すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 主婦や人妻の告白

私は26歳。夫の給料が安く欲しい物も買えないので、夫の夜勤の日にデリヘルに勤め始めました。
夫とは違った愛撫がたまりません。
お金を貰いながら欲求不満が解消できるなんて最高です。
夫にも「最近上手くなったね」って言わればれないか心配です。 【続きを読む】

先日、私は初めて痴漢に遭いました。
地元の小さな公民館で映画を上映する企画があって、小学5年生の娘と一緒に公民館へ出掛けました。
前の席はシートが敷いてあり、中央から後ろは椅子が設置されていました。
既に満席だった中、壁際の一番後ろの席が1つ空いていたので娘を座らせ、私は椅子の後ろに立って見る事にしたんです。
【続きを読む】

息子の耕太が中学3年生になり、身長が伸びるようにと部活をバスケットボール部に変えました。

練習がきついのではないかと心配しましたが、サークルみたいできつい練習もないという事なので安心しました。

息子は優しい性格なので、直ぐに友達も出来て部活が終わっても一緒に帰ってくるようになりました。 【続きを読む】

結婚20年の40代後半の人妻です。
世間から見れば円満な家庭生活と映るかもしれません。

最近では主人は私を一人の女とは見てはくれていない様子。
更には薄々ながら主人の影には女性がちらついています(但しこれは女としての私の感です)。
【続きを読む】

昨年のクリスマスイブの夜のことを書きます。それは、自分でも、気持ちの整理をしたかったから。イブの夜に、旦那が二人の友人を連れて簡単なパーティーをやろうって言ったんです。いつもクリスマスのごちそうが残るし(私、料理が得意だから作りすぎちゃうんです)4人くらいだと楽しいからって。私は、二人だけでロマンティックにやって、結婚前のときみたいにプレゼントを交換して、それから愛を確かめあいたかった。 【続きを読む】

何故でしょう? 16歳の息子が私の身体を求めていると知ったとき、すぐに決意してたくせに実行しなかったのは。
愛しくて恋しくて、もう私の全てといっていい息子ですから。
母性なのか異性としての愛なのか、整理はつかないけど息子に愛されたいという想いは募ってました。
【続きを読む】

私の名は知里、25歳。OLです。昨年結婚してちょうど1年目です。
 でも私は今、会社の人・アキラともセックスをする間柄です。しかも結婚前からですので、もうかれこれ3年になります。正直、アキラのことは、最初は少し苦手でした。短大を卒業して今の会社に入社した5年前からずっと…。
【続きを読む】

貞淑な人妻だった(?)夏○はもう完全に僕の女になりました。
「貴方に夢中よ」といって僕のペニスにむしゃぶりついてきます。

以前セックスの最中に「もうどうなってもいい何人もの男に次々に犯されたい」と口走ったので、いつか3Pを実行したいと思っていましたが、ついにやりました。
【続きを読む】

最近、私は友人2人と温泉旅行に出かけて来ました。 
友人の千佳さんが旅行にでも行きたいね!と言い出したのが始まりです。 

私達3人は同い年で、子供が同級生だった事もあり、仲良くなりました。 
千佳さん31歳は、小学5年と3年のお子さんがいます。 
もう1人奈々子さんも31歳で、小学5年のお子さん、そして私も5年と4年の母です。

春休みに入った子供達を実家に預け、私達は2泊3日の旅行に行く計画を立てました。 
【続きを読む】

私はソープで働いている28歳の人妻です。
(主人の自営業の失敗による借金返済の為)

精液フェチの男性って結構いますよ。
私の店は高級ソープ店なので、即尺・生ハメ・中出しです。
お客様の中の数人は、馴染みになると、「先客の中出し精子を洗わずに接客して欲しい」と、お店予約をラインで送信してきます。
【続きを読む】

このページのトップヘ