すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2019年04月

この話は地元の病院に入院した時の実話です。

僕は32歳になる会社員です。
4年前の12月に突然の吐き気に襲われ、夜間に救急車で地元の病院に運ばれました。
すぐに診察してもらい、解熱剤を注射してもらい、とりあえずは明日に検査してみないと、と言われ、その日は入院することになりました。
【続きを読む】

俺:24歳、フツメン、しいて言えば鼻が高いぐらい、会社員。
人妻:28歳、2人の子持ち、小柄、Bカップ、三船美佳似。

出会い系で知り合った28歳の人妻(三船)と仲良くなり、会うことになった。
出会い系で会うなんて、基本下心いっぱいなわけだが、会ってすぐに自分の部屋(一人暮らし)に連れ込んで、部屋に入った瞬間からギュッって抱き締めたら、「早い早いw」と軽くあしらわれた。
【続きを読む】

前回の話

僕は、勃起しすぎて破裂しそうになっているペニスを、ズボンの上から掴んでしごき始めました。画面の中では、加奈子が歓喜の声をあげながら、手首と足首を連結された状態で四つん這いになっています。

『ご主人様、嬉しいです。やっと入れてもらえた』
加奈子は、あえぎ声をあげながら嬉しそうに言います。僕は、このとき電話を切って脳天気に翌日の加奈子とのセックスの事を考えていました。まさか、僕と通話中に生ペニスで貫かれているとは気がつかずに……。

【続きを読む】

韓国人女性は、好きな男のためには、かなり尽くしてくれると言う話を聞いた事があった。

でも、韓国デリヘルを何度か利用してどんな感じか見てみたが、確かにかなりレベルの高い女が来て生中出しさせてくれるが、特に尽くすと言う訳では無い。

彼女たちが俺に特別な感情がある訳じゃないし、風俗女だから仕方無いと思っていた。
【続きを読む】

13歳年下の妻(25歳、結婚2年目)を巨根に寝取らせ、私はその一部始終をカメラで撮りました。
妻は155センチ、Y美(妻の高校の同級生で友人、結婚3年目)は160センチほどで、2人とも超いい感じのスレンダー美人です。
Y美の旦那は出張が多く、また家も近いこともあって月に2、3度泊まりがけで遊びに来ます。
【続きを読む】

高校の修学旅行の夜の話だ。
消灯後に窓から部屋を抜け出し、彼女のいる部屋へ。
廊下には、先生が見回りをしているので電気を消して、俺と女の子4人(彼女含む)はヒソヒソと、誰が誰に明日告白するとか、他愛のない話をウノをしながらずっとしていた。
【続きを読む】

Gを夕食に招待し、妻とGだけを残して私は寝室へ消えました。私の仕掛けたビデオカメラの前で、二人がめくるめく官能の炎に包まれる。そんな私の期待を二人が裏切るはずもありませんでした。

二人が私の恩人と私の妻を演じていられるのは、ほんのわずかな時間でしかなかったのです。 【続きを読む】

今年の夏、休日にたまに遊んだりする会社の同僚Sと、Sの彼女Yちゃんと私の彼女N子の4人で東伊豆へ海水浴&温泉旅行に行ってきました。

その海水浴場は雑誌に穴場と書いてあっただけあって若い人はあまりいなかったが、混雑はしていなかったし水は綺麗で店もそれなりに充実、天気も良くて4人は大変満足していた。
【続きを読む】

お兄ちゃんは家族を養う為に、アルバイトも掛け持ちしながら働いています。
私が今の大学に行けたのも、お兄ちゃんとお母さんのおかげです。

私はお兄ちゃんのトラックに乗って長距離を走るのがとても大好きでした。
一ヶ月間、一緒にお兄ちゃんと働けるように同じ会社でアルバイトをした時の事です。
【続きを読む】

高2のときの話。
吹奏楽部だった俺は、楽器庫の戸締り担当だった。
つまり、部員全員が楽器を片付け終わるまで俺は音楽室に残ってなければならなかった。
実際は遅くまで練習しているやつに鍵を託して帰っちゃったことはあるけど。
ある日、いつものようにみんなが楽器を片付けるのを待つ。
【続きを読む】

このページのトップヘ