すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 女学生との体験談

妻の優奈は中学の1年後輩で、めっちゃ可愛い学校一番のアイドルでした。
私と同学年にも凄い清純派美人がいて、優奈と共に学校の人気女子二大巨塔を形成していました。
でも私は当時、可愛い優奈のファンではなくて、同学年の清純派美人のファンでした。
当時の私は、その清純派美人には美しさだけでなく、中学生とは思えない女の色気を感じ、心だけでなく下半身への疼きにもやられており、彼女を想ってオナニーしていました。
【続きを読む】

単身赴任・・・
愛しい女房子供を故郷に残し、鉄筋コンクリート造5階建てのワンルームマンションに越してきた。
一度故郷に戻り、送別会のあと離任の挨拶をして、赴任先へ来て孤独を味わう事2日、ピンポーン・・・とチャイムが鳴った。    【続きを読む】

冬休み、友人たちと信州にスキーに行きました。

まだ21歳の学生なので、お金もなく安いバスツアーです。

スキーは初めてでしたがなんとか滑れるようになり、同じバスツアーの女子大生グループと仲良くなることもできました(彼女たちが一つ年上)。
【続きを読む】

小6の時かな、プールの時間で男女1組くんでクロールの見せ合いをした。

それで僕が組んだ子は、クラスの中でも一番発達してると評判だった仮名美羽ちゃんだったんだ。

その子は体育の陸上競技でも体操着のしたからでも乳房は上下に大きく揺れるので、クラスの男子のエッチのネタの標的の的だった。
【続きを読む】

これは高3の時の話しです。
僕はその当時大人しめでいつも教室の一番後ろの隅っこで外をボーっと見てた。

ちょうど三学期が始まり受験も一通り済み、みんな一段落ついてた。
うちの学校は文化祭が三学期でその準備も始まってた。 【続きを読む】

中二の秋くらい、同級生とAV見たりいろいろした話。

学校の文化祭の企画で、土曜の昼過ぎに級長(女子)の家に、副級長の女子と自分(男子)に行った。
学校でやってもよかったんだけど、級長の親が法事か何かで土日いなかったから級長の家でやることになった。
校門で待ち合わせている時から、初めて同級生女子の家に入るのがすごくドキドキしてた。
【続きを読む】

私の乗るバスに、たまにミニスカ・バカ風JKが乗ってきます。
携帯にはオモチャじゃらじゃら、大型鏡で間抜けな自顔を見て前髪を直している典型的な頭悪そうな女の子。
顔は童顔で定期をこっそり見たら、「○岡紗江 17歳」って書いてある。
【続きを読む】

茶道部の部室のカギを廊下で拾った俺は、
こっそり合鍵を作ったあと、なにくわぬ顔をして茶道部の顧問の先生に返却した。
「これ、廊下で拾いました。」
わざわざ合鍵を作ったのは、学校の中にこっそりくつろげる場所が欲しかったからだ。 【続きを読む】

むかしからの友人のTは「かならずヤレる女子」を合コンセッティングするという稀有な才能の持ち主。本当に不思議なのですが、彼が仕切った合コンで私は8割ぐらいの確率でギャルを持ち帰ることに成功しています。
理由はよくわかりません。他の合コンではサッパリなのに。もちろん見た目はピンキリですが。。。 

いちばん興奮したのは、去年の夏のことです。 【続きを読む】

俺、現在29才。

仕事はしてるんだが、安月給のためアルバイトしようと思い家庭教師派遣センターに登録した。
しかし、なかなか依頼が来ないため、『家庭教師します』というビラを近所にまいた。
ちなみに俺の大学時代の専攻科目は英語。
【続きを読む】

大学時代、サークルのやつらと先輩の部屋で飲んでた時の話だ。

メンバーは女が3人と、俺含めて男が2人だった。部屋の主の美人な先輩、おとなしい系の女、巨乳の後輩、俺の結構仲のいい友達、それに俺。

みんな相当飲んでて、寒い季節だったから全員コタツに入って結構密着してた。
【続きを読む】

一昨年、33歳で結婚できました。

一生独身だと思っていた31歳の秋の土曜、爆走するトラックに煽られて自転車ごと車道に転倒しそうになった女子高校生をすんでのところで助けたのが縁でした。
子供の頃の吉木りさみたいな可愛い顔で、身長は150cm前半くらいに見えました。 【続きを読む】

このページのトップヘ