すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2017年11月

子犬みたいに背中を丸め、パンティーだけにされた私はベットにうずくまっていました。
そんな私の前で彼は来ている服を脱ぎトランクスも脱ぎ捨て裸で私の横に来ました。

「マキさん恥ずかしいの、こっち向きなよ」
私の肩に触れる彼の手。
【続きを読む】

前の会社が倒産したため転職を余儀なくされ、漸く再就職できた私は総務課へ配属されました。

周りは女性ばかりで、男は課長のオジサンだけです。

女性だらけの部署で正直ラッキーだと思ってました、初めのころは…

半年ほど経ったころのことでした。
【続きを読む】

ある日、駅前通りを歩いていると見知らぬ子から声を掛けられる。

この辺はキャッチ(デリ)も多く、普段なら足早に立ち去る所だが、余りにもタイプと言うか可愛かったので立ち止まる。

加藤あいをロリっぽくした感じの子で、コートを羽織っているが胸元が空いたエロい服装。
【続きを読む】

皆さん、はじめまして。30代の少しHな夫婦です。
事の始りは去年に遡るのですが、隣に1人の男性が引っ越してきました。
挨拶を受けた印象は少しオタクっぽい感じですが真面目な感じでした。
名前は仮名ですが一応吉田君としておきます。 【続きを読む】

私は55歳。3年前に子供たちが独立して、今は妻48歳と二人暮らし。町内会で会計を任されていますが、名ばかりで実際は会合や会費の集金など妻に全てを任せています。
無関心でいましたが、町内会で温泉一泊旅行に行くことになり、今年は会計をしていることもあり、必ず参加するように頼まれました。多分、私だと、あまり役に立ちそうにないので妻と二人で参加することにしました。  【続きを読む】

前回の話

私は、射精の快感に声が漏れそうになりながら、必死で抑え込んだ。手も触れずに射精したことがバレないように、必死だった。

『達也君、若いのねぇ。こんなに飛ぶなんて、ビックリしちゃったわ』
嫁は、髪に付着したザーメンを気にしながら言う。
「す、すいません」
達也は、バツが悪そうに言う。
『良いわよ。ちょっとシャワー浴びてくるね。抜くわよ』
そう言って、嫁は立ち上がった。ゴツいディルドが抜けていき、抜ける瞬間、嫁は悩ましい声をあげた。抜けたディルドはかなり濡れていて、本気汁みたいなものも付着している。
【続きを読む】

このページのトップヘ