すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 近親体験談

私は妻の両親と同居をして15年を迎えようとしています。
妻の母は、55歳と言う年齢ではあるんですが、とても若く見えます。
ポッチャリ体系に色白な肌!胸はFカップの巨乳なんです。
義父は、定年真近ではあるんですが、仕事人間。出張も多く家にいない事が多々。 【続きを読む】

俺には少し年齢の離れた姉と、地元の国立大学に通う妹がいる。
姉は既に嫁に行って家族は両親と妹の4人。
俺は前の彼女と別れてからここ1年は彼女らしき人はいない。

姉の嫁ぎ先は小さな会社を経営してるんだけど、義理の兄から、「来週の土曜日に会社の創立記念パーティーをやるんだけど、受付のアルバイトしてくれないかな」と俺と妹に頼みに来た。
土曜日なら会社が休みだし、バイト代が出るならと俺はすぐOKした。
【続きを読む】

今年の夏休みに、女房の両親と海水浴に行った。 
 温泉の出る海水浴場の旅館を宿にした。 
 女房の両親が奮発してくれて、部屋に家族風呂のついているとこ にとまった。 
 俺は40歳、女房は5歳下で小学生の子供が二人いる。 
 女房の両親は義父は63歳。義母は62歳。 
【続きを読む】

俺達夫婦に、間もなく初めての子供が生まれるという時の事。
2~3日前から妻の母も来てくれて出産の準備を済ませた。
予定日に診察を受けに行くと、そのまま入院という事になった。

夕食も風呂も済ませテレビを見てると、風呂から上がった義母が
「今夜は、前祝いの 【 カンパイ 】 しよっか」 【続きを読む】

初体験、母とでした。ってゆうか、母にしてもらいました。去年の春休み、まだ高1のときです。
 父は単身赴任で、たまにしか帰ってこないし、家には母と二人。
 隣が母の実家で、じいちゃんばあちゃんがいたけど、夜になれば家に来ることなんかないし。
 母は毎日、お役所に勤めにいって、夕方6時ころには家に帰ってきて晩御飯の支度とか、風呂を沸かしたりしてくれていた。
【続きを読む】

僕には、年の離れた姉が2人います。一番上が26歳の専業主婦で、名前はまさみ、僕はまさみ姉(ねえ)と呼んでいます。真ん中が22歳のナースで、名前はエリカ、エリカちゃんと呼んでいます。
母親が早くに亡くなったので、2人が僕の母親のようなものです。2人とも優しいお姉さんですが、エリカちゃんはヤンキーだったのでちょっと怖い時もあります。まさみ姉は、本当に優しくて怒られた記憶がないです。
【続きを読む】

俺が中3のとき、大阪にいた従姉が俺の家に下宿することになった。
従姉は東京の大学に合格したものの、実家のほうが経済的にやばくなってアパートは借りさせられないとかで・・・・
たまたま俺の家が一回り上の姉が結婚して家を出ていたため、一部屋空いていた。
【続きを読む】

俺は結婚している。32歳。4歳年上の嫁で、現在妊娠中。秋に生まれる予定です。

それはさておき、嫁には2歳年下の妹がいる。(俺にとっては2歳年上 義理の妹だが、面倒なので以下「妹」と呼称する)こいつも結婚してて、子供が2人いる。休みの日はしょっちゅう家に子供を連れて遊びにきている。 【続きを読む】

僕が高校1年で16歳のとき、友達から教わったばかりのオナニーに明け暮れていました。もちろん童貞でした。

僕は姉と同じ部屋だったので、最初のころは姉が留守のときだけオナニーをしていました。

オナニー後のティッシュは、臭わないようにトイレにて証拠隠滅をしていました。
【続きを読む】

不思議だけど、僕はお姉ちゃんにしか自然に勃起できない。僕はお姉ちゃん以外の女の人に対しては、「無理にでも興奮しなきゃいけないのかな・・・?」 という息苦しさと義務感を感じちゃう・・・でも、お姉ちゃんの下腹部をじっと見つめてるとおまたがむくむくしちゃう、僕はなんていけない子なんだって思ったら、お姉ちゃんも冗談交じりに「○○ちゃんの子供ほしいな~♪」ってすごいいい笑顔で僕をいじるの。わーん!! 【続きを読む】

このページのトップヘ