すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    2016年07月

    前回の話

    『うぅん……。直樹君と……。直樹君とエッチしたいの♡』
    マキは潤んだ目でそんなことを言った。僕は、一瞬言葉の意味が飲み込めなかったが、すぐにマキとの約束のことを思い出した。
    「ど、どうして直樹なの?」
    僕は、よりによってブサメンの直樹とエッチしたいなんて、マキは本気なんだろうかと思って聞いた。
    【続きを読む】

    メル友サイトで知り合ったサトミ(既婚27才)。

    何度かメールするうちに「会おうか」となりましたが…………
    互いの都合が全く合わない。

    「こりゃ会えないかな」と思ったんでダメ元でHめなメールを送ると…………
    いろんな事を教えてくれました。
    【続きを読む】

    とあるコンパで知り合った女がいた。
    女の名前は友利(仮名)としよう。
    キツネ目に近い細目、眉毛を隠す前髪、若干ダンゴ鼻、頬にほくろ、軽く二重あご、体は細身だが明らかな貧乳。
    童顔ではあるが、まあ不細工の部類に入る。
    女のくせにナンパされたことが一度も無いらしい。
    【続きを読む】

    この間妻と妻の友達Y子ちゃんと念願の3Pを経験しました。
    私と妻とY子ちゃんはそろって同級生。35歳です。

    その日は私の仕事も休みで3人で居酒屋で飲むことになりました。
    3人ともビールで始まってワイン、カクテルと時間が過ぎるとともにチャンポンで3時間もすれば結構酔っているようです。

    私は以前からチャンスがあれば・・と願っていたのでそれとなく下ネタに持って行きます。
    【続きを読む】

    初めて、妹と2人だけでエッチした時の事です。
    初体験をした3日後に2人だけでやりました。

    その頃、父と母は、まだ僕たちにスワッピングしている事は隠していました。
    その時も、「用事で今晩は帰れないから」と言って父と母が外出しました。
    母は、「エッチするんだったら避妊しなさいよ」と言い残して行きました。
    【続きを読む】

    9年前の事なんですが、当時、俺23歳、姉24歳で、お互い実家を出て、それぞれ一人暮らししてました。
    俺は高校出てから某ピザチェーンの営業してて、5年も経てばそれなりに仕事も一通りこなしてましたが、給料はそれほど高くもなく、毎月切り詰めつつ貯金しながら生活してました。
    姉は事務機器を取り扱う会社で事務してましたが、ちょうどその頃、姉の会社がリストラを始めだし、姉もその対象となりました。
    【続きを読む】

    無性にムラムラしちゃって、いつものサイトで即ヤリ希望で、ストレートに募集してみたところ、どんどん来るわ来るわ。

    出会い系で会ったメール読もうとしたらメールが新たに来るのでスペックの低い私の携帯涙目。

    読めないよー。 どうせヤるならイケメンがいいので

    「面食いです」

    と書いて募集したにも拘らず

    ちょwwおまww彼女いない歴=年齢だろ?

    みたいなメンズのラッシュ。 
    【続きを読む】

    私は(桐島46歳)現在、人に自慢したいくらい美人でナイスバディの人妻と不倫しています。
    きっかけは、スポーツクラブに通っているエステの経営者で私がママと呼んでいる女性が
    「人妻だけどいい女性がいるけど付き合ってみない?」と誘われデートした。
    お互い初めてのデートで惹かれあいお泊りで生中出しのセックスまでいっちゃいました。
    彼女は香織(26歳)、まだ新婚半年の奥様。
    【続きを読む】

    俺の彼女は会社の呑み会で知り合った。
    それまで同じ会社でありながら部署が違うせいで会ったこともなかったのに、呑み会で酔ったノリなのかテンション高く来たのが最初。
    かわいいわけでもキレイなわけでもなく、とにかく元気なヤツ。

    どうやら俺を気に入ってか、執拗に俺につきまとう。そのくせさらっと離れる。そんな彼女が気になりだした。 
    【続きを読む】

    27歳の人妻OLです。2ヶ月くらい前から、会社の上司(39歳)とエッチする関係になりました。
    それが、上司とのHがびっくりするくらい気持ちよくて・・・すっかりはまっちゃって。

    会社でしたのは、先週の金曜です。
    場所は・・・オフィスじゃなくて女子ロッカールーム。

    私だけ残業することになっちゃって、遅くなって・・・ほかの女性社員はみんな帰っちゃって。
    そしたら、彼からメールが来て、「あとでロッカーのところに来て」って。
    【続きを読む】

    ついにやらされました。
    私は19歳の新入女子大生です。
    私は某大学の女子剣道部に所属して毎日稽古を頑張っています。
    でも、私の剣道部は普通ではないのです。
    よく男子ラグビー部のレイプ事件などを聞きますが、私達も実は男性を集団逆レイプをしています。
    体育会系ですから上下関係が厳しく、嫌でも従わなければいけません。
    【続きを読む】

    前回の話

    四つん這いになった私の後ろから、雅春君が一息にペニスを突き立ててきた。一気に腸内深く、S字結腸まで貫かれ、私は頭がショートでもしたように、意識を失いかけた。圧倒的な快感……。嫁のペニスバンドよりは小ぶりなのに、反り方や固さ、そして、カリ首の張り出し方が全然違い、信じられないほどの快感をもたらしてくれる。

    私は、妻にペニスバンドで犯される度、密かに、本物に貫かれたらどんな感じなんだろう? と、大きな興味を持っていた。牝化してしまった私は、本物に貫かれたいという気持が、潜在的に凄く大きくなっていたのだと思う。いま、本物に貫かれて、私は気を失いそうなほどの快感を感じていた。
    【続きを読む】

    咲(28歳)、バツイチ独身で、小学1年になる息子がいます。

    彼女とは女友達繋がりで知り合い、1年前から交際を始めました。
    咲の前の旦那は最低な男で、DVな上に咲を散々弄んだ末に女と駆け落ちし、離婚。
    咲が25歳の時だそうです。

    咲は元々Mっ気が強く、DVをされていても抵抗せず感じてしまっていたところを見抜かれ、激しいSMプレイや、公衆でのわいせつ行為をさせられていた様です。
    【続きを読む】

    前回の話

    前田がキスをやめると、麻衣子は思いきり前田にビンタをした。パチンと良い音が響き、叩いた方の麻衣子がその音に怯んでしまった。
    「おぉ、痛ってぇ」
    前田は、赤くなった頬を撫でながら、ニヤけた顔で言う。まったく怯んだ様子もない。
    『最低!』
    麻衣子は、怒りに満ちた顔で前田をにらみつける。さっき、一瞬とはいえ、前田の荒々しいキスで下腹部に感じたうずき……。それをごまかすように、彼をにらみ続ける麻衣子。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ