すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    2015年11月

    腸の手術で入院した時の事です。
    明日が手術という日に看護婦さんがきて、
    「陰毛と足の毛をそらなければならないので、陰毛はご自分でお風呂に入ったときに剃ってください。足のももの後ろは、自分で剃れないので私がそりますね。病室で剃りますか?それとも、処置室で剃りますか?」 【続きを読む】

    先日、卒業10周年記念の同窓会があり、参加して初体験の男の子と再会しました。
    実は、同窓会の通知葉書が来た時から、あの一回の事が思い出されてドキドキしてました。

    当時(今も!)真ん丸体型で、可愛くもなく男の子と縁のない私でしたが、和夫君とは同じ委員をしたことがあったためにクラスの男の子の中では比較的話しする仲だったので、卒業式の数日後に映画に誘われて人生初のデート、和夫君が進学のために地元を離れる二日前に初体験… 【続きを読む】

    毎年2年時の夏休みに、隣県の山中にあるセミナー会場で7泊8日の集中夏期講習が行われる俺たちの高校。

    普通の授業だけでなく、戦争体験談に20時間耐久山登り、そして生徒だけで作る夕食など時代遅れともいえるような行事だ。
    共同生活に慣れ出した合宿3日目、土曜日の夜。 【続きを読む】

    結婚5年目の頃に、この人こそが本当の運命の女性じゃないか?と思ってしまう程の出会いがありました。

    彼女、仁美(仮名)は、顔もスタイルもエロさも含めた性格までもが、俺の理想の女性です。

    なので、妻とはしない&できないようなエッチやエロい事をしてお互いに楽しんでいます。 【続きを読む】

    僕が27才の時に結婚し、家を購入を直ぐにし、家が完成するまで、月2万程のかなり安いボロボロなアパートで住んでいた。

    嫁の朱美と僕は嫌なことに似たような性格があって、人に頼まれたり、嫌なことを押しつけられても断ることが出来なかったり、もっと言っちゃえば、かなりの気が弱く小心者の二人だった。 【続きを読む】

    40代半ばを迎えた夫婦です。寝取られ願望の強い夫。スワップから始まった私たちの変わった性生活。
    段々願望をエスカレートしていく夫に困惑気味の私も、けっこう楽しんでいるのかも・・・。この書き込みも夫の指示。

    子供を諦めた私たち夫婦が、スワップを始めたのは私が35歳・夫38歳の時でした。3~4年は夫婦でスワッピングを楽しんでいました。 【続きを読む】

    前回の話

    私は、妻の瞳と、瞳が大嫌いだったはずの会社の上司との秘密を見てしまった。そして、自分の身に起きていた謎も解けてしまった。
    私は、実際に自分の耳で聞き、ぼんやりとぼやけていたとはいえ、ステンレスに映る二人のプレイも目にした。それでもまだ、私は信じられない気持ちだった。 【続きを読む】

    ある結婚式場を回っていたときに出会ったのがウェディングディレクターの内田恵梨子(30歳)さん。
    内田さんはベテランで普通は初め男性のスタッフがついて後から女性プランナーがお客につくそうですが、内田さんは一番初めか仕事を任せられるくらい仕事ができる人みたいです。 【続きを読む】

    このページのトップヘ