すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: レイプや輪姦体験

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。 
妻は42歳の専業主婦で、高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。
単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。 
最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。 【続きを読む】

俺は高校生の時、試合をしても殆ど勝てない弱小バスケ部に所属していた。
部には芽衣先輩というマネージャーがいた。

芽衣先輩はマネージャーでありながら俺たちの練習に口出しし、さながら顧問のようであった。
顧問の先生はバスケ経験が無く、名前だけを貸している人だったので芽衣先輩のやりたい放題になっていた。 【続きを読む】

英語教師の佳世先生は、他の生徒達にとっては単なるうるさいオバサンだったかも知れないが、俺にとっては佳世先生の授業中は心地よい妄想の時間だった。

佳世先生は38歳で2児の母だった。

小柄だが、胸の膨らみやプリプリしたお尻は俺の欲望を掻き立てた。
【続きを読む】

高校の時、サッカー部のマネージャーだったんですが、2年上の先輩と付き合っていました。

先輩たちが卒業して数ヶ月後、彼を含むOB7人と会うことになりました。
みんなで食事するのかと思っていたら場所は居酒屋で、当時私はまだ高2だったので気が気じゃありませんでした。
【続きを読む】

私は中年の独身男ですが、若者が集まるクラブで見かける生意気そうなギャルに目がありません。

しかし容姿はチビで年齢もいっている私のような男は、そうそう相手にされるわけもなく・・。

そんな私に先日、女神が微笑みました。

明け方ちかくのクラブ店内。
【続きを読む】

先日、弟の嫁の麻緒が来た。
おふくろの着物をやるからと以前から話してたのだが、その着物を受け取りに実家に1人で来ていた。

麻緒はまだ22歳。
弟は末っ子で30歳。
8歳も年下の若い嫁をもらって羨ましいと以前から思っていた。
【続きを読む】

俺は30歳、普通のサラリーマン、既婚。
退屈で平凡な毎日を送っていた。
唯一の楽しみは月1回の風俗。

給料日後のある日、いつもの様に馴染みの人妻系のホテヘルへ。
店に入って1ヶ月の新人を勧められ指名。
ホテルで待っているとデリヘル嬢が到着した。
【続きを読む】

数年前、妻が35歳の時の話です。

子供に手がかからなくなった頃、私は妻にHな事をさせて夫婦で楽しんでいました。

デジカメで妻のヌードを撮影したり、野外で露出・撮影などして妻の写真はアルバム数冊になっていました。
【続きを読む】

私は5年前に夫と離婚し、13歳の娘と2人で過ごしていました。
娘の咲妃(仮名)は、やんちゃで、男の子からは嫌われていたみたいです。

ある日、私が家事をしていると、男の子の声で「咲妃さんいますか?」とインターホン越しに言われ、「今いないんだけど・・・」と言うと、「じゃ~、ここで待ってます」と言うので、「中で待ってて」と言い、ドアを開けると、娘と同級生ぐらいの男の子が5人いました。
【続きを読む】

教室には、40人程度の生徒達が、思い思いの姿勢で自習をしている。教壇の上には、やる気のなさそうな若い教師が椅子に座っていて、あくびを噛み殺しながら窓の外を見ている。時間が過ぎ去るのをひたすら待っている感じだ。

生徒達は皆、髪を染めていたり服装がルーズだったりで、見るからに偏差値が低そうな感じだ。その中で、場違いに真面目な格好の女子がいて、一人真面目に教科書を広げて自習をしていた。周りの生徒達が、堂々とスマホをいじったり、漫画を読んだり、寝ていたりする中で、脇目も振らずにノートに計算式を書き続けている。
彼女、麻衣子は、メガネにお下げ髪という、漫画に出てくるような優等生キャラの見た目をしている。彼女だけは、スカートも長いし、制服も着崩すことなく真面目に着ている。通常、このパターンの女子は、メガネを外すと美少女と相場は決まっているが、麻衣子は美少女と呼ぶには少し足りない感じだ。かといって、ブサイクというわけでもなく、愛嬌がある可愛らしい女の子と言えるかもしれない。
【続きを読む】

このページのトップヘ