すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 複数でした体験談

私は独身時代ボランティアに参加していました。特に高尚な目的はなく、地域の小学生たちにバリアフリーの事や、環境整備(ゴミ拾い)を体験してもらうグループを運営している知り合いから誘われたのがきっかけでした。 【続きを読む】

週末に敬子(36歳)と敬子の知り合いの主婦、友美(34歳)と3人で某温泉宿にsex旅行に行ってきた。
敬子の車で知美を迎えに行ってもらい友美の旦那には女2人旅行という事になっている。
友美とは初対面だったが、165cmほどのの背が高めで「本上まなみ」のような清楚な感じだった。

【続きを読む】

僕たちは男三人・女二人のイトコどうしでHごっこをしてました。
僕は小四、あとの男二人は兄弟で小五と小四、女二人は姉妹で小六と小四でした。僕の母親と兄弟の母親と姉妹の父親が兄弟で、皆同じ町内に住んでいました(ややこしくてすみません)。 【続きを読む】

僕の母さんは今年34になります。1月16日が誕生日だったので僕はプレゼントを買って帰りました。

親父が今は福岡にいるので、家には僕と妹の江美と母さんの3人だけです。

母さんはワインが好きなので、そんなに高くはないですが3千円のワインとケーキを買って帰りました。 【続きを読む】

中学生の時、京都へ修学旅行へ行きました。

私の学校は修学旅行を九州、北海道、京都・奈良から選択でき、京都・奈良を選択する人は少数でした(といっても30人強)。
小人数だったためか、先生達が勝手に決めた3人一組の行動班で自分たちの行きたい所を決め、好きな所に行って良いという変わった形式の修学旅行でした。
泊まった旅館もそれほど大きいところではなく、一部屋3人で行動班毎に泊まることになっていました。
【続きを読む】

俺の彼女がダンサーで、彼女のダンサー仲間と一緒に遊ぶことも多い。
イベントで彼女が踊っている時とか、その友達と一緒に見ていることも多くてかなり交流がある。

ある日、取引先のオッサンに川崎の高級ソープに半ば強引に連れて行かれた。
初ソープで結構テンション上がったんだけど、終わった後に待合室で取引先を待っている時、何気なく在籍女性のアルバムみたいなのを手にとってみた。

あれ?彼女のダンサー仲間にそっくりなのがいる。
【続きを読む】

営業二課のT主任が結婚休暇を取ると聞いた時、そのお相手は当然業務課のユカだとばかり思いました。上手く隠しているつもりだったのでしょうが、よほど鈍い者以外は二人の関係に気付いていました。なにしろ間抜けな真似をしていたのですから。  【続きを読む】

妻の洋子のあそこにいじりながら、今回の事を思い出していました。まさか、他人の前でオナニーのようなことをするとは、思わず、それを見ていた自分も含め、他の男達は激しい情欲にかられていた事だと思います。
『洋子、すごい事しちゃったね』
「えっ、いやっ、恥ずかしい。自分でも、訳が判らなくなって、」 【続きを読む】

はじめまして裕一(32)と言います。
妻の洋子(28)と結婚して5年ちょっと過ぎました。経済的に楽になってからと言う事で、しばらく子供を作らない様にと思っていたら、いつのまにかこんな年月が過ぎてしまいました。
インターネットでこんなに興奮するこのHPを見つけてからは、皆さんほどでは無いのですが、自分達の体験をお話しようかと思いカキコさせていただきます。 【続きを読む】

前の会社が倒産したため転職を余儀なくされ、漸く再就職できた私は総務課へ配属されました。

周りは女性ばかりで、男は課長のオジサンだけです。

女性だらけの部署で正直ラッキーだと思ってました、初めのころは…

半年ほど経ったころのことでした。
【続きを読む】

このページのトップヘ