すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: 痴漢や覗き体験談

 以前電車とバスで通勤していた時の話です。初めて座っている状態で痴漢されたんです。○○線のとある駅から最寄りの停留所まで約30分。一人掛けの椅子に座っていたら、後ろから胸をツンツンされているような…。(気のせいかな?)って思い、うとうとし始めた所、…また。 【続きを読む】

3、4年前の大学生の時の話なんですが、オイラは学校帰りに電車で寝てました。
前日深夜コンビニのバイトからそのまま大学だったので、疲れて爆睡してたと思います。
しばらく寝てたと思うんですが、なんか股間のあたりがムズムズして薄目を開けると、何か股間がもぞもぞ動いてます。

【続きを読む】

結婚10年を迎え、妻にあれ程興奮したのは初めてだと思います。

33歳を迎える妻の身内が入院したと言う事で、数日ではあったが看病を頼まれ病院に通う日々が続いた。病院は俺が働く会社の近くだった事もあり、朝一緒に出掛ける事にしました。
妻は緑色のフレアスカートに白いブラウスを着て上着を羽織りました。 【続きを読む】

初めて投稿します。27歳のOL美穂です。
もうだいぶ前(去年の初夏)のことですが、あの日以来私のセックスに対する考え方がすっかり変わってしまった出来事があったので、告白してみたくなり投稿しました。
 
まず、その日の朝の通勤のときから始まります。その日は少し汗ばむ位の陽気でとても気持ち良かったので、ミニスカートに紺のハイソックスという少し若すぎるような格好で出かけました。パンストははかずに生足です。
【続きを読む】

去年の夏の終わりに、旦那とのセックスを覗いてる最中に目が合って見つかってしまった四十路の美熟女。

子供たちが就職して家を出て、夫婦二人になると頻繁にセックスする姿が見られるようになった。

あれから半年近く経つが、近所のスーパーで明美を見かける事が時々有る。
【続きを読む】

ある日、TとTの彼女とTDLに遊びに行くことになった。
朝の電車は超満員でTは奥に、俺と彼女はドア付近に一緒になった。

そして電車は発車したのだか、発射した時の拍子で彼女が自分に寄りかかってきた。
その時、俺のペニスが彼女のおしりに埋まる形になったのだ。 【続きを読む】

「一緒にご飯を食べよう」って約束していた女友達から、「残業で遅くなるから」とドタキャンされ、せっかくの金曜日にすぐに家に帰るのも悲しいからって、そのまま私は街をブラつく事にした。
 
すると、ふと目に留まった映画館。アクション映画が上映されてるらしい。

普段はあんまり見ないアクション物だけど、なんとなく見てみることにした。
【続きを読む】

僕の彼女は天然というかガサツというか、とてもずぼらな女の子なんです。
19歳になりますが、メイクや服装にも特に気を遣わず、酷い時には無駄毛の処理すらしないままデートにやってきます。

先日、彼女が「猫カフェに行きたい」と言うので一緒に出掛けました。
その日も彼女は暑いからと、グレーの緩いミニのワンピースにサンダルというだらしのない服装でした。
さらに、ただでさえ露出した胸元を、落ち着きなくパタパタと広げて扇いでいたのです。
呆れながら視線を落とすと、その光景にギョッとしました。
【続きを読む】

台風が直撃するから、いつもよりかなり早めに家を出たが、みんな考えることは同じなのか、満員~。
けど、幸運なことに、前にはJK。髪を茶色に染めてるハイソガールだが、太ももたまらん。
駅に着くたびに更に電車内がきつくなり、ついには密着。JKは手すりとドアの端。俺はJKの真後ろ。
【続きを読む】

朝は同級生と一緒に電車通学しています。
でも、今日に限って途中で忘れ物にきずいて自宅にひきかえした時間だけいつもの電車に乗り遅れてしまいました。少しだけ電車の混み具合が不安でした。
人ごみおされ電車のまんなかあたりかな、男の人達にかこまれていました。
【続きを読む】

祐樹とは高校2年とき同じクラスになった友人である。

5月のGW明け、宿題を一緒にやることになり、祐樹の家に行った。
二階建ての一戸建てで、お洒落な感じの家だった。
祐樹は一人っ子で、商社に勤めている父親は単身赴任中らしかった。
二階の祐樹の部屋で数学の宿題を一緒にしていたとき、祐樹の母親(京子)がケーキと紅茶を持って部屋に入ってきた。
【続きを読む】

このページのトップヘ