すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2018年03月

『ハァ? なに言ってんの? 悪性のウィルスに脳でも冒されたのか?』
妻の希がキレ気味に言う。というか、キレている……。
「い、いや、そういうのも刺激があるんじゃないかなぁってさ……」
私がビビりながら言い訳をすると、
『刺激が欲しいなら、今すぐくれてやるけど?』
そう言って、ケンシロウみたいに指をボキボキ鳴らす希。趣味でキックボクシングをしている彼女がそれをすると、まったく冗談には見えない。
【続きを読む】

妻との馴れ初め話です。
10年以上前、大学に進学して故郷のド田舎から上京しました。
そして大学生活も終わり頃、就職を控えて久しぶりに故郷である寂れた村に帰郷した時のことです。

その戻った先で久しぶりに再会したのが、当時中学2年生になっていた将来の嫁で、幼馴染の友子でした。

【続きを読む】

私43歳、妻38歳。月に数回、妻とスワッピングのパーティーに通っています。 
初めは少し抵抗のあった妻も、今ではよい刺激と感じているようで夫婦生活も円満です。 
ある日、パーティーの主催者が、ご主人に話があるから、とのこと。 
【続きを読む】

私には、中に出されたい欲望とともに男の人の欲望の処理だけに体を使われてみたいという欲望が高校生の頃からずっとあり、一人で想像しながら欲望を処理してきました。
私には、想像する相手は普通ではないのです。
脂ぎっていて、不潔で気持ち悪い中年の人や、大人しくて苛められているような中学生の男の子に性欲処理の様に弄ばれる事ばかり想像していました。
【続きを読む】

いつもよく行くススキノのバーに飲みに行った時。当時ススキノでバイトしてて仕事帰りにいつも一人で行く馴染みの店だった。

もう時間は午前3時を回っている。いつものようにカウンターに座る俺。隣には年の頃20代後半と思われる綺麗系のお姉さまが2人で飲んでる。
【続きを読む】

俺とトモコはいわゆる幼馴染という奴で、俺が小3の時に引っ越した先の隣の家に住んでいました。

トモコの見た目は、広末涼子をロングヘアーにした感じです。

トモコの家は父子家庭で父親は郵便局員で時々帰りが遅いこともあり、その時はうちの親が家に呼んで一緒にご飯を食べたりすることがあったり、逆に俺がトモコの家に行ってご飯をよばれたりすることもありました。
【続きを読む】

俺が二十歳の頃。デザイン学校を卒業して、一年ブラブラし、ある会社に就職した。

企画物のグッズや小物の制作会社で、オープニングスタッフを募集してるとか何とか。

そこで面接して、あっさり決まった。

20~23歳くらいの同じような歳の連中が集まった。
【続きを読む】

去年の5月頃の話なんだけど、出会い系から可奈22歳都内に住んでます!と名乗る、業者みたいなメールが来てて、俺はいつも対処方法として、「携帯教えてよ!」としつこく聞く。

それやると相手が男でも気持ち悪いだろうから大抵メール来なくなるんだけど、その時は違って携番かかれたメール戻ってきて、「これ可奈の携番ですけど教えたけど絶対電話しないでね?」と。
【続きを読む】

「あ~、またやっちまった」
俺は何時も終わった後にそう思っている。

今はこんなことしている場合じゃないのに・・・。

一浪して今年こそはと思っているのだが、ベランダには叔母の下着が干され、叔母の目を盗んでは、そっとその下着で一物を包み日に3回のペースで自慰にふけっていた。
【続きを読む】

お互いかなり酔って会社の後輩(♀)とホテルへいった時の話。

身長は低い(150ぐらい)だが胸は大きくて可愛い。
しかし、やや強引に誘ったせいか、相手は乗り気ではない感じ。

ホテルの部屋へ入ったものの相手はちょっと落ち着かない。
【続きを読む】


明日花キララの世界一気持ちいい筆おろしテクニック 童貞13人が極上ボディで超濃厚初体験!


夫の目の前で、夫の友人のチ○ポをおねだりしてしまいました

友人のチ○ポをぶち込まれ、騎乗位でよがる妻をみて、私も我慢できなくなり
妻にチ○ポを差し出すと、しゃぶり顔を見せつけて挑発してくるではありませんか(汗


人妻・真帆さんの寝取られビデオレター


彼氏に命令されてAVに出るインテリOL 緊張しまくりだったが、巨根をズボズボ挿され下品な言葉を叫びながらイキ狂う!


大事なコトはだいたいお姉ちゃんが教えてくれました。 【続きを読む】

このページのトップヘ