すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2016年06月

俺は24歳のサラリーマン。
同僚の同い年の彼女もいる。
でもエッチは満足できない部分があった。
それは、俺がM的願望が強い上に、彼女も責められる方が好きなので、いつもM的欲求だけは満たされない。
そんな俺が東京へ研修に行ったときに見つけた風俗店。
名前は「秘◯倶楽部」という名前で、Mな俺としてはものすごく衝撃的だった。
ヘルスは男がイッたら、あとは時間までお話して終わるというパターンだが、そこは時間ギリギリまでイカせてくれないのだ。
【続きを読む】

出張に行ってきました。
博多から在来線の特急に乗りかえて、とある地方都市へ。
その帰り、博多までの特急の車中での事です。

僕の席は窓側で、隣は空席。
通路を挟んで反対側の席には、2才ぐらいの男の子を連れたお母さんと、お婆ちゃんの3人組。

お母さんは、サマードレスと言うのでしょうか、真っ黒で簡単な作りのミニのワンピース。
【続きを読む】

去年建売を購入しました。
4棟の建売でしたが、同時期に購入した1号棟の奥さんと妻が同じ歳の子供がいて気が合い仲良くなり、家族で付き合う様になりました。

そんな感じでお互い隣同士、良く行き来をしていたある平日の昼間(私は仕事柄たまに休みが在る)に奥さんが学校の事で話しがあると妻を訪ねて来た。
【続きを読む】

先週末、仕事の失敗から上司に怒鳴られて落ち込んでいたので、悪友を誘い呑みに出かけました。
上司の愚痴を肴にテンションも上がり久しぶりに酔っ払ってしまった夜でした。

3人千鳥足で裏道を歩いてると、ラブホテルから1人の男性が出てきた、女でも買ったのかなとすれ違いざまに顔を見るとどこかで見た事がある男性でしたが、思い出せず足早に暗闇に消えていきました。
誰だったかな?と考えながら歩き出すと、今度は女性が1人で出てきて横道に俯きかげんに歩いていきました。

彼女が出てきたとき車のライトに照らされた女性の顔には見覚えがあった。
あっ、今度は瞬間的に思い出した。
【続きを読む】

私は43歳の未婚の男です。
30歳の時、交通事故で車椅子生活になってしまいました。
膝から下が動きません。
通勤、仕事は電動車椅子で移動してます。
こんな体だから付き合ってくれる女性もなく、ましてやセックスしたくても風俗に行けるわけもないですし。
3ヶ月前から、妹の由香里と同居になりました。
【続きを読む】

毎朝、都心まで通勤していた私にとって、一番の悩みはラッシュの電車の中の痴漢でした。
まだ23歳の私は、通勤のOLスーツも色々なデザインの物を選んで着たい気持ちはあります。
でも華やかな服装がいけないのか、私は毎朝のように体を撫で回されていました。
一時間以上も閉じ込められるギュウギュウ詰めの電車での通勤は本当に憂鬱でした。

その朝は、途中で信号機の故障があったとかで、少し遅れて来た中◯線は乗り込む隙もないくらい混んでいました。
【続きを読む】

25歳の社会人なんですが、昔からの銭湯好きな男です。
最近の健康ランドとか色々な温泉施設があるのではなく、昔ながらの銭湯でお風呂に入るのが好きなんです。
それで子供の時から通っていた実家の近くの銭湯でちょっとしたHな事件がありましたw

そこは昔はオバチャンとオッチャンが番台をしてました。
ちょっと事情がありまして実家に帰った時に久しぶりに行くと、俺が小学生1年の時に集団登校で一緒だった4歳上のお姉ちゃんが番台をしてました。
【続きを読む】

私(30歳)は、3歳になる息子と37歳の夫と3人暮らしをしている専業主婦です。
夫は出世と同時に帰宅時間が遅くなり、夫婦の夜の営みは減っていました。
とは言え、特に不満を抱いてはいなかったんです。
あの日までは・・・。

7月末の平日、私は子供と一緒に車で15分程の大きな緑地公園に向かいました。
息子は元気が良く、外で走り回るのが好きで、いつも近くの公園に出掛けていたんですが、その日は夫に教えてもらった緑地公園に出掛けることにしたんです。
【続きを読む】

高1の真夏のことです。
親が親戚の結婚式にいって、一晩だけ俺と姉と二人で過ごしたとき、セックスしちゃいました。

高3の姉のおっぱいが膨らんできて(後で聞くとDカップだったらしい)、ものすごく見たいと思っていた。
ときどき風呂上りにチラッと見えた大きな胸とお尻にめちゃ興奮してた。

姉とは俺が中1まで一緒にお風呂に入ってたけど、俺に性欲が出てきて、恥ずかしくなって入らなくなった。
【続きを読む】

6年前に出会い系で釣った仙台の智子が人妻となって連絡してきた。
まぁ6年もアドが変わってない私も私だが・・・。

確かホテルでハメてイカせたような記憶しかない・・・。
東京で友人の結婚式がある為、外泊予定となり私へ連絡してきたもよう。

正直、顔も忘れてます。
しかし待ち合わせ場所に着いたと言う事で向かってみます。
【続きを読む】

これは四年前の話・・・
会社の事務に33才の綺麗な顔をしたMという女性がいます。
こんな綺麗な人が世の中に居るのかと思うぐらい、顔も身体も完璧で社内ではアイドル的存在です。

ただ、残念な事に既婚者です・・・

そんなMと私はお互いの子供を連れて出掛ける間柄だが、Mの旦那も私の嫁も仕事が忙しいので、遊ぶ時は子沢山の夫婦にしか見えず、それがまた楽しくてしかたないのですが・・・
【続きを読む】

俺の彼女がダンサーで、彼女のダンサー仲間と一緒に遊ぶことも多い。
イベントで彼女が踊っている時とか、その友達と一緒に見ていることも多くてかなり交流がある。

ある日、取引先のオッサンに川崎の高級ソープに半ば強引に連れて行かれた。
初ソープで結構テンション上がったんだけど、終わった後に待合室で取引先を待っている時、何気なく在籍女性のアルバムみたいなのを手にとってみた。

あれ?彼女のダンサー仲間にそっくりなのがいる。
【続きを読む】

中学生の時、京都へ修学旅行へ行きました。

私の学校は修学旅行を九州、北海道、京都・奈良から選択でき、京都・奈良を選択する人は少数でした(といっても30人強)。
小人数だったためか、先生達が勝手に決めた3人一組の行動班で自分たちの行きたい所を決め、好きな所に行って良いという変わった形式の修学旅行でした。
泊まった旅館もそれほど大きいところではなく、一部屋3人で行動班毎に泊まることになっていました。
【続きを読む】

電車は今日も混んでた。
人がびっしり詰まって、臭いと熱気がものすごい。
駅の階段から駆け込み乗車したので、あたしが今乗ってるの弱冷房車だし。

次の駅で普通の冷房車両に乗り換えようかと思ってたけど、その駅に着いたら更に人がドカドカ乗りこんできて、あたしはむしろ中に押されてしまった。
どうにか吊り革だけは確保。

せめて座りたいとふと見ると、あたしの前に座ってるのはおじいちゃん。
【続きを読む】

俺は22歳の大学生で、留年しながら遊んでばかりいた。
運良くそれなりにイケメンに生まれてきたので、コンパやナンパで、女には不自由せずに面白可笑しく過ごしていた。

ただ、セックスの相性が良いと思うことはあっても、惚れるという気持ちになったことはなく、まともに女性と恋人関係になったことはなかった。

適当に楽しく刹那的に過ごしていたが、俺のバイト先の小洒落たカフェ(夜は食事も出来る)に、加奈さんが新しく入ってきてから、ちょっと俺自身変化があった。
【続きを読む】

このページのトップヘ