すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

    昔から世話をしていた後輩がいる。彼は今は世界を放浪していて、どこかの国でアルバイトをして、また旅に出るという生活をしているらしい。俺が世話をしていた理由の一つに、この後輩の母親もあった。小柄で若作りしていて、今年49になるらしいが、見た目は30代後半と言っても過言ではない。後輩から父親が昔から浮気をしている話は聞いていたし、夫婦が崩壊するのも時間の問題だと思っていた。
    【続きを読む】

    俺が新入社員だった頃、秋に社員旅行が有り、社員とパート、アルバイトを含め総勢150名ほどで、石川県の山中温泉に行きました。
    予定より少し遅れてP.M.6:30ごろに旅館に到着し、すぐに全員温泉に入り、P.M.7:30ごろから宴会が始まりました。俺は新入社員だったのでカラオケを歌ったりして自分の席でビールを飲みながらくつろいでいた。
    【続きを読む】

    私の体験を告白します。

    私は現在、中小企業の会社員として昼間は働いていますが、実は社長の愛人であり、
    更に社長と会う日以外の夜や休日は出会い系にどっぷりはまっているのです。
    こうなったのは、今から10年前に私に起こった「ある出来事」が原因でした。

    私の両親は、私が小学4年生の時に離婚し、
    私は母に引き取られて安アパートに二人で住んでいました。

    私が小さい頃から夫婦ゲンカの絶えなかった両親でしたから、
    仕方ないと私は考えていて、どちらかといえば顔を合わせる度にケンカをするよりも、
    早く別れた方がいいのに、とさえ思っていたので離婚については
    あまり感傷的になりませんでした。

    又、私自身も引っ込み思案の大人しい性格だったので、クラスの中では目立たず、
    家の環境も手伝って更に他の子とはあまり話をしない子になっていました。

    父と別れてから母は最初パートに出ていたようですが、そのうち夜の仕事をし始め、
    夜遅くならないと帰ってこない日が多くなってきたのです。
    私は小学校から帰っても誰もいないので、なるべく夕方遅くまで遊び、
    家に帰ってからはテレビばかりを見るという毎日を過ごしていました。
    【続きを読む】

    前回のお話

    偶然に街で再会した、大学時代のサークルの先輩。嫁の麻衣の元カレでもある拓先輩との再会は、僕にとって最悪な日々の始まりになった。


    もともと、麻衣と付き合い始めたときから、僕は二番でも良いと言う約束だった。麻衣には、心の中にずっと拓先輩がいると宣言されていた。それでもかまわないという約束で始まった交際だった。

    そして念願叶って麻衣と結婚し、子供も作ろうと言っていた矢先だった。

    麻衣は今、拓先輩と日常的に会っている。会っているだけではなく、デートして、肉体関係まで結んでしまっている。僕が、麻衣自身の気持ちをハッキリさせるためにそうしろと言って始まったことなのだけど、それは僕にとって地獄だった。

    その上、僕はよりによって拓先輩の奧さんのアリーさんと、ドロドロの淫らなセックスをする関係になってしまっていた。


    続きを読む

    友人と食事をし、まだ時間もあったで行きつけの焼酎バーで飲むことにし、3人でお店に向かいました。
    お店に着くと先客が1名おり、マスターと仲良くしゃべっていました。
    友人2人は自分たちがコーチをしている少年野球の話で盛り上がり、私は一人浮いた形で飲んでいました。
    【続きを読む】

    このページのトップヘ