すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2019年11月

・妻が意外に乗り気で寝取られプレイに同意してくれました
・一人でホテルに泊まったら、カップルの男の子に声をかけられました
・目隠しした妻に内緒でディルドを入れたら、違うものも入れることになった
・おっぱいパブに行ったことが嫁にばれて、寝取られ生活が始まりました
・嫁に露出狂のような格好をさせて、後輩を家に招いてみた
・倦怠期のセックスレス解消に、妻に3Pを提案したらあっさりOKだった
・元彼に嫉妬してEDになった私と、罪悪感から寝取られる妻
・いつも僕を尻に敷いている姉さん女房が、元彼の前では牝だった
・姉さん女房の妻と、おねだり上手の巨根の後輩
・セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由
【続きを読む】

仕事の帰りに地元の駅に着き改札口を出ようとした時、
 20代前後の女の子とぶつかり転びそうになりかけました。
 「ごめんね、大丈夫ですか?」
 「あっ いいえ、こちらこそすいません。」とその場を離れました。
【続きを読む】

私は独身時代ボランティアに参加していました。特に高尚な目的はなく、地域の小学生たちにバリアフリーの事や、環境整備(ゴミ拾い)を体験してもらうグループを運営している知り合いから誘われたのがきっかけでした。 【続きを読む】

先日、嫁と初めてカップル喫茶に行ってみた。まずは見学で、プレイをしたりしたわけではないが、強烈な体験だった。

嫁の玲奈は26歳のナースで、小柄でロリ体系と言うこともあり、いまだに学生……それも、高校生に間違われることが多い。こんなことを言うと怒られてしまうかもしれないが、ナースなのにエッチではなく、恥ずかしがりの奥手なタイプだ。
僕とは3年前に知り合い交際を始めたが、その時彼女はまだ処女だった。ただ、好奇心の強いタイプの彼女は、セックスに関しても好奇心が強く、恥ずかしがりながらも大人のおもちゃを使ったり、軽い露出プレイみたいなこともしたりする。
【続きを読む】

彼女と別れました。それもクソ忙しい会社で休暇申請が認められた直前に。 
バイクに二人乗りして温泉巡りをしようって計画してたんですけど、パーになりました。楽しみにしていたツーリングは、タンデムシートが空いた傷心旅行になっちゃいました。 
【続きを読む】

エッチな体験談や萌えた体験談ブログの更新分です。
・目隠しした妻に内緒でディルドを入れたら、違うものも入れることになった3
NTR使える寝取られサイトの更新分です。
・姉さん女房の妻と、おねだり上手の巨根の後輩 完
アブノーマルな動画やマンガと体験談の更新分です。
・おっぱいパブに行ったことが嫁にばれて、寝取られ生活が始まりました4
エッチで萌えた体験談厳選ブログの更新分です。
・倦怠期のセックスレス解消に、妻に3Pを提案したらあっさりOKだった3
すごく抜ける寝取られ体験談や萌えた体験談の更新分です。
・セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由4
すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談の更新分です。
・妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活2
人妻の官能的な体験談~不倫・寝取られ~の更新分です。
・隣から毎日聞こえてくる若妻のあの声
完全オリジナルの体験談です
・姉妹ブログも含め、全てのオリジナル体験談一覧

姉妹サイトのオリジナル寝取られ体験談のご紹介です。
セックスが出来なくなった嫁が、オナホで抜いてくれるようになった本当の理由
性交痛でセックス出来なくなった妻……でも、大きなディルドでオナニーをしていた……。
温泉旅行で酔い潰れ、目が覚めたら妻が口移しで酒を飲まされていた
ご近所さんと行った温泉旅行で酔い潰れて寝てしまい、目が覚めたら妻が口移しで日本酒を飲まされていた……。
妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました
妻が追突事故を起こした相手はヤクザで、真珠入の巨根に狂わされ……
出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた
長期の出張から久しぶりに帰ると、妻は今までに無いほどイヤらしくセックスを迫ってきて……
息子の上京をきっかけに、妻が若い恋人との交際を告白してきた
息子の大学進学で妻との二人暮らしに戻った途端、妻は息子の同級生と交際していると告白してきて……
お裾分けをもってくる隣の若妻さんに、丸めたティッシュを見つけられました
マンガみたいにお裾分けをもってくるお隣の若妻さんに、オナニーを知られてしまい……
子育ても落ち着いた妻が、前に働いていた会社でパートを始めた結果
妻がむかし勤めていた会社でパートを始めた結果、衝撃的すぎる事実を知りました……
【続きを読む】

たまたまその日は客先から直帰で、いつもより早めに家に帰りました。嫁の心美はまだ帰っていなくて、僕は着替えてテレビを見始めます。すると、突然結構な強さで雨が降ってきて、慌てて洗濯物を取り込みました。

天気予報では雨は降らないはずでしたが、スコールのようにザッと振りました。でも、洗濯物を取り込んでいる間に雨はやんでしまいました。すでに洗濯物は乾いているようなので引き続き取り込みを続けました。
すると、タオルに隠されるように、見たことのない下着が干されていました。それは、紫色のセクシーなランジェリーという感じの下着で、ブラとショーツのセットでした。
【続きを読む】

このページのトップヘ