すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

これは僕が小学生の頃に、近所のスイミングスクールへ通っていた時の話。
そのスイミングスクールは、今ならきっと問題になる『あるお仕置き』が行われていた。

お仕置きと言っても、生徒たちの前で行う単なる見せしめ的な罰だった。
そこへ通う生徒達は、練習前にプール横にあるミーティングルームに水着姿で集合する。
そこでコーチから、今日の練習メニューや注意点が話される事になっていた。
【続きを読む】

俺当時23歳178cm♂細身イチロー似 
相手当時26歳158cmボブスレンダーaiko似 
7~8前ぐらいに働いてた職場での話・・・

当時稼ぎたい一心で昼も夜も働いてた時に夜勤をしてる職場で歓迎会があった… 
普段は行かないんだが、仲のいい人達に誘われて歓迎会に行ったん…
【続きを読む】

忘れていましたが、最近から熟女を相手にしていたわけではありませんでした。
そう4年前に別れる前に1年半ほど関係を持った女性が居ました。
彼女はKといいます。

Kとは職場で知り合いました。
何でも結婚していたのですが、旦那からは
「子供が20歳になったら離婚して、お互いにその後の人生を好きなように楽しもう。」
と冗談みたいに言われていたそうですが、40歳も過ぎて43か44の時に子供が20歳になったら
【続きを読む】

結婚して18年、本当にあっという間だった。嫁の亜衣とは、まだ18歳で短大に入学したばかりの彼女を妊娠させてしまったことで、結婚に至った。

当時26歳だった私は、その時すでに父が興した会社の社長だった。父と母を事故で亡くしたことによりそうなったのだが、それは人生の転機だった。父が興した会社は、父が作り出した健康食品のおかげで、ほとんど何もしなくても、毎年一般サラリーマンの生涯賃金ほどの年収を私にもたらしてくれた。
【続きを読む】

金曜日、久し振りに温泉旅館の社長さんから電話がありました、聞くと体調が悪く病院に入院してたそうです、でも退院してその日の内に電話がありました。約束は日曜日でした、でも、その日は主人も家にいる予定でしたので主人に相談してからお電話しますと言って、その夜主人に相談すると「お前、描いて貰いたいのやろ、人に見て貰いたいのやろ」と冷やかしと嫌みを混ぜた言い方をして「仕方が無いいいよ」 【続きを読む】

ガチの体験談ですけど、記憶を辿りながらですので僅かな違いはあるかもしれませんので御了承を。

大体5年前ぐらいまで遡る事になるのかな?

某保育園の保母さんとの出来事。

そこで二日に一度ぐらい顔を合わせる子が居た。(以後Nちゃんね)

Nちゃんは童顔でぱっちり二重の可愛い顔で、声も声優のように可愛く活発で、初めから好印象やったのを覚えてる。
【続きを読む】

バブル時代の私は金回りもよく、『コンパの鬼』とか『テレクラ王』なんて不名誉な称号をつけられていた。
ある日、銀行員のOLグループとコンパをする機会があり、(堅い仕事だからどうかな?)なんて思い込んで参加すると、まあ打ち解けるのが早くてテンションが上がりっぱなしで驚いた。
1円でも計算が違えば夜遅くまで残業がある、そんなストレスの溜まる仕事だけに、発散しに来ているようなのだ。
怖いものだ。
【続きを読む】

俺がまだ新人1年目の時、都内の金持ちが多く住む地域で働いてました。
1年目2年目はそこで修行して、3年目から本社勤務なんです。

高級食材などがウリのスーパーみたいなもんですが、接客業した事のない俺は大変でした。
それでも客層がセレブばかりで、余裕があるっぽいので助かったと思います。

月曜日の午後は店長が本社会議の為に行きます。
そんな月曜日に運悪く万引きを見つけてしまいました。
【続きを読む】

夫が長期の単身赴任で、会えるのは月に1、2回だけなんです。

私は34歳の専業主婦で、寂しくて、それに欲求不満で、つい出会い系サイトに登録してしまったんです。

最初は暇つぶしのつもりでしたが、実際に出会い系サイト経由でリアルに男性と会って、それでHまでするようになってしまったんです。
【続きを読む】

結婚して2年目、今は27歳の主婦です。昨日、新宿の小田急百貨店で秋冬物の、お洋服を買いに出かけました。

 本当は6か月の赤ちゃんがいるのですが、お姑さんに預けて久しぶりの買い物で浮き浮きしていました。

「綾ちゃんじゃないのかよ~、その後どうしてるんだぁ、赤ちゃんが生まれたんだって、すごく奇麗になったなあ」と、前の課長で、もと彼だった今は41歳のMさんにお会いしました。
【続きを読む】

もう十年以上前のことになりますが、俺はヤオイ同人誌を作っている女と付き合っていました。今の言葉で言えば腐女子というやつです。

 彼女は俺がバイトしていた印刷屋に、自分の同人誌の印刷を依頼していました。なかなかの人気同人作家で、コミケにも参加していました。いわゆる壁サークルというやつで、行列ができるくらいの売れ行きで、毎回けっこうな金を稼いでいました。
【続きを読む】

とある車(マニア系車種)のオーナーズクラブのオフ会があり、都内のイタリア料理店で新年会を行いました。
当日の参加者が男12名女5名で内3名は男性の奥様&彼女というメンバーです。

単独女性の2名はAちゃん(外資系OL26歳井川遙似)とBさん(家業手伝い29歳バツイチ白い巨塔の看護師役の人似(西田尚美)。
【続きを読む】

私はテニスのインストラクターをやっています。
昼間は暇を持て余している奥様方に、夕方からは高校生に、夜は社会人にも教えています。特に大変なのは昼間の奥様達です。

この間の練習が終わってからの話です。
「ねぇ~○○さん、ちょっといいかしら?」とA子さんが声を掛けてきました。このA子さんですが、このテニスクラブですでに2人のインストラクターが「喰われ」てしまって、男のインストラクターの間では密かに有名になっていました。
【続きを読む】

最近隣に引っ越してきた夫婦が、とにかく賑やかで少しうるさい。まだ、どう見ても二十代で、旦那は鳶、奥さんはたまにパートに行ってるみたいだ。2人とも、どう見ても元ヤン……。というか、まだヤンキーやってますという感じだ。

旦那さんは、鳶にしては大柄で、ゴリマッチョ系の超短髪。コントの泥棒みたいなヒゲを生やしている。最初見たときはビビり倒したけど、よく見ると目はつぶらで、意外に腰の低いナイスガイだった。

奥さんは、ビリギャルの表紙の写真みたいな感じで、ほとんど金髪だ。へそが見えそうなシャツに、お尻の肉がチラ見しそうな短いホットパンツを穿いている。そして、夏でもないのに良い色に日焼けしていて、多分、黒ギャルとかいうスタイルなんだと思う。
【続きを読む】

このページのトップヘ