すごくエッチな寝取られ体験談と萌えた体験談

寝取られ体験談を中心に痴漢体験、人妻体験などの萌えた体験談を紹介します。このブログだけのオリジナル体験談も随時紹介していきます。

新婚家庭で旦那の寝ている隣で新妻を頂きました。
私が25歳の時、入社後3-4年目の夏でした。

8月初めの暑い日で暑さは夜まで続き、職場の慰労を兼ねたビアガーデンに行きました。
参加者は幹事が課長でしたので、半強制的に全員参加で男性6人女性3人でした。
【続きを読む】

前回の話

俺が酔いつぶれて寝ていると思った景子と浩介。二人は、俺に内緒で口でした。これまでとは違う、俺の見ていないところでの行為に、俺は激しく動揺した。でも、それ以上に興奮してしまったようで、パジャマの中で手も触れずに射精してしまった……。

「今日は、浩介としないの?」
何も知らない振りをして、景子にそう言う俺。
『しないよ。でも、して欲しいの?』
景子は、妖艶な笑みを浮かべて言う。一気に空気が変わった感じがする。
俺は、黙ってうなずく。
『じゃあ、行ってくるね。ちゃんと動画撮っとくね♡』
そう言って、景子は寝室を出て行った……。

続きを読む

姉貴に抱き着いて、背中の日焼けの痛みを我慢して寝たが、何度か目が覚めてしまった。
結局朝6時過ぎに俺は眠れずにそっと姉貴を起こさないようにベッドから出た。
姉貴は子供みたいな顔でスヤスヤ寝てた。
姉貴の寝顔なんて間近で見るのは久しぶりだった。姉ちゃん幸せそうだな・・・一緒に来れてよかった。
【続きを読む】

俺は28歳のサラリーマンで、大学の頃から付き合っていた真美と2年前に結婚した。
ついこの間、双方の親から多少の援助もあって小さいながらも戸建ての家を買った。


真美は26歳でちょっと人見知りなところが可愛らしい、黒いロングヘアーが似合う清楚な感じの嫁だ。芸能人で言えば、宮崎あおいが近いかもしれない。

続きを読む

アラフォーの平凡な主婦です。主人には絶対言えない秘密があります。
といっても不倫や浮気じゃなくて、私の「初めて」の話。
私は小さい頃からおとなしいというか、地味で暗い子でした。
モテないくせに自意識過剰なのか、男の子に話しかけられると身構えるタイプ。
【続きを読む】

226: えっちな18禁さん 2011/02/03(木) 11:18:17 ID:KBfFYvbvO
去年の5月頃、仕事中に東京の某ターミナル駅で突然見知らぬ女に「お名刺交換させて下さい」って言われた。
無視しようかと思ったけど、顔を見たらかなりの美人さん。良く言い過ぎかもしれないが北川景子似。
【続きを読む】

話は2週間ほど前になりますが、ちょっと有名なお祭に参加することになり
我々の職場で6名(男4人、女2人)出ることになりました。
正直、かなり面倒だったのですが、女子の間で久美が出ることになり、必然的に同じ部署である、我々ヘタレ3人(A,B,C)と新人1人(D)が選ばれました。
(ちなみに私は、ヘタレ「C」です。)
【続きを読む】

もう30年前になる。大学進学で田舎から東京に出てきた俺は、六畳一間のオンボロアパートで暮らし始めた。古い木造アパートだったが、風呂とトイレは付いていた。挨拶に行った隣の住人は、俺と同じ大学の女子学生だった。学部は違ったが同じ1年生で恭子といった。
【続きを読む】

GWの初日を使い私は痴女牧場に行ってきました。
痴女牧場とは、私の風俗仲間の宮間さんが開催しているパーティーの名称です。
寝取り大好き宮間さんは、表の仕事とは別に性に関するイベントを行うのが趣味です。
宮間さんは大変な資産家であり、郊外に立派な豪邸を持っています。
【続きを読む】

その日はS駅の近くで20時半頃まで用事があったため、帰りが遅くなった。

早めに家に付くために急行電車に乗ろうとしていたが、ホームは帰宅ラッシュのため大勢の人。
前の普通列車を飛ばして、ようやくやって来た急行電車に乗り込む。
【続きを読む】

このページのトップヘ