すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2017年01月

小西真奈美似のデリヘル嬢と、カラオケボックスで見つかりそうになりながらも、しっかり中出しをした後日談です。

あの後、彼女はグァムへ向けて飛び立ちましたが、帰ってきたらまた逢おうねと、電話番号とメールアドレスをゲットしました。
【続きを読む】

20代の頃、就職課の先生の所に進路相談に行きました。
そして食事に誘われ飲みに行き、無理やりラブホに連れて行かれました。

先生「俺がオマエのスケベな部分を目覚めさせてやる」

当時44歳の先生の強引で、命令調のセックスになぜか快楽を感じました。
【続きを読む】

ギックリ腰って想像以上に辛かったですよ。
寝てれば治るだろうって思ってたが、そんな甘いもんじゃなかった。

結局病院のお世話になり、1週間以上も入院する事に。
日増しに体中痛くなって、腰以外でも首は回らなくなるし、腕は上がらなくなるし、膝、足首は神経痛が出てきて、まさに寝返りも打てない状況。
【続きを読む】

とりあえず私、『妻夫』とでも言わせて下さい。
私(40)と妻(28)は、一回りも歳が離れています。
そもそも妻は、私の会社に派遣されてきた女の子だったんです。

まぁー普通に言えば派遣の子に手を付けたオヤジってことになるんですが、その妻の初出勤日、私達の職場に挨拶しにきた時、どこかで見た様な気がしていました。
【続きを読む】

俺の友人の玉木は、ちょっと変わった性的嗜好の持ち主だ。 
説明が難しいんだが、「玉の輿喰い」とでも言えばいいか。 

「人妻喰い」っているよな。人様の奥方を掠め取ることに、この上ない興奮を覚える輩。まあ、俺がそうなんだが。 

あと「セレブ喰い」っつうか、社交界にうまく潜り込んで、大物女優とか女性実業家とか女流作家とか、その手の有名どころばかりを狙ってハメる友人もいる。 

玉木の場合はその折衷型みたいな感じなんだが、 
簡単に言うと「旦那が有名人か金持ちの成り上がり奥様」を専門に喰ってる。 
【続きを読む】

今日は出張先業務が意外に早く終わったんで、夕食前にホテルに戻ったんだ。

ビジネスホテルお決まりの有料TVパンフが何となく目に付いたので、見ていたら、すごくタイプな娘が載ってて、マイSonが元気になってしまった。

折角の遠出ということもあり、羽根も伸ばしたかったし、夜まで待てない気持ちもあり、スマホで風俗情報サイトを徘徊。
【続きを読む】

今、23歳OLです。
去年大学を出て入社1年目のいわゆる新入社員です。

その日、私は会社が終わりヘトヘトになって満員電車に乗り込みました。
しばらくスマホを触っていると、触るか触らないかぐらいのサワサワした感じでお尻を触ってくる人がいて、初めてだったのでびっくりして言おうか言わないか迷ったんですが、恥ずかしくて言えず、その日はそのまま帰りました。
【続きを読む】

散歩の途中で近所の家の前を通ると、塀と家の間でがさがさ音が聞こえました。
覗いて見ると、その家の奥さんが長いリードロープで繋がれた二匹の犬のつなぎ紐に絡まって動けなくなっていました。

二匹の大型犬が怖かったので近づけなかったのですが、奥さんが完全に動けなくなり絡まったロープのせいで片足が上がり、今にも倒れそうになっていたので、声を掛け近づきました。
【続きを読む】

何年か前から、某音楽フェスで年越しするのが恒例になってるんだが、2年前のそのフェスで一人の女の子と仲良くなった。
その年は大学時代の友達と一緒に行ってたんだけど、年越しのタイミングで見たいアーティストがどうしてもお互い譲れずに、今回はばらばらに年越しすることになった。
【続きを読む】

このページのトップヘ