すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    2016年11月

    久しぶりに出会い系サイトを覗くと、「36歳人妻、割り切った交際希望」とあった。

    早速返事をすると、「是非お逢いしたい」との返事が返ってきた。

    「最初はお話だけでもいいですか?」との問いかけに、いつものように「勿論いいですよ」と答えておいた。

    内心はその気は全くなかった。当然味見はするつもり満々であった。

    数日後、大阪梅田のマルビルで待ち合わせた。
    【続きを読む】

    私のセフレは30歳の人妻で出産経験があります。
    ルックスは子供を産んだとは思えない程良いです。

    今は月に5~6回程、セックスをしています。
    アッチの方は、やはり出産経験が有るせいか締りは良いとは言えませんが、セックスには貪欲で、淫乱の部類にはいると思います。
    【続きを読む】

    それは1年ほど前に、会社の連中と飲み屋に行った時のことです。
    そのK子は、一人で飲みに来ておりました。
    結構酔っていたせいか、カウンターの隣合わせの席からこちらに話し掛けてくる。
    身長は150cmくらいであろうか・・・顔はまあまあ。
    【続きを読む】

    Kは再び咥え始めた。右手でしごきながら舌を回転させつつ、上下運動が続く。 
    時折喉奥まで咥え。我慢汁があふれまくった。それを音を立てながら吸いつつ、今度は裏筋にゆっくりととがらせた舌を這わせ始めた。

    あまり俺は裏筋舐めは好きではなかったが、目元を微笑ませながら庶務のKさんがこちらに目を向けて舐めている姿に、我慢汁が溢れ止まらなかった。
    【続きを読む】

    僭越ながら、投稿させていただきます。 

    あれは5年前くらい、前職に勤めていたときの話です。 
    その日は、部の飲み会があり、相変わらず若手な俺たちは先輩社員のいい餌食だった。

    1次会が終わり一般職の2人を含め、先輩社員と同僚と10名弱で、次の店にむかった。
    【続きを読む】

    一年位前の話だがようやく最近心の整理がついた話。
    高3の時から付き合ってて俺が1っこ上で出会ったのは、彼女はダンス部で俺は吹奏楽部。で、うちの高校が甲子園に出たから一緒に応援する機会が多くて、その時に告白された。

    実際は俺が行ってた塾に彼女も通っててそれで俺のことを知ってたとか。
    結構体育会系な考え方する子だったけど、なんか文科系の男が好きだとかで俺の事を好きになったらしい。
    【続きを読む】

    あの日は暖かかったので、私は我慢できずにお気に入りの公衆便所に出掛けました。
    そこは公園の公衆便所で、公衆便器は黄色く汚れがこびりつき、床にまでオシッコの汚れが染み付いた、私の一番好きな便所でした。

    便所に入るとあまりの愛おしさに小便器にキスをしました。

    「私の愛しい便器・・・」
    【続きを読む】

    「ひゃぁ!?・・・あっ・・・あの・・・あっ・・・」

    腹を撫でまわされ動揺する奥さん。
    腹部をまさぐられモジモジと体を揺すっている。

    「おぉ・・・女はこんぐらい柔らかい方が良いんだよ、なぁ?」

    そう言ってまだ奥さんの腹部をモソモソと厭らしく撫で撫でし続けてんの。
    【続きを読む】

    ちょうど世間は夏休みシーズン真っ盛り頃の話。
    アウトドア用品関連の営業な俺は、逆にここが稼ぎどきって事で秋田方面まで商品の売り込みに行くことになった。
    一応もう学校は夏休み期間に突入してるって事もあり電車も混雑が予想され、上司も特急指定席を取ることを許して下さった。
    俺は昼飯用の弁当とお茶を買い指定の席に座った。
    やっぱり結構混んでた。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ