引っ越した日に挨拶に行ったら小さい女の子が出てきて「あの、お母さんいますか?」と言って大笑いされて打ち解けた。

静子さんの身長は147cmしかなくて、顔も子供みたいだった。
【続きを読む】

私が高校の頃、まだビデオデッキが普及し始めた頃(VHSだベータだなんて言ってる頃)、親の手伝いをしてビデオデッキを手に入れました。
裏ビデオを通信販売で買いまくり、友達から『裏ビデオの帝王』なんて呼ばれて、自宅が溜まり場になっていました。

男友達ばかりがやって来ましたが、噂が広まり、少しイケイケの女3人も「見たい」と言って来てくれました。
3人ともルックスは上々で、派手目でパーマをかけていました。
【続きを読む】

あれは高三の夏休みが終わってすぐの出来事だった。

俺はなんと学級委員に選ばれてしまった。

ペアを組む英子は見るからに委員長タイプの子で、 真面目で物静かな子でした。

夏休みが終わったあとに改選された各委の人たちの名前を、 大判用紙に書いて掲示するのが、 最初の学級委員としての仕事だった 俺はサッカー部、英子は陸上部で部活をしていたので、 部活が終わったあとにその仕事をすることになった。
【続きを読む】

前回の話

ひな子は、牧村さんのことを大好きだと叫びました。そして、膣中に射精して欲しいとも言いました。僕は、あっけなくひな子の手でイカされて、情けないやら気持ちいいやらで感情が上手くまとまりません。

ひな子は、全裸のまま微笑んでいます。牧村さんの趣味でパイパンにされてしまったアソコ。そして、膣口からは真っ白な精液が流れ出ています。

そして、画面からは、むせび泣くような声であえぎ続けるひな子が映っています。ひな子は、立ちバックの体位のまま、無我夢中で腰を振っています。牧村さんは、まったく動くこともなく、ただ立っているだけです。
【続きを読む】

それは大衆居酒屋での出来事でした。
そこの店は値段も安く料理も美味しいとのことで、いつも結構込んでいて、特に若いお客さんが多い店でした。

いつものようにその店のカウンターで鶏皮と塩辛を摘みに飲んでいると新客が入ってくるのがわかりました。
【続きを読む】

これは大学時代の事。

俺は学業そっちのけでバイトをし、時間と金ができれば海外放浪をしていた。
ある秋休み、東欧への旅行を計画した。

ドイツから入り、オーストリア・チェコ・ハンガリー・ルーマニア・ポーランドを巡る計画だった。 【続きを読む】

学生時代、同じゼミで住んでる所も偶然近かった女友達Hと仲良くなった。

Hは自宅で僕はアパート、学校帰りにHがボクのアパートに寄る事も珍しくなく、そのうち合鍵も渡して勝手に使ってくれって感じだった。

Hが部屋に来ると簡単ながらも夕食を作ってくれてたので、非常にありがたかった。
【続きを読む】

俺は高校時代生徒会に所属していた。
同じ生徒会で同い年のMとは2年の文化祭のころから付き合うようになった。
Mは見た目は大した事はなかったが、接する機会が多く恋愛の話しや真面目の話などもするようになって、なんとなく親密な関係になっていった。
生徒会の仕事で学校が遅くなったときなどに送っていったり、休みの日に一緒に買い物に行くようになったりして、気が付いたら手とかつないでた。
【続きを読む】

絶対に他人には言えない秘密を暴露します。

4年前、俺は年上の女と結婚しました。
出会いは会社近くの定食屋。
バイトのくせにその店の看板娘みたいな人で、同僚たちも絶賛してた人でした。
年齢を聞くまで25歳ぐらいだと思ってたんだけど、実は34歳で俺より6つも年上。
ダメ元で名刺を渡したら連絡があって、何度か食事に行って告白。
会えば会うほど惚れちゃってた俺は、告白をした時、正直気絶するかと思った。
【続きを読む】

大学3年の夏に経験したトラウマ的な出来事です。

大学1年の時、バイト先(個別塾)で担当してた生徒(当時高1、16歳)にやたらアドレスを聞かれ、それから3ヶ月後には塾に内緒で付き合うようになってました。

都内三大バカ高(って自ら言ってました…)の生徒だった彼女は、ロリ顔で小柄(150弱)・細身体型の割に胸はそこそこあってC~Dありました。 【続きを読む】

GW地元を離れ、散歩がてらにウロウロしていたら女の子の二人組みに道を聞かれた。
二人とも白のミニスカにピンクのキャミ、上着はまあ違っていたが胸の谷間がちらっと見える、なんともソソル格好だ。
聞かれた場所まで教えるにはチト距離があったので一緒に付いていく事に。
道中話を聞くと18歳で最近仲良くなり、友情を深める旅行だそうだ。
【続きを読む】

このページのトップヘ