すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 近親体験談

五日前、13歳の妹、真穂とSEXしてしまいました。
まさか自分でカキコする事になろうとは・・。
僕は25歳、真穂はこの春中2になったばかりの13歳。
きゃしゃな身体してますがソフトボール部員で、ちょっと日焼けしてる顔に肩までの髪。 【続きを読む】

僕はその頃セックスに興味はあったけど彼女もいない童貞で、一人雑誌やビデオを見て処理をしていた。 
でもあの日まで、母を女として意識したことは無かった。
それが、あの日を境に母を女として見るようになり、自分のものにして最後は修羅場を味わうことになった。 
こんな話を人に聞いてもらっても何にもならないけど、独り言のつもりで書きます。  【続きを読む】

H系はなんでも好きな俺だが一年位前からどうしてだか「人妻」「熟女」系に偏ったマニアになって、そんなDVDや本を買いあさるようになった。ネットでもかなり検索してそれらを見て興奮。 
 母親に対しては、よもやそういう感情はなかったが、熟女系の本に興奮し、最近行き始めた熟女のソープとかの習慣がすっかりついてしまった俺。 
【続きを読む】

死ぬほど恥かしいことがあって義父と関係を持ち、今では義父の虜になっています。
人には言えないことですが、誰かに言いたくて投稿します。

私は30歳の専業主婦で2歳の娘がいます。同居では無いのですが、主人の親の敷地内に家を建て住んでいます。 【続きを読む】

姉は、今までに一度も見せたことのないような発情した牝のような顔をしている。それで、うわずったような声で、
『どうするの? やめるの?』
と、もう一度聞いてきた。僕は、イッたばかりなのに冷静になることもなく、むしろさっきよりも興奮していた。姉のイヤラシくて綺麗な裸に、口の端についたままのザーメン。見れば見るほど興奮してしまう。

「お、おっぱい触ってもいい?」
僕は、とっさにそんな事を言っていた。すると、姉は妖艶な笑みを見せ、
『好きにして良いよ。ホント、男はおっぱいが大好きなのね』
と、言った。僕は、すぐに姉のおっぱいに手を伸ばして揉み始めた。さっきのパイズリでわかっていたけど、柔らかくて大きい。でも、芯があるというか、張りのある感じもする。
【続きを読む】

はじめまして。私には兄が2人います。
3年程前、当時、4歳上で大学生の雅兄ちゃんと、2歳上で高3の博兄ちゃんです。

私達は昔からとても仲の良い兄妹でした。
兄達はなんでもオープンなところがあり、昔からお風呂あがりには全裸で室内をウロウロしたりしているので目のやり場に困ってしまいます。  【続きを読む】

4月某所で農業体験の一泊ツアーが募集されていました。

母は、親父が定年したら、のんびり田舎で農業でもしながら過ごすのも悪くないかもと、甘い考えを持っていて、偶々見付けたこのツアーに参加した。

本当は親父を誘ったのだが、親父は休日も自分で廃品回収をしていてそんな暇は無いと断り、代わりに高校が休みだった私が参加しました。 【続きを読む】

もう40年も前になる話です。 
隣の奥さんとの出来事で実は隣家は母の従弟の家で、私が子供の頃に親類という事もあり、私の父が土地を購入した際に、安かったので母の従弟に紹介したと記憶している。 
同じ時期に家を建てて、母の従弟はそこに嫁さんを迎えたのでした。 【続きを読む】

それは、偶然の出来事でした。 
両親は共働きなので、いつも学校から帰ると、たいていは一人でした。 
一人で遊ぶことが好きだった私は、テレビを見たり、自分の部屋でプラモデルとかを黙々と作るのが好きだった内向的な子供でした。 
当時、中学生ぐらいだったと思います。ある時、ふと好奇心から、両親の寝室に入ってみました。  【続きを読む】

皆さんの投稿されたのを読んでいて、恥ずかしながら半世紀前の母との初体験を思い出し投稿しました。
私達が育った頃は食糧難の時代で、田舎の長男は中学を卒業すると家の農業に就きました。当時は遊ぶ所もなく、農作業も手作業が大半で早朝から夜遅くまで両親と一緒に働きました。成人式を前に、母から式に出る背広を作ってあげるからと言われ町の洋服店へ行きました。 
【続きを読む】

私は43歳の未婚の男です。
30歳の時、交通事故で車椅子生活になってしまいました。
膝から下が動きません。
通勤、仕事は電動車椅子で移動してます。
こんな体だから付き合ってくれる女性もなく、ましてやセックスしたくても風俗に行けるわけもないですし。
3ヶ月前から、妹の由香里と同居になりました。
【続きを読む】

このページのトップヘ