すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

カテゴリ: ナースとの体験

腸の手術で入院した時の事です。
明日が手術という日に看護婦さんがきて、
「陰毛と足の毛をそらなければならないので、陰毛はご自分でお風呂に入ったときに剃ってください。足のももの後ろは、自分で剃れないので私がそりますね。病室で剃りますか?それとも、処置室で剃りますか?」 【続きを読む】

事故って入院しました。
右折しようと待っている俺の車に、右から信号無視で突っ込んできた車にやられたんです。
今でも思い出すと、事故の瞬間は怖かったっすねぇ。
右から猛烈なスピードで突進してくる車を、逃げるに逃げれず受け止めたんですから。
【続きを読む】

ギックリ腰って想像以上に辛かったですよ。
寝てれば治るだろうって思ってたが、そんな甘いもんじゃなかった。

結局病院のお世話になり、1週間以上も入院する事に。
日増しに体中痛くなって、腰以外でも首は回らなくなるし、腕は上がらなくなるし、膝、足首は神経痛が出てきて、まさに寝返りも打てない状況。
【続きを読む】

因みに、その娘は隣の県に住む24歳の看護師さんで、2歳年下・イケメン彼氏と遠距離恋愛中の千依子ちゃん。

知り合った切っ掛けは、某出会い系サイトでした。

当時私は、毎晩深夜まで残業していましたし、その娘の住所とは100キロ以上離れてて、更に年齢も10歳近く上だったので、「多分逢う事は無いだろうな~」と思いながら、暫くは「彼氏とののろけ話」や「愚痴」なんかをサイト内で聞いてあげてました。
【続きを読む】

今出会い系と聞けばおそらくほとんどの人がサクラなどの詐欺的なことを想像するでしょうが、一昔前のまだ年齢制限など無かった頃は業者などが入り込む隙間も無いくらい多くの人が利用し、また実際に出会えていました。
スタビ、フリーペ、エキサイト、Mコミュ・・・。
【続きを読む】

8年ぐらい前の事ですが、仕事で看護婦さんと仲良くなる機会がとても多く、毎週土曜は看護婦さんと飲み会みたいな事で遊びまくってました。

ある日、看護婦の友達Sに友達の看護婦を連れてくるようにセッティングしてもらいました。

こちらも男友達を誘って2対2でご飯を食べに行く事になり、待ち合わせ場所に行くとアナウンサーの馬場典子似の可愛い子(以下典子)を連れてきてくれました。 【続きを読む】

1年前の話です。

アメフトで怪我をして入院することになりました。
病院に入院して気になるのは看護婦さんですよね。
可愛い子はいるかな~と見てみると・・・、最悪です、おばちゃんばっかりでした。
入院して1週間ぐらい経って、急にテンションがあがりました。
沢尻エリカ似のきれいな看護婦さん(24)がいるではないか!
【続きを読む】

私(詩織)は個人病院で働く34歳の看護師です。 
夫(40歳)と娘(7歳)の3人暮らし。 

結婚前は看護師として働いていましたが、娘が出来た事で仕事を辞め専業主婦として家事をしながら幸せな生活を送っていました。

それが数年前から夫の会社が業績不振で、残業も無くなり収入は大きく減ったんです。 
家のローンや娘が私立の小学校に入学が決まった事で、家計は赤字・・・。 
夫と相談し、看護師として働く事にしました。
【続きを読む】

このページのトップヘ