すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    2015年12月

    前回の話

    『アキオくん。マサルさんにいっぱいイカされても、嫌いにならないでね♡』
    狭いエレベーターの中で、マサルさんと濃厚なキスをした嫁は、上気した牝の顔のまま私にささやいた。その言葉に、イキそうなほど興奮してしまった俺は、言葉が上手く出てこなかった。すると、優子さんが俺にキスをした。さっきの車の中でしたように、いきなり舌を差し込んできてかき混ぜるような大人のキスだ。
    【続きを読む】

    前回の話

    嫁が、マサルさん夫婦とのスワッピングを承諾したことで、一気に生活が刺激的になってしまった。嫁は、あんなにも俺と優子さんがセックスすることを嫌がっていたくせに、一旦すると決めたらノリノリになった。
    『私がマサルさんとする時って、パパはどうするの? 見るの?』
    息子が寝静まった後、ベッドの中でイタズラっぽく聞いてくる嫁。 【続きを読む】

    それは4年前、僕がまだ小学校3年生の時でした。
    姉(当時、小学校6年生)とリビングで夏休みの宿題をしていました。
    母(当時38歳)は普段は優しい人なのですが勉強や行儀には厳しい人でした。
    夏休みでもラジオ体操が終わって帰ると午前中は勉強しなさいと宿題をやらされていました。
    【続きを読む】

    中学3年の春、土曜日だった。叔父(母の弟)のうちに遊びにいった。  
    遠方であり、叔父の家にはめったに行けない。叔父は、おれを幼い頃からかわいがってくれた。それに、美人と評判の、まだ20代の叔母にも会いたかった。その日は叔父と、昔みたいにキャッチボールやサッカーで遊んだ。叔父もスポーツが好きだ。
    【続きを読む】

    今年の夏休みに、女房の両親と海水浴に行った。 
     温泉の出る海水浴場の旅館を宿にした。 
     女房の両親が奮発してくれて、部屋に家族風呂のついているとこ にとまった。 
     俺は40歳、女房は5歳下で小学生の子供が二人いる。 
     女房の両親は義父は63歳。義母は62歳。 
    【続きを読む】

    就職が決まらずバイトでスーパーで働いてる22歳です。
    同じバイト仲間で宮田君とアパートで飲む事ぐらいが楽しみでした。

    仕事中、宮田と女性従業員の品評会をやって楽しんでいました。
    このスーパーはほとんどが三十代後半から五十代のおばさんばかりです。
    【続きを読む】

    俺の彼女は37歳の2人の女の子の母親で主婦です。出会い系サイトで知り合いました。
    俺とセックスするまでは何年も旦那とはセックスレスだったそうで、俺とホテルに泊まる時は彼女の悪友が一緒に飲んでると嘘をついてるそうです。
    【続きを読む】

    ケータイのバイブ音で目が覚めた。
    一瞬でハッキリと頭が働くんだけど体がどうしても重たい。仰向けに寝ていた俺の左傍らで、背中を向けて身を屈めるようにして眠っている菜摘のキレイな髪の毛を見つめる。ええぇ、と。
    【続きを読む】

    妻は無事に男の子を産んでくれた。

    正直言って子供は苦手だが、自分の子供となるとこんなに可愛いものは無い。

    妻は「まずは1人目。3人は欲しいから、これからもしっかり、その、毎晩可愛がってくださいね。」とうつむき加減に頬を染めて言った。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ