すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    去年のことだけど、某エロ系サイトで気になる体験談を見つけた。
    投稿主は転職が決まった20代会社員で、独身のチャラ男という設定。
    どうせ辞めるからと、職場の女どもに「エッチさせて」とこっそり頼みまくり、新人の女の子から中年の女上司まで、色んな女とヤっちゃう話だ。
    【続きを読む】

    私はメンバー制のクラブで働いてます。
    って言っても、そんなに凄く高級なとこじゃないですけど、雰囲気はいいみたいなので、結構繁盛してます。
    ちなみに私は昼は大学行ってるので、あくまでバイトです。

    時間は9時過ぎくらいだったかな、二人連れの方がいらっしゃいました。
    【続きを読む】

    女装・動画、こんなキーワードで検索すると、ビックリするくらいの大量の動画が出てくるようになった。昔は、女装動画なんていうものはほぼ存在しなかったし、出てきてもクリーチャーみたいなおっさんのばっかりだった。

    女装ではなく、ニューハーフという枠でなら昔も沢山あったけど、純粋な女装というジャンルの動画(クリーチャーのは除く)が浸透してきたのは、ここ数年の話だと思う。そして、素人の投稿動画が多いのが特徴だと思う。プロは女装ではなくニューハーフになってしまうという感じなのかも知れない。
    【続きを読む】

    「すずちゃん、もう朝だよ」
    私は、いつも通りに朝食を準備したあとで、妻のすずを起こした。在宅自営業の私と、バリバリの不動産営業のすずなので、家事は私がやることが多い。もともと、高校から寮生活だったこともあり、掃除も洗濯も料理も得意な私にとっては、別に苦ではない感じだ。

    『んん〜。おはよう。いい匂いだね』
    【続きを読む】

    去年の秋、俺が失業していた時の事です。
    嫁(A子、34歳)が、パート先の仕事仲間二人(B子、C子)と一緒にK温泉に連れて行って欲しいと言うのです。
    平日なら宿泊料金も安く客も少ないだろうと、かなり前から予約していたようです。
    俺も失業の身、自由が利くし、K温泉から少し離れた所にある、何度か行った事のある小さな湯治宿に泊まるのもいいかと思って引き受けました。
    【続きを読む】

    以前学生時代の友人に合コンを設定してもらって男女2名ずつで飲みました。私と友人はすでに会社員でしたが女性はともに21歳で1人が保育士でもう1人が大学生でした。

    そのため最初は全員口数が少なく盛り上がりませんでしたが、お酒を飲んでいくうちに全員酔っぱらってきたので口数も多くなっていきました。
    【続きを読む】

    嫁と結婚して15年、息子も素直に育ち、仕事も順調で幸せだなと思うことの多い日々を送っている。ただ、唯一不満なのは、嫁のセックスが下手なことだ。男性経験がないまま私と交際を始め、できちゃった婚をしたのでしかたないのかも知れないが、いつもほとんどマグロ状態だ。 【続きを読む】

    もう時効だと思うので、思い切って投稿しちゃいます。
    かれこれ5年ぐらい前の事です。
    当時私は○学校の教師をしていました。
    3年生の担任でしたが、実はその年で学校を辞めるつもりだったんです。
    妻の実家の関係で、3年前から決まっていた事でした。
    【続きを読む】

    昔、とある趣味の仲間達で仲間の家の庭を使ってBBQをしたんだ。
    その中には仲間内の彼氏と一緒に来てたM子が居たりして、男女合わせて10人ぐらいだったと思う。

    昼過ぎから始めたんだけど、夕方ぐらいにはM子の彼氏は翌日の仕事が早いとかで帰ってしまいM子は1人で残ってたんだ。
    【続きを読む】

    嫁の美月とは、結婚して2年目で、まだ新婚気分が抜けない毎日です。
    僕は28歳で、嫁はまだ23歳になったばかり。

    僕がよく行くカフェの店員だった美月に、初見で一目惚れして、色々と頑張って今に至ります。

    美月は、芸能人の山本美月を少し縮めて、若干肉付きを良くした感じです。
    そんな感じで、抜群すぎるルックスだったので、お客さんに誘われたり、メルアドを渡されたりは日常茶飯事だったそうです。
    【続きを読む】

    オリンピックを観ていたら大学時代のことを思い出したので聞いて欲しい。
    俺は自分で言うのも何だが女にモテていた。
    俺はナンパをした事がなく、女の方から告られて付き合うパターンがほとんどだった。
    男の場合は彼氏のいる女に手を出すことは少ないと思うが、女の場合は俺に彼女がいることを知っているのに告ってくるパターンが多く、彼女がいる時の方がモテていた。
    【続きを読む】

    「仕事だからどうかな・・・」なんて思い込んで、参加すると、まあ、打ち解けるのが早くて、テンションが上がりっぱなしで驚いた。

    1円でも計算が違えば、夜遅くまで残業がある(バブル時代の話です。今では判りません。)ストレスの溜まる仕事で、発散しに来ているようなのだ。
    【続きを読む】

    まだ進行中の話だけど、人妻を飼ってる。人妻と言っても、まだ23歳の若妻で、下手したら大学生くらいに見えるルックスだ。
    牝犬の名前はめい。160cm45kgのかなりの痩せ型で、胸も小さいのがちょっと不満だけど、とにかくなんでも言いなりなので飼い続けている。

    童顔の顔は、劣化前のYUKIに似てる感じで、俺のセフレの中では一番可愛い。でも、俺が一番気に入っているのは、ダンナのことが大好きというところだ。ダンナのことをとにかく愛していて、超ラブラブなのがとにかくたまらないと思っている。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ