私はパパが社長をしている農業法人に勤務しています。
家も会社も山間部です。
最寄りの駅まで車で30分かかります。
従業員は刺青の入った人や、やんちゃな人が多い。
男性はパパ(55歳)と兄(26歳)を含む8人で、女性はママ(44歳)と私(24歳)と妹(22歳)の3人だけ。

男性陣の楽しみは休憩時間中のフェラやSEX。
Eカップロケット乳のママ、Gカップマシュマロ乳の私、バスト100センチIカップマシュマロ乳の妹。

休憩時間1時間の中でSEXまでする人は稀です。
大体の人はフェラ・パイズリ・手コキで射精して終了。

朝7時頃に出勤して、準備しながら余った時間でオナニー。
家を出て帰宅するまでは基本ノーブラなので屈めば胸が見える状態になってます。
10時の休憩時間はフェラしていることが多い。
昼の休憩時間で抜いてあげたり稀にSEXしたり。
15時の休憩時間もフェラが多い。

17~18時に終了するが、片付けをして1人なったのを確認してから全裸になり、オナニーをしたりマンコの毛を剃ったりしてから帰宅します。
21時ぐらいになります。

妹は朝6時頃から7時頃まで兄と近親相姦してから出勤。
昼間は私と似たり寄ったりで、終了するとすぐに帰宅して兄やパパと近親相姦三昧です。
ママは昼間、事務所で社長のパパや役職付の兄とSEXしていることが多いです。

私が一番好きなのは痴漢です。
小6の時に痴漢されて以来、はまってしまいました。
初痴漢の半年前に当時付き合っていた彼氏との初SEXが公園のベンチで、生挿入中出しでした。
それを痴漢さんが見ていたみたいで、数日後に公園に1人でいたら、下半身を露出した痴漢さんがいて、目を逸らしたら頭を掴まれて無理やりチンコを見させられました。
すでに大きかったのですが、イラマチオでさらに勃起させてからチンコを見せつけられました。
その後、高速イラマチオで強制口内射精。
大量の精子をごっくん。
その後は手マンにクンニをされてイカされて、潮吹いてから生挿入。
高速ピストンで簡単にイカされました。
痴漢さんも小6のマンコの締りだったので思わず中出し。

中1になって胸が大きくなり始めてから露出も好きなりました。
教室での角オナニーは、ほぼ毎日していました。
この頃にはチンコ大好きになっていたので男子の股間を見ることが多かったです。
オナニーで感度はほぼわかっていたのですが、私の性感帯は首・乳首・胸・マンコ・アナルです。
特に乳首とマンコが弱いです。

中2の夏までに痴漢された回数は4回。
SEXした回数は10回。
同級生とのSEXよりも痴漢の方が断然気持ちよかったです。

中2の夏休みにコンクールがあって、その帰りに1人でバスに乗りました。
降りるバス停は終点で乗車時間は1時間50分です。
珍しく超満員でした。
終点近くの合宿所に行く団体が乗っていたからです。
運良く後ろの方の席に座れました。
私はすでにCカップあったのと、都市部に行ったのでブラは紺色で花柄。
パンティーは紺色で紐パンでした。
夏用のセーラー服に少し短めのスカート。

私の周りにはガタイの良いお兄さんが10人以上いました。
最初は隣のお兄さんが私の太ももをソフトタッチ。
私が抵抗しないのを確認してから胸を触ってきました。
すぐに周囲にいたお兄さんたち6人が体を触ってきました。

痴漢されたい私はお兄さんたちに、「私、痴漢OK娘です。チンコ大好き。性感帯は乳首とマンコです」と言って一番後ろの席に移動。
体育座りで股を開いて紐パンの紐を解き、紐パンをカバンに入れてブラも取ってカバンに入れてからピンクマンコを広げた。
お兄さんたちから手マンやクンニを受け続けて何回も何回も潮吹き。
同時に十数人のチンコを手コキやフェラ。
口内射精でごっくんも。

そして勃起した生チンコを生挿入。
お兄さんの一部が、「顔とかセーラー服にかけちゃえば」って言ったので、私は思わず、「中に出して」と言ってしまった。
その後は連続中出し1時間20分。
終点4つ前まで続いたが、3つ前で私以外の乗客は降りた。
結局妊娠はしなかったです。
集団痴漢もありだなと思った経験でした。

高校は片道2時間以上の進学校が希望だったが、距離と時間により片道自転車で40分の高校に進学した。
制服はブレザーにミニスカで、進学校ではないので校内でのパンチラや胸チラは当たり前。
さらに校内ではSEXも。

長期休みの期間はパパの会社のお手伝いを始めた。
夏場はシャツのボタンを上から2つ全開で胸チラして従業員の勃起を誘い、フェラや手コキで抜いてあげる。
さらに野外で全裸での露出やオナニーはほぼ毎日。

高1の夏休み前の休日に都市部に住んでいる友達を訪ねて、そのままブラブラしていたらナンパされた。
取材と撮影ということで、ついてったらAVだった。
内容はマンコにバイブを入れてクイズに答えるという企画。
私たちの服装は、私が肩出しの夏用セーターにデニムのミニスカで、ブラ&パンティーは青。
友達は青色の花柄ワンピで黒のブラが透けて見えていた。
私たちが高1であることを伝えると興奮した様子だった。

パンティーを脱いで特大バイブを入れてパワー全開にし、テープで固定したらクイズスタート。
1問間違えるごとに服を脱ぐシステム。
全問正解で100万円、全裸になったら罰ゲーム。
実はこのバイブ、強力媚薬が塗られていたことは気づかなかった。

1問目、2問目と正解した。
問題は交互に出されてそれぞれ回答する。
3問目、私が間違えてしまいセーターを脱ぐとEカップのおっぱいと青のブラがお目見えで、男性陣から「おー!」という歓声があがった。
4問目と5問目は正解したが、私も友達も特大媚薬バイブの影響で潮吹き寸前まできていた。
6問目に友達が不正解でワンピを脱いだ。
黒のブラとDカップがお目見えした。
その瞬間、友達の罰ゲームリーチとなった。
7問目、私も不正解でデニムのミニスカを脱ぎ私も罰ゲームリーチになった。

8問目、友達が間違えてしまい、ついに罰ゲームへ。
マンコからバイブを抜き取り、全裸でチンコを勃起させた男性が友達のマンコ・アナル・口にそれぞれ生挿入してレイプを始めた。
100ピストンもしないうちに男性陣の喘ぎ声が大きくなり、そして中出しに口内射精。
早漏野郎達によるレイプが続いた。

9問目は正解し、最終10問目。
不正解となり私も全裸になった。
私もレイプかと思いきや、バイブを抜いたらマンコを舐め始めた。
別の男性のチンコをフェラしたが、フェラしたチンコにも強力媚薬は塗られていた。
クンニが終わると手マンが始まった。
その指にも強力媚薬が塗られていた。
薬漬けにされて大量の潮吹きで気絶した。

気づいた時には全裸でベッドに大の字にされて、手足首は手錠や足枷で固定されていた。
近くにいた男性が私のフルネームと住所・学校名を言っていた。
生徒手帳を持っていたことに気づいた。
マンコにバイブや手マンなどされて大量の潮吹きが続いたのち再び気絶した。

次に気づいた時には全裸であったが拘束具は無く、男性陣は誰もいなくなっていた。
隣には友達が、こちらも全裸で倒れていた。
私たちは服を着てその場を後にした。
後日、友達は妊娠してしまったが私は大丈夫だった。