コロナ禍で職を失った僕と妻。蓄えも底を突き、家賃すら払えなくなってきた。

そんな僕らに、いつも親切な大家さん。彼は奥さんに先立たれ、一人寂しい毎日だ。

家賃を待ってくれたりもしていたが、そろそろそれも限界で、いよいよ追い詰められてしまっていた。

そんなある日、大家さんが家賃免除の話を持ちかけてきて……。

「それに、私のはちょっと普通と違うので、女性によってはムリと断られることが多いんです。なので、絵理奈さんがOKしてくれても、もしかしたらダメって事になるかもしれないです。それは、先に言っておきますね」



バイト先の気になる彼女、ほのかちゃん。可愛くて無邪気な彼女に夢中だ。

最近、よく一緒に遊びに行くようになり、そろそろ交際出来るかなと思っていた。

遊園地のデートでキスも棲ませ、思い切って交際を申し込むと、
「えっ? ……考えさせて」
と、保留されてしまった……。

落ち込む僕、でも、彼女は部屋についてきてくれて、愛し合う事までできた。

彼女には、僕と交際してくても出来ない、酷すぎる秘密があり……

「優一くんは、こんな私でも良いの? 色々な事させられちゃったよ。もう、汚れた女だよ……」


《アマゾンKindle内の私のページです。新作がどんどん増えています!》


【私が書いた電子書籍一覧】

・後輩に男の娘動画を見ていることがバレて4
・ヨメカリの因習が続く漁村で上(kindle)
・年下男にしつけられた、僕の姉さん女房
・経験の少ない僕の妻と、経験豊富な友人の嫁
・妻の元彼と仲良くなって動画を貸してもらった3
・タイで妻に内緒で性感マッサージを受けさせてみたらー完ー
・妻は元彼と、僕とは出来ない体位でしていた5
【リクエスト作7後編】ついにあの子が他人に抱かれイキまくる!嫉妬したサマスカが興奮してあの子を突きまくる超NTR
【他サイトの若妻やエッチなOL、淫乱ナースの卑猥な体験談】

人気記事ランキング