すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

2015年08月

私達は三十代後半の夫婦です。 
同い年の妻真由美とは大学時代に知り合い大学卒業後結婚しました。 

お互いの親は何故か反対しましたが、ここは既成事実を作ってしまえばこっちの物とデートの時は毎回生挿入の膣内射精をし、晴れて真由美は長女を孕みめでたく結婚出来ました。 
【続きを読む】

僕の会社の後輩にエリ(仮名)という子がいます。
エリは高卒の19歳で、背は154cmと小柄で、茶髪のショート。
顔はリスっぽい童顔で、やや肉付きのいい感じです。
胸はそこそこ大きく、普通に「カワイイ」と言えるレベルの子です。 【続きを読む】

私と妻は結婚して10年が経ち、夫婦ともに30歳台になりました。
結婚10年を祝うつもりで近くに住んでいる共通の友人たちを家へ招き、ちょっとしたパーティーを開くことにしました。
私たち夫婦を入れて総勢6組の夫婦たちが当日用意した妻たちの手料理に舌鼓を打ちながら、ビール、焼酎、ウィスキー、日本酒へと、かなりのハイスペースで進んでいきました。 【続きを読む】

今は本当に可哀想なことをしてしまったと、反省している私です。
綾がうちの課に来たのは、たまたま寿退社した子がいて、僕にとっては、素晴らしき偶然以外の何ものでもありませんでした。
綾は今年大学を卒業したばかりの22歳で、身長が155cmくらい。
細めだが、胸は大きくて、髪が長く、小西真奈美に似た、(もう少し瞳が大きいかな?)清楚な感じのする可愛い女の子であった。 【続きを読む】

前回の話

雨の降る日に、自転車で私のBMW X6に体当たりしてしまった芽依。修理代と親に内緒にする代わりに、その若い身体を自由にすることになった。
今時驚くくらいに真面目な芽依は、髪も真っ黒でメイクもしていないような、垢抜けない感じの黒眼鏡女子だった。

それが、実は性的なモノへの好奇心が強く、アナルにソーセージを突っ込んでオナニーをした経験まであるような、隠れ淫乱JKだった。そして今、彼女は四つん這いで自らお尻を左右に広げ、アナルを剥き出しにした状態になっている。

浣腸をして腸内を綺麗にした芽依は、すでに私の指で充分にアナルをほぐされている。見た目からして少し開いてしまっている感じのそこは、さらに太いモノの挿入を期待しているようにも見える。

続きを読む 

私42歳、妻40歳今から3年前の出来事をお話します。
私の息子が小年野球をしていた頃、途中でI君親子が同じチームに入って来ました。
I君の父親は大学時代まで野球をしており、実際に野球の話をしていても、失礼なのですが、チームのコーチや監督よりも野球の指導方法や理論に長けているという感じがしていました。 【続きを読む】

数年前の俺のエッチ話です。

当時は会社の仲間とその女友達とカラオケにハマっていて、よく朝方まで騒いでおりました。
直接の友達ではなかったので、その女の子達のフルネームは知りませんでした。
その程度の付き合いだったんです。 【続きを読む】

観光バスの運転手してるけど、ゴムは必携。
最近だと、一昨日に25歳の娘とした。
ガイドも年代広く、下は19歳から上は50歳前までいる。
俺の年代からすれば上は40歳まで守備範囲だな。
その日の客は、日帰り研修ご一行様。 【続きを読む】

19 :えっちな21禁さん :04/06/09 20:43 ID:J7Za0c7K
あれは、高2の夏のことでした・・・

俺は生徒会の委員してた。英語の先生が顧問してました。
先生と親しくなったんだ。
英語、苦手で先生がみてくれるからアパートにいらっしゃい
ってことになったんだ。 【続きを読む】

今から4年前で私が20歳の頃の話です。
当時付き合い始めた彼に、実は二股かけられてたことを知り、友人と居酒屋に飲みに出掛けた。
私は当時ザルだったので、ジョッキ5杯・日本酒・カクテルをチャンポン状態。
友人も失恋直後だったこともあり、2人で愚痴りながらガンガン飲みました。 【続きを読む】

このページのトップヘ