すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2018年03月

前回の話

嫁は、床に額をこすりつけるようにして土下座をしている。あの強気で男勝りな嫁が、ビンタされたのにキレることもなく土下座をし続けている……。私は、この目で見ていても信じられない気持ちだ。私の中の嫁のイメージは、ビンタなんかされれば拳で殴り返すようなイメージだ。

「オマエは、こらえ性のないだらしない牝犬だな」
田中さんは冷たい声でそう言うと、嫁の頭を踏み始めた。そんな事をされても、嫁は頭を上げない。それどころか、
『ごめんなさい。私は、こらえ性のないダメな牝犬です』
と、謝り始めてしまった。私は、正直に言って興奮しているし、爽快感に近いものも感じてしまっている。いつも私は尻に敷かれ、こき使われているので、妻がこんな目にあっているのにそう感じてしまうのかもしれない。
【続きを読む】

名古屋在住の双子の子持ちママで、25歳人妻綾香ママを”相方でかちん”とゲットした時の事。

俺の自宅の近隣にある団地住まいの綾香ママを初めて見た時から、俺の相方で通称”でかちん”と綾香ママの行動を監視しながらお近付きになるチャンスを狙ってました。

綾香ママの行動パターは、朝双子チャンを保育園に預けたら自宅で洗濯、お昼前には必ず外出。
【続きを読む】

俺は大学受験のとき、家庭教師がいた。

名前は佐織さんで、年は俺より3歳上。
美人で優しくて、佐織さんに付き合って欲しいとお願いしたこともあったが「大学に入ったらね」と、いつもはぐらかされていた。
【続きを読む】

ちょっと、前のことなんだけど・・・・。終電は大混雑状態で、後ろから、突き倒されるように、中のほうに流されていきました。

どうにか、つり革をキープすると、目の前には、みるからに泥酔状態のOLさんが横のババァもたれるように、眠っています。
【続きを読む】

私は都合のいい女で、週末なのに彼に誘われることもなければ、デートもしてもらえなかった。
ある日、「彼女にドタキャンされたから」と映画に誘われた。

すごく嬉しかった。
帰りにお酒飲んで彼の家に。
【続きを読む】

俺は大学1年生。
こないだの夏休みに、俺は実家に帰って免許をとりに教習所に行っていた 。

初めのころは、高校の同級生と久々に会って喜んでいたが、皆は俺より早く通ってるのでどんどん卒業していき、すぐに会えなくなって退屈な日々がつづいていた。
【続きを読む】

人妻と合コンをしたときの話です。

4対4で、居酒屋で飲んだ後カラオケ。
場を盛り上げる為に、踊ったりしてはしゃいでた。
結構飲んでたし、激しく動いたので、頭が痛くなってソファーに横になったら、一人の人妻(仮名でマリ)が、膝枕をしてくれた。
【続きを読む】

今回の計画はこのホームページやスワップサイト、妻貸し出しのエッチなホームページに興味を持ち、計画実行しました。

私は37歳、妻35歳、友達37歳です。
私の妻とは付き合って12年。
エッチは淡白でキスに始まり胸をモミ、アソコを愛撫して挿入。
フェラ、クンニは嫌がって出来ません。
妻が酔って記憶がもうろうとしている時にクンニはチャレンジしますが、感じる様子もないのでおもしろくありません。
・・・という性生活を送っていました。
【続きを読む】

とにかく高校生の頃から大きな白いお尻が好きだったのです。くびれから極端に大きく張った、サイズでいうと90以上の巨尻を後ろからわしずかみにして…妄想はつきません。自転車に乗っているお尻にもすごく興奮しました。若くてピチピチしたお尻より少しだらしないモチモチしたお尻が好きです。そんな巨尻を想像して毎日さわっていたら自分のモノも凄く大きくなり、20才すぎた頃には巨チンになりました。 【続きを読む】

私は32歳になる淋しい独身です。休日は、アダルトショップや、レンタルビデオに通う日々。彼女なんて人生一度も出来た事も無く、デルヘルで童貞を卒業しました。
体系はぽっちゃり系で、容姿は中の下と言った感じで、初対面ではほとんど話せません。
こんな事で、女性に告白しても連敗が続くんです。
私には2つ離れた弟が居ます。弟も私に似ていてぽっちゃり系で容姿も中の下?と言う所です。 
しかも、私より背が低く162cmしかありません。私同様、彼女何て出来る筈が無いと思っていました。
【続きを読む】

僕のセフレを紹介したいと思います。
僕の名前は哲也、28歳の独身です・・・付き合っている彼女(27歳)はいます。

紹介したいセフレは彼女の事ではなく51歳の女性(おばさん)です。
ここでは便宜上、洋子と呼びます。

知りあったのはお互いの仕事場です・・・彼女はパートとして入って来ました。
体系は少しポッチャリしていて、顔は今でも見れる位の可愛さは残っています。
【続きを読む】

昨年末に、人妻のエッチ友達と分かれて以来横浜のデリヘルを使っていました。

人見知りなせいか、相手を都度変えるのは苦手でいつも決まった女の子。

はじめて会ったとき、オプションに「ゴックンOK」とあっのたで冗談まじりに「ゴックンできるの?」と聞くと「してほしいの?」と小悪魔的に笑う表情がとてもイヤらしい彼女でした。

以来、いつも最後はゴックンで終わる日々。

わざわざ 自分の顔の前で 聞こえるように音を鳴らしながら「ゴクッ」と精子を飲み干す彼女です。
【続きを読む】

このページのトップヘ