すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: レイプや輪姦体験

これから、数年前から狙っていた義姉の純子を犯しに行く。
俺は40歳、独身。
純子は41歳だが30代前半にしか見えないイイ女だ。
数日前に我慢できず告白したが、「ただの憧れだよー」とあしらわれ悔しい思いをしたので、今日、強引に犯すことにした。

(待ってろよ、純子・・・タップリ可愛がってやるからな・・・)
【続きを読む】

仕事が大成功したので部下と6人で焼肉を食べに行きました。

生から焼酎に変わるころには、かなり出来上がり、部下のA子と寝る気分でした。

彼女はまだ25歳で、大学を卒業するまで処女でした。新入社員の歓迎会で、彼女と僕のマンションが近い事を知りました。
【続きを読む】

馴れない文章でおかしいし書いてたら情緒不安定になってきて、ごちゃごちゃしてきた。
読みにくいしまとまりないけど書き込みさせてもらいます。
だいぶ長い彼氏と別れるとか別れたくないとか3ヶ月以上ゴタゴタしてた。
私はその間に醒めきってて、どうすれば後腐れなく切れるかばかり考えてた。
【続きを読む】

通学路に変質者が出た、と聞いたのは、通っているバレエ教室でのレッスンの後でした。マスクをした小太りの男で、黒いコートの下に、黒いレオタードとタイツを穿き、女の子にイタズラをするそうです。

その話を聞いて私は、10歳の頃、バレエ教室のロッカーで、知らない男に体を触られた事を思い出しました。もう7年も前の事なので、詳細は忘れましたが、その男も変質者だったと思います。
【続きを読む】

旦那と喧嘩して、というか離婚寸前状態で実家に帰ってきているねーちゃんと、今年の8月きわどいとこまでいっちまいました。
かあちゃんがスナックをやっているんだけど、実家に帰ってきてからねーちゃん、そこで働いてるのね。子供2人いて、その子らも連れて帰ってきちゃったから毎晩働かないと生活的にダメなのよ。
【続きを読む】

会社の同期4人(男2人、女2人)で、土曜の夕方から俺のマンションで飲んだ。
メンバーのA美は、フジTVの長野翼アナに雰囲気の似た清楚な子で、俺は密かに狙っていた。

しかし、彼女はやがて先輩社員と付き合い始める。
2人の親密ぶりを見聞きするたびに、俺は打ちのめされていた。

同期入社の気安さからか、各自ラフな格好に着替えてくつろいでいる。
【続きを読む】

毎年2年時の夏休みに、隣県の山中にあるセミナー会場で7泊8日の集中夏期講習が行われる俺たちの高校。

普通の授業だけでなく、戦争体験談に20時間耐久山登り、そして生徒だけで作る夕食など時代遅れともいえるような行事だ。
共同生活に慣れ出した合宿3日目、土曜日の夜。 【続きを読む】

あるきかっけで知り合った大阪の男性と待ち合わせ「俺のでかいのを気持ちよくしてくれ」の一言に惹かれ、ついてきてしまいました。
ひと気のない夜の公園の死角、小さな椅子を指差し「ここに座れ」の指示に恐る恐る座った瞬間。手を縛られ、足も縛られてしまいました。  【続きを読む】

私の職場は残業が多く、最近はほぼ毎日のように終電ギリギリまで仕事をしていました。

その週は特にハードワークで、週末だった事もあって私の疲れはピークに達していました。

何とか仕事を終え終電に間に合ったものの寝過ごしてしまい、自宅の最寄り駅とは程遠い終点まで行ってしまいました。
【続きを読む】

ちょっと気になるフツメン先生がいて、女子高なので男っ気もなくて先生を好きになるって日常なんです。

そんなノリで、数学教師のフツメン先生に憧れを抱くようになったんです。

放課後、残って勉強を教えてもらったりしてる時、わざと胸元が見えるようにボタンをあけてみたり、ちょっと好きっぽい態度をしてました。
【続きを読む】

39歳の主婦です。 
子供が通っている高校のPTAの役になってしまい、昨年春から活動しています。 

春から始まった活動の最初に、6月に開催する学園祭のバザー準備がありました。 
PTA会長のAさんは、自営で輸入業をされているとのことで、毎回の準備やそれ以外の準備も積極的にすすめられていましたが、他の役員は主婦が多く、ご主人の都合等で早めに帰られている状況でした。

私は主人が、海外赴任していること、専業主婦であることから、できるだけ準備を手伝うようにしていました。 
【続きを読む】

このページのトップヘ