すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2018年07月

前回の話

「ホントにしなくても良いんだって、流れだけわかってくれれば良いって」
大慌ての店長さん。ファッションヘルスの店長なのに、人が良いというか、女性経験が少ない男性みたいなリアクションだ。
『だって、下手くそだから教えてもらいたいです』
典子が、そんな事を言う。
「いや、下手くそくらいが良いんだって。お客さんは、素人っぽさを求めてるんだから」
店長さんは、そんな事を言う。僕は、イメージしていた風俗店の店長と違いすぎるなと思った。イメージでは、講習と称して無理矢理やってしまうようなイメージだった。
【続きを読む】

私は人妻で、家族は5歳年上の夫と子供が3人おります。もっとも今は夫は海外に長期に出張中で、夫の従妹の美由子ちゃんと従弟のまさるくんが同居しており、6人で暮らしています。
子供たちは実の母である私をあーまま、育ての母である美由子ちゃんをみーままと呼び、まさるくんをぱぱといっています。
【続きを読む】

お正月と言っても三が日も過ぎた1月5日。
ちょっとしたハプニングから、おいおいと言う状態になった事を報告します。

その日、昼過ぎに我が家に友人のAとB、そしてBのお子さん(4歳)が遊びに来ました。
A、B共に私と同じ年で数十年来の飲み仲間でもあり、お互いの愚痴の聞き役です。
【続きを読む】

妻は中学校の教員をしています。

お見合いで結婚したのが妻が27歳の時。
顔は人並みですが、スタイルが良く、何よりも穏やかでまじめそうだったので決めました。
子供にも恵まれて幸せに暮らしていたのですが、昨年、妻が独身だった時に同僚だった人と私がたまたま同じ職場になりました。

その人から「あの頃同僚の教師と何かあったようだ」という話を聞きました。
【続きを読む】

私26歳、つい2週間前まで処女でした。

「本当です!」性欲も普通で、時々、胸やクリトリスを撫でたりしますが、理想の男性とは、いつも片思いで、声をかけられたことも1度もなくて、ナンパされた女友達の話を羨ましく、聞いてました。

本で、読んで、セックスの知識だけは、人一倍ありますが、セックスの相手もいなかったし、わびしい毎日でした。
【続きを読む】

その気になれば、意外にご近所にいた。
俺は38歳で、相手は42歳で問題ないし、さらに自称だが元グラドルと言うだけあって、顔はもちろん、スタイルも子供を産んでいるとは思えないほど。
しかも資産家の娘で旦那は婿養子だから、奥さんの言いなりに近い上に、たまにお小遣いももらえるほどセレブだ。
【続きを読む】

不思議だけど、僕はお姉ちゃんにしか自然に勃起できない。僕はお姉ちゃん以外の女の人に対しては、「無理にでも興奮しなきゃいけないのかな・・・?」 という息苦しさと義務感を感じちゃう・・・でも、お姉ちゃんの下腹部をじっと見つめてるとおまたがむくむくしちゃう、僕はなんていけない子なんだって思ったら、お姉ちゃんも冗談交じりに「○○ちゃんの子供ほしいな~♪」ってすごいいい笑顔で僕をいじるの。わーん!! 【続きを読む】

私は39歳の主婦です。夫と子供2人は既に別室で寝付いたようで、一人ぼっちで寂しくインターネットでたどり着きました。酔ったついでに告白します。普段は家庭思いな妻として母として凛と振る舞う私、薬指のリングも虚しく、女としての私を隅々まで愛してくれるのは年下の交際相手だけです。 【続きを読む】

隣の30代の奥さんには乳児がいて乳を大きくタポタポさせながら歩く姿をよく見た。 いつか巨大化した乳を拝みたいと思っていたが、そのチャンスは以外にも早く訪れた。 奥さんは、我が家に子供を連れて遊びにきていた。子供に授乳する瞬間を見ることが出来た。 Tシャツをまくりあげて大きく腫れ上がった乳房をボロンと引き出し乳を飲ましていた。 【続きを読む】

金曜夜遅く、帰宅すると寝室で妻がまるで廃人のように焦点が定まっていない感じでたたずんでいた
妻は私の顔を見るなり、何かに怯える子供の様に私に抱きついてきて号泣、そして嗚咽その尋常ではない様子から妻に何かとてつもなく大きな災いが起ったと感じた
【続きを読む】

当時、俺23才、大学留年中、フリー。
彼女19才、彼氏あり。

・出会い?
初めて彼女の存在を知ったのは、隣の部屋からのあられもない声でした。
「あぁんっ!あぁんっ!あぁんっ!」
隣の部屋のベッドが、うちの部屋側に置かれていて、まさか隣人に聞かれているとは思っていないような乱れっぷりです。 【続きを読む】

このページのトップヘ