すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: OLや働く女性との体験

2年生の5月頃だろうか。 教育実習で色の白い綺麗な国語の先生がやってきた。

俺のクラスの担任がたまたま国語教師だったため、その綺麗な先生は俺らのクラスで面倒を見る(?)ことになった。 

担任の高畠はいるのかいないのかわからんほど影の薄い人間で、今思い出してみても、高畠の功績はこの綺麗な先生を連れてきたことだけのように思える。 

「はじめまして、○○大学から来ました倉田です。みんなと一緒に楽しく勉強したいと思います。よろしくお願いします」 クラス中が色めきたった。 

【続きを読む】

僕の中学時代の話です。

僕は中学時代、柔道部に入ってました。

あんまり強い部ではなかったのですが、練習は真面目にやってたと思います。

僕が1年から2年になるとき、男の先生が転勤でいなくなり、前から顧問だった女の先生(30歳くらい、既婚)と新しく新任の先生(23歳、独身)の2人が顧問という、柔道部としては珍しい両方女の先生が教えていました。
【続きを読む】

いつかは自然に剥けるだろうと思っていましたけど、中学になっても剥けませんでした。
それでも気にしないでいましたが、中一の夏にその事件はおきました。

夏休みのプールの時間がありましたが、それには毎日通っていました。
泳ぎはあまり得意ではありませんでしたので少しでも上手くなろうと通っていたんです。
【続きを読む】

大学3年の夏休み、バイト先の40代のおっさんに、 
「お前、バイト終わったらもう二度と顔を合わせないよなあ。お前、あの知寿子さんどう思う?」 

「綺麗な人ですよね。思わず見とれてしまいますよ。旦那さんが羨ましいです。」 

「そうか。じゃあ、一緒に来いよ。」 

そう言われて車に乗り込んだ。途中の駅で女性を乗せた。何と知寿子さんだった。 
【続きを読む】

昨日は調教中の美沙と久しぶりに会った。
美沙とは、彼女が25歳の時に出会い系で知り合って、以来3年ほど私の調教を受けている。

美沙は25歳の割りに顔は童顔で、黒髪の似合う清楚な美人だ。
が、中身は禁欲させられた単なる発情した雌犬・・・。
快感を貪る淫乱な雌犬。
【続きを読む】

自分は高校の教諭。女の子の方が伝統的に多い(偏差値は真ん中より少し下か)学校で、
中には美人も、カワイイ子もたくさんいる。
英語を教え、運動部の顧問をしているがどちらかと言うと「コワイ先生」してる。
 
クビになるのだけは勘弁なので、生徒に手を出すつもりはない。
いや、もう年齢が離れてきてしまったので、実際、生徒に対して性欲はない「つもり」だったかな。
【続きを読む】

俺が二十歳の頃。デザイン学校を卒業して、一年ブラブラし、ある会社に就職した。

企画物のグッズや小物の制作会社で、オープニングスタッフを募集してるとか何とか。

そこで面接して、あっさり決まった。

20~23歳くらいの同じような歳の連中が集まった。
【続きを読む】

お互いかなり酔って会社の後輩(♀)とホテルへいった時の話。

身長は低い(150ぐらい)だが胸は大きくて可愛い。
しかし、やや強引に誘ったせいか、相手は乗り気ではない感じ。

ホテルの部屋へ入ったものの相手はちょっと落ち着かない。
【続きを読む】

週末の金曜深夜、京浜東北線は酒臭い電車でした。
上野から一人の、まだ社会人になりたてな感じのOLが乗車してきました。
かなり酔っているらしく、窓際にもたれてかなり辛そうでした。

何駅か過ぎ田端駅に着くと、その女はふらふらと下車していきました。
私も田端で降り、その女を見ていると、ベンチに腰掛けてうなだれてしまいました。
【続きを読む】

僕には、中学の時から付き合っている彼女がいます。もう、10年以上付き合っていて、そろそろ結婚かな? と、お互いに思っている感じです。
ただ、10年以上付き合っていると、正直倦怠期というか、何をするにも刺激が足りないと感じるのも事実です。こんな状態で結婚しても、続かないんじゃないか? 彼女には言えませんが、そんな心配をしています。

彼女の梨乃は26歳のOLで、身長160cm、Dカップでごく普通の体型です。ただ、脚が凄く長くて、身長では10cm高い僕と、腰の位置がほとんど同じです。その長い脚が、僕の好きなところでもあります。
【続きを読む】

珍しく冬前の時期にちっこい娘が配属されてきて、高卒娘かと思ったら、もう20歳だと。
俺のフロアは小さなブース毎に仕切ってあって、周囲との関わりが薄い個人個人の独立性が高い部署だったのだが、その彼女は飲み物なんかはおろか、終いには昼食の手配にも気を配ってくれるようになって重宝してた。
けど、春前に挨拶もなく姿が見えなくなって、そこで初めてバイトちゃんだと知った。
【続きを読む】

昨夜、会社の飲み会で、最後30代前半の独身女性社員と方向が一緒なんで、タクシーで一緒に帰ることに。
そしたら途中で彼女、意識喪失状態。ちょっとやばいんで、彼女のマンションまで送っていった。
30代といってもスタイル抜群で若手男子社員の憧れのまと、みたいな人で、綺麗な人。
ドキドキしながら肩をかついで(おっぱいが当たってちょっと勃起)、6階の彼女の部屋へ。
ソファーへ寝かせて帰ろうと思ったら、彼女、フローリングへゲロー! 
【続きを読む】

このページのトップヘ