すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2017年07月

兄が地方の国立大に入学して、それまで受験勉強に使っていた部屋が空いたので僕が使うことになりました。
うちの親が所有している3階建ての雑居ビルの3階で、1階と2階は賃貸で倉庫のような使われ方をしていたと思います。
【続きを読む】

この前、私は妻から衝撃的な告白を受けました。
 私の妻がヤクザの情婦にされてしまたのです。
 妻は31歳168センチ 肉感的な体をしています。内容は、ある日マンションの回覧を届けに5軒隣の部屋に行った時、その部屋の男に犯されてしまったのです。
【続きを読む】

僕が大学時代に住んでいたのは地方の政令指定都市。
写メがまだなかったころなので6年前くらいのことです。
当時僕は20歳で童貞だった。
出会い系で知り合った女子高校生と、しばらくはPCやスマホのメールで3ヶ月くらいやりとりをしていた。
【続きを読む】

「みんな休日も来てるぞ。忙しい時期なんだからお前も休日出勤しろ!」と上司に言われ、それを聞いてたパートの女性が「あたしも出勤しましょうか?」と言うので断ったけど、彼女が「行きます!」と言うので仕方なく休日出勤。
いざ休日出勤してみると、彼女とふたりっきり。
やることなんてたいしてないのでだべってたらだんだんエッチ系の会話に。
【続きを読む】

大学生の時、居酒屋兼飲食店みたいな店でバイトしてた。
昼のパートさんで仲良くなった人妻のSさん。顔は普通、性格は明るくサバサバで、元ヤン。
バイトしてた時は普通に話す程度。ただ俺が長くバイトしてたから、結構仲は良かった方。
Sさん家で旦那さんを交えて麻雀したり、何人かで飲み行ったり、家の愚痴聞いたり。
大学卒業でバイト辞めて就職してからは、ほとんどメールとか無し。
【続きを読む】

好きな女の子が大阪に住んでいる遠距離恋愛中の彼氏に久しぶりに会うために、特急に乗って行こうとしてたんだが、その特急の車内でヤクザっぽい男に、いきなり隣に座られて凄まれたんだって。
彼女怖くて通報したかったんだけど、万が一そのDQN親父に逆上されて、刃物なんかで傷つけられたら彼氏に申し訳ないと思って必死に耐えてた。
【続きを読む】

俺は、毎年お正月は実家で過ごす事になっているので、元日の朝に帰省しました。

何故大みそか帰られないというと、毎年恒例となっている叔母と長年続いている「年越しセックス・カウントダウン射精」は絶対に外せない行事なので(笑)。  【続きを読む】

こんばんは。わたしは38歳で専業主婦をやっております。
 近親相姦?かどうかわかりませんが、現在わたしは週に2~3回のペースで12歳になる一人息子の性欲を処理をしてあげています。
 事のきっかけは友人との会話でした。
私「最近、○○君(友人の息子)どう? まだ暴れるの?」
友人「実はあれからね、すっかり大人しくなったの」
【続きを読む】

俺が28才当時、その時勤めていた会社が韓国に進出する事になった。
んで、立ち上げメンバーとして選ばれて赴任したのが俺含む日本の社員6人。
支社立ち上げに伴って、30名程の現地採用を行った。
日本語が話せる条件で募集したんだけど、結構すぐに集まった。
韓国の3ヶ所に支社をバラけさせて、本社3人の支社3人の日本人を置き、現地採用者もそれぞれ振り分ける事になった。
【続きを読む】

まずは、俺のスペックから。
名前は和真、もちろん偽名です。

身長183cm、体重73kg。現在25歳。小学校~大学までバスケットをやっていた。
今は教育関係の仕事をしている。顔は、昔は間寛平をかっこよくした感じ、とか言われて「寛平ちゃんかっこよくしてもかっこよくねーだろ」と自分で突っ込んでたが、最近は中尾明慶に似てると言われるので、そっちを採用しといて。
【続きを読む】

GWの初日を使い私は痴女牧場に行ってきました。
痴女牧場とは、私の風俗仲間の宮間さんが開催しているパーティーの名称です。
寝取り大好き宮間さんは、表の仕事とは別に性に関するイベントを行うのが趣味です。
宮間さんは大変な資産家であり、郊外に立派な豪邸を持っています。
【続きを読む】

このページのトップヘ