すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 女学生との体験談

高校時代に、めちゃくちゃ純粋で可愛い子を寝取った。

寝取ったというか向こうがオレを好きだったみたい。

彼氏いるんだけど、二年の後半に行った修学旅行で女子が恋愛トークでもしたのかな、多分おれのことが気になってる的な話になったんだろう。 【続きを読む】

初めてのソープランドは高校を卒業し、大学に入学した直後で18才だ。

3学年先輩にソープが好きな人がいて、その人からいろいろ教わり、その先輩の薦める店に行った。

お金を払い、待合室から呼ばれて廊下でソープ嬢と対面し挨拶する。
【続きを読む】

今年の春の出来事を書きます。

俺(正和)、俺の彼女の恭子、俺と恭子の高校からの友達の夏美、俺の大学の友達の宏の4人で居酒屋に飲みに行ったときのことです。

(名前は全て仮名)

俺が夏美に宏を紹介してやろうということで4人で居酒屋で飲んでました。
【続きを読む】

ニコニコしながら周りを見てて、自分からは積極的に会話してこない。
質問したら答えるんだけど、答えたら終わりで話が続かない。
服装も地味目で煙草も吸わず、チビチビとサワーを呑んでたみたい。
俺以外のメンツはノリノリで楽しそうだったが、アブれちゃ可哀想だしね。 【続きを読む】

”今晩泊めて下さい!”そんな書込みを見ても、珍しいとも思わなくなった。いわゆる、神待ちとかいう、家出少女が増えたからだ。
あ、先に言っておくけど、これは大昔の話。だから、とっくに時効の話だから間違えないようにw 

俺は、スマホを見ながら(どこが大昔の話だよとか言わないようにw)神になろうとしていた。ある意味買い手市場なので、選択肢は掃いて捨てるほどある。もちろん、声をかけてきた神の中から、一人を選ぶ権利は女の子にあるので、必ずしも選ばれるとは限らないのだけど、俺はほとんどいつも選ばれている。
【続きを読む】

市民プールでスイミングスクールのコーチのバイトしてた時の話。

当時、新卒で会社員やってた俺は、小遣い稼ぎとジムとプールがタダで使えので、近所の市民プールでアルバイトする事にした。
意外と可愛い女の子のバイトが多くて、男子アルバイトもスポーツマンで爽やかな感じの良い奴らばかりで安心した。 【続きを読む】

世の中には色々な性癖、願望を持っている女性がいる。。

名前はあゆみ(仮名)といい、あるチャットサイトで知り合った女性だ。。
まだ短大生で男性経験もそれほど多くはない。。
見た目は大人しい感じでミニスカートの良く似合う可愛らしいコ。。 【続きを読む】

サークルの歓迎会で、その子が酔って話しながらテーブルに胸を乗っける感じになってたのを今でも覚えてる。(Eカップとの事)

自分は今まで胸の小さい子としか付き合った事なかったから、その光景に興奮して初めて会ったのにすぐに仲良くなりたい衝動に駆られた。
【続きを読む】

私。フツメン…だと思います。 当時童貞 身長は高め やや細め。
 美樹。かなり可愛いです、菅野美穂に似てる 165cmくらいで細い 処女でした。
 私と美樹が付き合い始めたのは、大学での生活にも慣れてきた六月のことでした。
 ゼミの中でもなんとなく仲のいいグループのようなものができてきて、7、8人でカラオケに行って少し遅めの親睦会のようなものをやったんです。
【続きを読む】

先週末の武勇伝を書いちゃいます。
事の始まりは高校の同級生と飲んだ日。
集まったのは男が4人に女が2人。
個人個人とは飲んだり連絡取ったりしてたけど、全員が集まるのは1年以上ぶりだった。
全員高1の時のクラスメイト。 【続きを読む】

元々相手からは好意は持たれてたのでアレだが、
大学時代、忘年会後に処女の後輩をお持ち帰りした事はあった
その子が入学してから俺が色々世話焼いてて、そこから軽口程度に
後輩「私、記憶なくなるまでお酒呑んだ事ないんですよねー」
【続きを読む】

3人組の強盗が逃げた後、N子は泣きながら足に縛られた紐を自分で解き・・・。

「◯◯、ごめんなさい・・・私がドア開けたから・・・」

と、全裸の俺を見るのが恥ずかしいようで、俯いたまま言った。
後でN子から聞いたが、俺がシャワーを浴びている時に女がロッジの玄関に現れて、外から「道に迷ったから教えて欲しい」と言っているので鍵を開けて外に出たところ、いきなり3人が私を押さえて中に入ってきたと言う。
【続きを読む】

昨年の夏、女子大生のN子と2人で旅行に行った時の事。
N子とは塾のバイトで知り合い、就職の内定祝いとして旅行に誘った。
レンタカーで2泊3日の旅。
初日は旅館で宿泊した。
俺は今彼女はいないし、N子も彼氏はいないが、2人で宿泊旅行はお互いドキドキだった。
【続きを読む】

このページのトップヘ