すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    カテゴリ: OLや働く女性との体験

    以前二回会ってる「19歳アルバイター」ちゃんに、「会える?」メールを送りました。
    この子、ストックの中では、最年少でスタイルの良さはNo1(胸はCcupですが)、容姿も美形な子です。

    急なお誘いにもかかわらず、あっさりOKのメールが帰って来て、待ち合わせ場所に移動。
    急な事も有って薄化粧ですが、若いってのは良いもので、お肌がツルツルでいつもより少し幼く見えます。
    【続きを読む】

    15年位前、中学の修学旅行は伊豆だった。
    二日目の宿泊は高原のリゾートホテルっぽいところの離れ(団体用か?)で平屋だったが一段高くなってバルコニー(テラス?)があった。
    男子と女子の部屋の間に教師の部屋二つを挟んでそれぞれ男女の生活指導の体育教師が入っていた。
    【続きを読む】

    私は結婚して妻と子ども二人がいる某地方公務員です。
    あれは7年前になります。

    清楚な美人が庁舎の受付嬢として新しく入りました。
    派遣で来たのですが美人に加え
    その服装や身のこなしもあまりに優雅で清楚、接客も気品があり完成度の高い女性です。

    ほんとに偶然だったんですが、彼女と二人で昼食を摂る幸運にめぐりあえました。
    私が昼食をとろうと一人で歩いていると、彼女の方から話しかけてきました。

    彼女はいつも弁当を持参していたらしいのですが、たまたまその日は持ってきていなくて、仕方なく外食をとろうとしていたのです。
    【続きを読む】

    こないだズボンを買ったんだけど、珍しく長さが合わなくて裾上げしてもらうことに。
    店員に紹介された近くの店に行くと、30歳くらいの女性店員がいた。
    髪は黒のロングで清潔な感じ。
    かなりスリム体型だけど、胸はそこそこでサイズはC~Dくらいと見た。
    【続きを読む】

    私は、部下の人妻(28歳)とオフィスラブの関係にあります。

    お互い既婚者なので、関係が社内にばれると最悪、クビなんてことになりかねないのですが、2人ともやめられずにいます。

    キッカケは、よくあることからなのですが、関係を持つにも時間がないので、週に1度か2度、社内でするようになりました。
    【続きを読む】

    一人暮しができるってんで喜んでバイト仲間に言いふらした俺。
    そしたらバイト仲間で親しい連中が祝ってくれるってことで飲みに誘ってきた。

    でも一人暮しの生活でどれくらい使うかわからないから、あまり金は使いたくない。
    むしろ飲まずに働いてたほうがいいので休みがめったにない。そしたら俺の休みにあわせて3人が休みを取った。
    【続きを読む】

    去年のことだけど、某エロ系サイトで気になる体験談を見つけた。
    投稿主は転職が決まった20代会社員で、独身のチャラ男という設定。
    どうせ辞めるからと、職場の女どもに「エッチさせて」とこっそり頼みまくり、新人の女の子から中年の女上司まで、色んな女とヤっちゃう話だ。
    【続きを読む】

    以前学生時代の友人に合コンを設定してもらって男女2名ずつで飲みました。私と友人はすでに会社員でしたが女性はともに21歳で1人が保育士でもう1人が大学生でした。

    そのため最初は全員口数が少なく盛り上がりませんでしたが、お酒を飲んでいくうちに全員酔っぱらってきたので口数も多くなっていきました。
    【続きを読む】

    「仕事だからどうかな・・・」なんて思い込んで、参加すると、まあ、打ち解けるのが早くて、テンションが上がりっぱなしで驚いた。

    1円でも計算が違えば、夜遅くまで残業がある(バブル時代の話です。今では判りません。)ストレスの溜まる仕事で、発散しに来ているようなのだ。
    【続きを読む】

    先週の大雨の日、なんとなく飲み足りなかったので、雨の中ターミナル駅の近くのよく行くバーに。

    バーは大雨のせいかガラガラ。
    で、カウンターで一人で飲んでた20代半ばくらいの女性がいた。
    数回そこで見たことある女性で、かなり出来上がっていた。
    【続きを読む】

    私はある学習塾チェーンに所属する、学習塾の責任者をしています。

    建物を学習塾として活用したいオーナーの下で教室管理者、兼、教室長として勤務しています。

    今年の3月に、それまでオーナーの奥さん(50代後半)が事務作業をしていましたが、体調がよくないので事務員を雇うことになりました。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ