すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: OLや働く女性との体験

Aさんと関係を持ってた時は、だいたい俺からメールするのが流れで、いつも「お久しぶりです」というタイトルでした。もし万が一ダンナのいる前でメールを受けても、ごまかしが効くように、俺の微々たる配慮です。

その日も『最近お仕事の調子どうですか?俺は今日休みで家でゴロゴロしてます』ちなみに金曜日。Aさんからは『ここのところずっと忙しくて、今日も月曜の資料作りで、ものすごく忙しいです。
【続きを読む】

まあ24日は昼過ぎから彼女と一緒にいたわけだ
そりゃもう普通の幸せなクリスマスイブを過ごしてたよ
で、晩ご飯はまずシャンメリーを開けてケンタッキーのチキンを食べたり彼女が作ってくれたビーフシチューを食べてたわけだ
【続きを読む】

つい先日あった話を書かせてもらう。
その日は地元の女友達に合コンをセッティングしてもらっていた。
俺は下戸なので、運転手。
その女友達を車で拾っていった。

<スペック>
俺:23歳、自称フツメン、でも老け顔。
M:女友達、23歳、小柄、ショートカット、元バスケ部、ちっぱい。
【続きを読む】

この前、バイトが中途半端で終わったから、飯食おうってことで彼氏持ちの女と二人で飲みにいった。

店に入ったら個室に通されて、近くに座れた。

1時間ちょっとくらいすぎて、二人とも酔っ払ってきて、

「唇にノリついてるよ」って言って取ってあげた。 【続きを読む】

アパートの部屋が隣どおしと言う事もあり、今では、ベランダの防火壁を取り払い、何時でも、二人の部屋を往来しています。お姉さんは、今までの禁欲が解放されたせいで、呆れる位に性に対して貪欲に成っています。
先週末も、金曜日の夜から、月曜日の朝まで服を着る事無く、ずっと、裸のままで、抱き合っていました。 
【続きを読む】

とある機械を入れる必要があり、何社かの機械を展示してるとこに行った。
まず出てきたのは受付のおばちゃん。
そこで書類に記入。
で、待っていると20代半ばくらいの巨乳おねーちゃんが。
どうやら説明はインストラクターであるおねーちゃんが行うらしい。
【続きを読む】

今から5年前に在籍していた会社の話です。

当時の僕は某出版会社の下請けとして昼夜問わず働いていました。
忙しい時はそれこそ会社で寝泊まりなんて当たり前でした。
特に給料が良い訳ではなく、労働条件も良くはなかったのですが、会社の雰囲気だけは抜群によかったから頑張って働いていたんです。 【続きを読む】

僕には、中学の時から付き合っている彼女がいます。もう、10年以上付き合っていて、そろそろ結婚かな? と、お互いに思っている感じです。
ただ、10年以上付き合っていると、正直倦怠期というか、何をするにも刺激が足りないと感じるのも事実です。こんな状態で結婚しても、続かないんじゃないか? 彼女には言えませんが、そんな心配をしています。

彼女の梨乃は26歳のOLで、身長160cm、Dカップでごく普通の体型です。ただ、脚が凄く長くて、身長では10cm高い僕と、腰の位置がほとんど同じです。その長い脚が、僕の好きなところでもあります。
【続きを読む】

僕の会社の後輩にエリ(仮名)という子がいます。
エリは高卒の19歳で、背は154cmと小柄で、茶髪のショート。
顔はリスっぽい童顔で、やや肉付きのいい感じです。
胸はそこそこ大きく、普通に「カワイイ」と言えるレベルの子です。 【続きを読む】

数年前のGWの話だ。
俺は某大学病院勤めの外科系医師。
GWは独身の若手はバイト病院で日当直をやるのが当たり前だった。
俺は某病院で朝までの当直を終え、日中はフリー、夜から明け方まで趣味の釣りに行く予定だった。
【続きを読む】

ホテルのラウンジで戸田さんが微笑む。夜景も酒の甘みも申し分ない。

戸田「俺さん、もっとしゃべってくださいよぉ。私、俺さんの話好きですよ」

俺は突然の指名に困惑することしきり。

戸田さんは、俺の職場に出入りする取引先企業の営業さん。
戸田さんと呼んでいるが、ルックスが戸田恵梨香に似ているということだ。 【続きを読む】

ちなみに、前に務めていた店の話です。

それは以前、私が地方の中古車販売店に勤めていた頃の出来事です。
その店は国道沿いにある、常時展示車が900台近くある大型店で、当時、私は店舗常駐の販売営業を担当していました。
土日など、多いときには数十人は訪れる客を相手にしていました。

9月の日のこと、朝から強い雨に見舞われ、平日ともあり客は疎らです。
そんな日の私達営業社員は、主に電話営業、法人相手のトラック、バンを売りに外回りに出掛けたりします。
その日も営業社員は皆出掛けてしましい、いつもは12人程いる社員が、その時は私を含めて4名だけです。
【続きを読む】

出会い系で知り合ったOLのIさんと待ち合わせしたのは夜の12時。
お仕事終わりの彼女が車で迎えに来てくれて、そのままホテルへ向かいました。

シャワーを浴びて、仕事で疲れたIさんはしばらくベッドで仮眠です。
1時間程経ったでしょうか・・・。
僕はそっと彼女の後から抱きかかえるように寄り添います。
【続きを読む】

俺は会社を辞めて、学生時代にバイトしてたイタリアンレストランで働きながら職探しをしていた。

レストランなんて言っても小さな所で、厨房はシェフと俺を含めて3人。

ホールはマネージャーとバイト2人。

そのバイトの1人が愛夏(仮名・23歳)、身長155cmぐらい。
【続きを読む】

連休が飛び石で、会社は前半の29日を勤務にし、1日からを休みに。
花は既に散っていましたが、花見会をして二次会まで来ていた事務の奈津子さん43歳をLINEで「この後飲みませんか?」と誘ってみた。

彼女は小柄ムッチリながら、かなりの巨乳で肉付きが良い太ももがまた、たまらなかった。

「おばちゃんなんか誘ってもつまんないよ。」なんて返って来ましたが、「こんな時しかチャンス無いし」と誘ってみると「奢ってくれるならいいよ!」とOKの返事。
【続きを読む】

このページのトップヘ