すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2017年01月

その頃の妻は、よく夕食の時や寝床の中で、妻と同じ職場の上司、下川克己のことを口にしていた。

その話を聞く度に私は、結婚七年目のマンネリ化した夫婦生活が、妻を他の男に目を向かせるようになったのかと思って嫉妬もし、その反面、妻が他の男に目を向けるのは、自分が妻を優しく愛していないことにも原因があるのではないか…とも思っていた。
【続きを読む】

妻は加奈子36歳、私は忍35歳、子供は二人でごく普通の家族である。
子供も大きくなり小学生の為、最近のセックスが夜ではなく、
朝方に行う事が多くなってきた。それは夜であると妻の喘ぎ声が睡眠の浅い子供達を起こしてしまうからである。
【続きを読む】

今ではもう乗り換えてしまったが、某A県でOLをしてる真○子(30)とはかつてしばらくセフレの関係にあった。
誰もが認めるような美人とは言えないが、目鼻立ちのはっきりした長い髪の似合う女だった。

当時はお互い独身だったから会えるときに会って、ラブホでしょっちゅうやりまくってた。
【続きを読む】

真夜中に最寄駅から15分ほどの家までの道のりを歩いていると、前方に千鳥足で歩いている女性を発見した。
オレも酔っていたので何も考えずに後ろから、「お姉さん、これから遊びに行かない?」と声を掛けた。

振り向いた女性は同じマンションに住む30代後半くらいの奥さんだった。
たまにエントランスやゴミ置き場で顔を見かけるので憶えていた。
【続きを読む】

私35歳、夫42歳、子供1人(娘小2)がいます。
兄は38歳で、兄嫁は36歳で、子供1人(息子小3)。それぞれ幸せな家庭でしたが、実は・・・。

夫が私の兄嫁と浮気してました。兄夫婦と私の実家に帰った時に、夜みんなでお酒を飲み、お酒に弱いうちの家族(父・母・兄・私)は、みんな寝てしまいました。
【続きを読む】

妹が結婚して出て行ってから、妹が使っていた部屋を親戚の友達の大学生に貸している時期があった。
妹の部屋は母屋から少し離れているので他人を住まわせるにはちょうどいいし、一応親戚の知人なので住むことに家族みんなで同意していた。

俺は冷静を装ってはいたが、大学生の女の子が住んでいるとなると気になるのは当然のこと。
その子がその部屋に住む時に、今までは鍵なんてなかったが、一応他人なので鍵を付けてあげる事にした。
【続きを読む】

俺が大学生の時だったが、なぜか我が家に入り浸る2つ下の後輩がいた。

その子は俺と同じ学年の奴が好きで、俺がそいつと一番仲良かったので相談に来ていたのだった。

俺を男ではなく、良きお兄ちゃんとしか彼女は見ていなかったみたいだった。

だから俺のチンコの気も知らず、平気で泊まっていったりもしていた。
【続きを読む】

高校の時、よく学校帰りのゲーム屋に行っていた。
ゲーム予約・ゲーム購入・ゲーム売却(基本的にあんまり売れないけど)
そんなに繁盛していないお店で、いつも20台中盤ぐらいのお姉さんだった。
お姉さんはそんなに美人ではないけど、髪が肩ぐらいで清楚な感じで髪も自然な茶髪ぐらいだったけど、胸は巨乳だった。
【続きを読む】

俺が大学三年の時のエッチな体験談です。

学祭が終わって、サークルの皆と屋台の後片付けをしてる時だったかな。一段落して、みんなで休憩してたときに、きっかけは忘れたが、話題が夏のサークル合宿の話になった

メンバーは同学年の男3人と後輩男二人。女の後輩二人だったと思う。

男の一人が、合宿の時の風呂のはなしを始めた。

その中で、「風呂にはいるとき、タオルで女はカラダを隠すのか?」という話になった。
【続きを読む】

主人の会社に入った19歳の子が両指と手首を骨折し、洗濯や食事の手伝いで1ヶ月ほどその子のアパートに行ってました。
両手が使えないのはかなり大変なようで、食事や掃除と洗濯もしました。
3日目くらいにお風呂にも入れないとのことで「身体を拭いてあげますね」と拭いてあげました。
【続きを読む】

このページのトップヘ