すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

女性誌などでも読者のSEX体験談が綴ってありますよね。  
今まで私は、それをただ読んで楽しむだけだったんです。
だって私みたいな平凡な主婦には、まるで別の世界のお話のようなんですもの。  

一体、どうすれば、こんな体験できるのかしら…。なんて日々悶々としていたんです。
【続きを読む】

私 関東♀26(当時25)、160/45~48、鈴木あみ・柴咲コウに似てるとか。目が特徴あるらしい。

相手 20代後半 175ぐらいだったかと。

いつも通り「友達募集」で釣り糸を垂らしてメールをくれた人の一人。
一度面接をしたんだけど、合流直後に相手が急用ができて解散。
【続きを読む】

私が高校の頃、まだビデオデッキが普及し始めた頃(VHSだベータだなんて言ってる頃)、親の手伝いをしてビデオデッキを手に入れました。
裏ビデオを通信販売で買いまくり、友達から『裏ビデオの帝王』なんて呼ばれて、自宅が溜まり場になっていました。

男友達ばかりがやって来ましたが、噂が広まり、少しイケイケの女3人も「見たい」と言って来てくれました。
3人ともルックスは上々で、派手目でパーマをかけていました。
【続きを読む】

僕の彼女は天然というかガサツというか、とてもずぼらな女の子なんです。
19歳になりますが、メイクや服装にも特に気を遣わず、酷い時には無駄毛の処理すらしないままデートにやってきます。

先日、彼女が「猫カフェに行きたい」と言うので一緒に出掛けました。
その日も彼女は暑いからと、グレーの緩いミニのワンピースにサンダルというだらしのない服装でした。
さらに、ただでさえ露出した胸元を、落ち着きなくパタパタと広げて扇いでいたのです。
呆れながら視線を落とすと、その光景にギョッとしました。
【続きを読む】

会社に毎週月曜と木曜にヤクルトレディが来るんだけど、かなり若くて金髪のギャルなんだ。

佐々木希を少しぽっちゃりとさせて巨乳にした感じで、すごい可愛い子だから前のヤクルトレディの時は全く買いもしなかったんだけど、変わってからは毎回毎回買うようになった。
【続きを読む】

彼と最初に出会ったのは、3年前。家に遊びに来ていた高校生の頃。
息子の友達で少年そのもの。彼は、美容師になる夢を持っていて、その頃から息子の髪も切ってくれていました。 

息子は地方の大学に進学し、主人も3度目の単身赴任。月に2回程度しか戻ってこれない距離。 
【続きを読む】

一年程前私が入院していた時の出来事です。

妻は毎日の様に病院に来て私を励ましてくれていたのですが、入院も一月以上にになったある日です。

その日は経過検査や何やらで、ひどく疲れていた私は病室で妻と話しながら寝てしまいました。

目を覚ますと妻は帰った後、ベット脇にあるテーブルの上を見ると自宅マンションの鍵。
【続きを読む】

よく飲みに行く女友達の『サユ』という女の子がいる。
お互い彼氏彼女がいる時期でも2人きりで飲みに行くんだが、エッチな関係になった事はナッシング。
でも、サユとは小、中と学校が一緒なのだが、ほとんど接点もなく、あまりしゃべった記憶もない。
サユは学校では明るく活発な子であり、当時、可愛い系の美少女だった。
【続きを読む】

去年の忘年会で後輩女を持ち帰ったわ。
ちょっと小さめの入社2年目の後輩、お酒が弱いのに、みんなに勧められて無理して飲んで泥酔、それでも二次会のカラオケもついてきたけど、ソファで爆睡、帰る方向が一緒ってことで、俺が連れて帰ることになった。
【続きを読む】

健二という年下で大学1年生の彼氏と付き合っています。
つい一ヶ月前にできた彼氏なんです。
私は一人暮らしのアパート住まいなんですが、彼氏もすぐ近くのアパートに住んでいます。
お互い4月に引っ越してきたんですが、ふとしたきっかけで知り合い恋人になりました。
【続きを読む】

近くに住む50代の熟年夫婦が散歩してるのをよく見かけていたが、先日、その奥さんが孫のお守りで公園に来ていたので、
「いつも、ご夫婦仲が良いですね~」と冷やかすと、
「旦那がリハビリで歩いてるので付いて歩いてるのよ」
「もう、だいぶ前から夫婦は休業中ですよ」と言う。
【続きを読む】

初めて妻の小百合を見たのは24歳の時、職場の一つ上の先輩に彼女を紹介して貰った時でした。

小百合は先輩の彼女で、ピュアな美形の清純お嬢さんで短大2年生、その小百合が私に紹介しようと連れてきたのが短大1年生の和恵でした。

和恵は小百合よりも小柄のムッチリ系で、ロリ顔が可愛い女の子でしたが、どこか垢抜けていませんでした。
【続きを読む】

つい先日の話です。
僕が住むマンションで回覧がある場合、僕は上の階の601号室へ持っていきます。
そこには20代の夫婦が住んでいますが、その奥さんのKはスタイルが良く、黒髪ストレートの美女。

ある日、「いつも旦那さんが持って来るんですね?」と言われたので、「独身ですよ・・」と僕は返しました。
【続きを読む】

大学の4年間と、就職して4年目までは女に不自由しなかった。
軽い口調で数打ちゃ当たるを繰り返し、フラれた時でもスカしてた俺だった。
長くて2年、短ければ3ヶ月で別れていた。
大学生の時は、容姿は二の次で女子高生や新入生の処女食いを自慢していたが、社会人になるとさすがに処女はいなくなった。
【続きを読む】

嫁の友人にしてもらいました。
その日は、嫁が実家の女性陣と温泉旅行に行っており、俺は一人だった。
夕飯に弁当でも買おうと思って、コンビニに行ったところ彼女と遭遇。

ちょっと話したところ、その日は彼女も旦那が出張で一人なんだとか。
【続きを読む】

このページのトップヘ