すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    小学校の時にPTAのオヤジと母ちゃんがやってました。
    最初は偶然だったんだけど、そのうちになんとなくパターンが読めてきて、狙って覗いてました。
    ソフトボールの練習があるとか言っておくと結構ひっかかってくれて、自分の部屋のサッシを開けて隠れていたら、オヤジがわざとらしく書類持ってきたりとか。

    それでも昼から来たりするので、部屋の押し入れの上のトコ(天袋?)に漫画とかを準備して、ヒマをつぶせるようには日頃から準備してました。
    【続きを読む】

    僕は大学生活から1人暮らしを始めました。
    最初の1年間は、高校時代の友達が遊びに来たり、僕も2ヵ月に1回は地元に帰ったりしていましたが、3年生になった時にはもう誰も来なくなっていました。

    だから、3年生の夏休みはアルバイト三昧でした。
    面白いようにお金が貯まっていくなぁ…と思っていた時、突然小・中と仲の良かった奈美から連絡が来ました。
    【続きを読む】

    先日したことです。午後2時頃、地元の電車の快速に乗っていました。
    その電車は二人がけの席で全席進行方向に向いています。普通乗車券の中ではかなりいい部類にはいると思います。そんな座席の並びだからできました。
    始発駅から乗ったのですが、平日の午後なのでガラガラでした。席があきすぎててどこに座ろうかウロウロしていると、窓側の席に座って寝ている女子高生を見つけました。
    【続きを読む】

    俺22歳、妹18歳。
    たまにTVで「Yシャツのボタンが女性の胸ではちきれてしまう」と言うのをやってるけど、ある日妹にそれをやってくれないか頼んでみた。
    ちなみに妹の名前はあや。金髪のギャル系。俺が見る限りでは胸は大きいので、ボタンを飛ばすのは成功するのではと思う。
    【続きを読む】

    先日映画館で痴漢に弄ばれ抱かれてしまいました。

     私は大恋愛の末、結婚して1年になりますが、まだまだ恋人気分が抜けずにいました。できるだけ愛する主人と一緒に居たかったのですが、仕事が忙しくなかなかデートもできなかったのです。
     先日ようやく主人が久しぶりに休みが取れて、映画に行くことになりました。ウキウキ気分で、主人の大好きな大胆な白いタイトミニをはいて出かけました。
    【続きを読む】

    32歳のカイといいます。事実にもとづいた「フィクション」…です。

    掲示板で知り合った15歳のゆきこと会いました。ゆきこは僕が掲示板に投稿した体験談を読んでメールをくれた子です。エッチなメールのやりとりをした末、『ホントにしてみたい…』とのことで、新宿で待ち合わせしました。
    【続きを読む】

     私も妻を貸出した経験があります。

     私達は25歳と24歳で結婚しました。妻26歳と28歳で出産しました。30歳で独立しましたが敢え無く4年で失敗してしまいま
    た。そのショックで勃起しなくなってしまいました。様々な薬も飲みましたが回復しないまま2年が経過しました。
    【続きを読む】

    中1の冬から中2にかけて生徒会で書記をやってた時のエピソード。
    生徒会の書記なんて俺も興味はなかったんだけど、基本的にマジメキャラだったんで半分周りから押し付けられるように推薦され、大した演説はしていないのに当選してやることになった。
    ただそのお陰で丁度中2に上がるくらいの時に、同じ書記をしてる同学年の子と知り合うきっかけができて、付き合うことができたんだ。
    【続きを読む】

    初めて投稿します。27歳のOL美穂です。
    もうだいぶ前(去年の初夏)のことですが、あの日以来私のセックスに対する考え方がすっかり変わってしまった出来事があったので、告白してみたくなり投稿しました。
     
    まず、その日の朝の通勤のときから始まります。その日は少し汗ばむ位の陽気でとても気持ち良かったので、ミニスカートに紺のハイソックスという少し若すぎるような格好で出かけました。パンストははかずに生足です。
    【続きを読む】

    数年前子供ができるまで長距離トラックの運転手をしていた私の妻は本当にHが好きで帰ってくると、必ずと言っていいほど毎度しました。
    そんなある日、夜中に突然携帯に電話がかかってきました。
     
    何事かと思い、見てみると妻からでした。電話に出ると電話の向こう側から
    「あ~ん、あなたぁ~ご、ごめんなさぁん・・・・いんぅ」
    どこか猫なで声だけど、確かに妻の声が聞こえました。
    【続きを読む】

    A子が痴漢を捕まえて警察につきだしたら示談金で30万もらったらしい。
    冤罪とかはやばいけど、本当の痴漢なら相手が悪いんだから30万はおいしい。
    S線というのが一番でるらしいというので、いってみた。

    おやじなんか捕まえるの簡単だけど、逆ギレで暴力とかあるとやばいので、念の為B子にもつきあってもらった。
    【続きを読む】

    私はお見合い結婚で、主人が初めての人です。
    男の人と手をつないだこともなく、23歳で結婚しました。
    主人はあとで知ったのですが、かなり遊んでいて結婚相手はお見合いでという考えだったようです。
     
    結婚式の夜が初夜の日になりました、披露宴をあげたホテルのスィートルームにて。
    【続きを読む】

    わたしは痴漢されるのが大好きです。
    友達と話す時は、痴漢さいてーきもーとかって話をあわせていますが、本当はどきどきして気持ちよくて大好きなんです。
    通学に使ってる電車は毎朝すごい混んでます。その中でほとんど毎朝痴漢されています。先週いままでで1番すごい経験をしました。
    【続きを読む】

    「一緒にご飯を食べよう」って約束していた女友達から、「残業で遅くなるから」とドタキャンされ、せっかくの金曜日にすぐに家に帰るのも悲しいからって、そのまま私は街をブラつく事にした。
     
    すると、ふと目に留まった映画館。アクション映画が上映されてるらしい。

    普段はあんまり見ないアクション物だけど、なんとなく見てみることにした。
    【続きを読む】

    前回のお話

    『わかった……じゃあ、私がつけてあげるねw』
    景子はそんな風に言うと、ベッド横のミニテーブルの引き出しの中から、いつも俺が使っているコンドームを取り出した。そしてパッケージを破り、中身を取り出す。
    それを、大きなペニスを勃起させた浩介が、エロい目で見つめている。

    そして、景子が浩介のモノにコンドームを装着し始める。恐る恐る浩介の大きくなったペニスの先っぽに、コンドームを乗っけるようにする。そして、端をつかんで引き下ろすようにして装着しようとする。
    『アレ? あ、裏か……なんか、巻き込んじゃう……アレ?』
    景子は、着けてあげるとか言っておきながら、メチャメチャ苦戦している。俺は、景子にゴムを着けてもらったことはない。と言うことは、景子にとってはコンドームの装着なんていうのは、初体験のはずだ。

    「代わろうか? 景子ちゃんって、意外に経験少ないんだねw」
    浩介がニヤけながら言うと、
    『そんな事ないって! 浩介くんのが馬鹿デカいから、つけづらいだけだよ! ホントに、無駄に大きいよね』
    景子が、図星をつかれてムキになったように言う。
    「ふ〜んw そうなんだw」
    浩介は、絵に描いたように適当に返事をする。

    『あ〜! バカにしてっ! はいっ! これでいいでしょ!』
    むくれた景子が、強引にコンドームを引っ張り降ろす。
    「痛てて、ちょっと、毛巻き込んでるって! あたたた」
    浩介が、痛がりながらコンドームを修正する。

    続きを読む

    出張で東京に行ったんだが、怖い思いをしたがすばらしいことが二つあったよ。
    痴漢は俺は下手です、ですが昨日は最高だった。
    まず六日前に大学生らしき女の子に痴漢したんですが「警察連れて行かれたいのか!」とものすごい怖い声で睨んできました。
    正直もう東京ではしないと思いました、なんせ女の子や女性の横に張り付くと必ず睨まれる、というか捕まりそうな雰囲気がする。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ